日本旅行 2019年度海外パッケージ商品 発表

株式会社 日本旅行 (

ーロッパ添乗員同行ツアーを大幅に拡充!パッケージ商品ならではの付加価値を追求するとともに、自由に組み合わせられる商品・サービスをご用意しました!


株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘)は、東京・大阪・名古屋発 2019年度の海外パッケージ商品「マッハ」「ベストエクセレント」「ベストツアー」を2018年11月より順次発売中です。

2019年度の海外パッケージ商品は、お客様から特に高い評価をいただいているヨーロッパ方面商品を中心に、旅行内容に更に磨きをかけるとともに、パッケージツアーならではの付加価値のご提供と、お客様の安心・安全を確保する取り組みをさらに追求しました。また、FIT化や多様化するお客様ニーズに応えし、自由に組み合わせられる「現地発着プラン」商品の拡充など、自由度の高い商品の販売展開を行ってまいります。

■2019年度海外パッケージ商品のポイント

1.ヨーロッパ添乗員同行ツアーを大幅拡充
2019年のベストツアーでは、乗り継ぎ空港や現地到着後にツアー合流できるコースを多数設定することにより、ヨーロッパ添乗員同行ツアーを大幅に拡充しました(*)。お客様のご要望に合わせて、より多くの選択肢からお選びいただけるようになりました。
*関空発40%増、名古屋発20%増、成田・羽田発10%増(前年比)

2.旅行代金変動型商品(有効期間付きパンフレット)の展開
当社として初となる旅行代金変動型商品(有効期間付きパンフレット)を展開します。発売回数の拡大と設定期間の延伸により、航空及びホテルの空席状況に応じた仕入価格の変動を、より短期間に価格に反映できるので、発売時期に応じた最新価格でのお申し込みと早期のご予約が可能になりました。
◆対象商品:東京発「イチ押し」商品シリーズ(全方面)にて展開します。

3.お客様の多様なニーズにお応えする、自由度の高い販売展開への着手
(1)「現地発着プラン」商品の拡充
通常のパッケージツアーから往復の航空券を除いた、観光やホテル、食事など、現地滞在部分だけをご用意する「現地発着プラン」商品を拡充します。特別補償や旅程保証の対象となるパッケージ商品ならではの安心感を兼ね揃え、航空券単品と組み合わせてご利用いただけます。2018年から現地発着の周遊ツアーとして発売の「現地参加の旅ヨーロッパ・アメリカ」に続き、新たに、ハワイ、ミクロネシア、アジアの各方面に展開します。
(2)ワンストップ販売の取組み
当社は、個人航空券販売を主とするグループ会社「フレックスインターナショナルツアーズ社」との業務一体化後、パッケージツアー、個人旅行(航空券手配、ホテル手配)を垣根なく、ワンストップで販売する取組みを行っています。公示運賃航空券やホテルの即時の予約販売が行えるシステムを開発し、2019年2月4日(月)より日本旅行グループの店舗で運用を開始しました。全世界約500社の航空会社と、全世界約50万件のホテルの空席を照会でき、即座に予約を行うことができます。パッケージツアーと個人旅行を組み合わせるなど、お客様の多様なニーズにお応えします。

4.パッケージツアーならではの付加価値提供と安心・安全取組みの継続
美術館の開館前の特別鑑賞やプロ添乗員プロデュースの旅等、パッケージツアーならではの付加価値(各方面別の商品ポイントを参照ください)をご提供するとともに、旅行保険付帯商品の拡充、緊急時の24時間対応日本語ホットラインサービス提供等、お客様の安心・安全を確保する取組みを継続してまいります。

5.チャーター便利用商品を多数ご用意
2019年ゴールデンウィーク10連休、年末年始9連休を含めた繁忙期の座席確保を見据え、2019年もチャーター便利用商品を積極的に展開してまいります。既にたくさんのお客様からご予約いただいているGWについては、イースター島チャーター、ベトナム航空チャーター(ニャチャン、フーコック2便)等の展開をしていますが、今後も夏季のヨーロッパチャーター便による商品展開等を進めてまいります(2月中旬発売予定)。

■2019年 年間送客 方面別目標
【2019年1月~2019年12月の取扱人員目標】 205,000名 前年比107%

【商品の発売について】
■東京・名古屋・大阪発とも2018年11月以降順次発売中です。

【当社ホームページについて】
■下記URLにて。Webならではのお得なプランもご用意しています。
http://www.nta.co.jp/kaigai/


■2019年度 各方面別コースのポイント

オーストラリア
1.エアーズロック大特集


2019年10月26日より登山が全面禁止となるエアーズロックを大特集。エアーズロックは悪天候など条件によっては登れないことも多く、登山催行率は年間平均で約30%といわれます。ベストツアーでは、エアーズロックに2連泊することによって登山のチャンスが最大4回となるツアーを4月から10月の間、毎月20名様限定で設定するほか、電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」を利用してエアーズロックを一周するプランを新たにご用意するなど、エアーズロックを“楽しみ尽くす”企画を多数ご用意しました。

2.グレートバリアリーフの島「グリーン島」特別企画
通常はケアンズから日帰り観光で訪れることが多いグリーン島に、島内に1軒しかないホテルに宿泊して楽しむ特別企画を夏休みに合わせて設定。8月10日(土)出発、80名様限定でご用意します。宿泊するからこそ楽しめる
グレートバリアリーフの夕日や星空を鑑賞いただくほか、日帰り観光客が島を離れたあとにツアー参加者だけでウェルカムパーティーを実施します。

3.ケアンズ水族館に宿泊

ケアンズ水族館の中に宿泊することができるプランをご用意。海の生き物たちの日中とはまた違った夜の表情を鑑賞しながら水族館に寝袋で泊まる、とてもユニークなプランです。


ヨーロッパ
1.日本旅行ならではの特別観光

・「カサ・ミラ」(スペイン/バルセロナ)貸切鑑賞
ガウディ建築の傑作「カサ・ミラ」を日本旅行のお客様だけで貸し切って観光します。
・「バチカン美術館」(バチカン市国)、「プラド美術館」(スペイン/マドリッド)特別観光
一般開館前に特別に入場いただき、ゆったりとご鑑賞いただきます。

2.添乗員プロデュースの旅を強化
ヨーロッパを知り尽くしたベテラン添乗員がプロデュースする旅をご用意。10名様限定の旅だから、通常のツアーではご案内することが難しい、とっておきの観光・ホテル・食事をご用意します。

・「カプリ島とアマルフィ海岸の絶景をめぐる旅7日」


カプリ島の名門オーベルジュ「シーザー・アウグストゥス」に2連泊します。


・「北イタリアの魅力の街をめぐる9日」
ワインの王様バローロの郷や、美食家が集う「アルバの白トリュフ祭り」を訪れます。

3.日本でも話題のアートを本場で堪能
・「ベルヴェデーレ宮殿」(オーストリア/ウィーン)でクリムトの名画を鑑賞
今年は日本オーストリア友好150周年。日本でも過去最大のクリムト展が開催されます。代表作「接吻」をコレクションする「ベルヴェデーレ宮殿」を開館前に特別に入場いただきます。
・「マウリッツハイス美術館」(オランダ/ハーグ)でフェルメールの代表作を鑑賞
過去最多の作品が揃う特別展が開催され話題のフェルメール。代表作「真珠の耳飾りの少女」や「デルフトの眺望」を収蔵する「マウリッツハイス美術館」を一般入場前に特別に観光します。

アジア
1.熟年・シニア向け商品「おとなの素敵旅」をリニューアル

他のお客様に気兼ねすることなく楽しめる「専用車・専属ガイドでご案内」するコースを多数ご用意。「ゆとりある旅」「こだわりの観光」「安心で快適な旅」をコンセプトに高品質な旅をご提供します。





2.辺境の旅「地球見聞録」が復活
観光ビザが免除(2018年10月より1年間)になって注目されるミャンマーやインド、スリランカを訪れるコースを中心に展開。中国/シルクロードやチャーター直行便を利用するウズベキスタンもラインナップ。

3.「台湾30選」にご案内
世界遺産級台湾30選実行委員会が選定する台湾の知る人ぞ知る名所へご案内します。
「阿里山のご来光」や「日月潭の夕景」、日本人によって建てられた「十三層遺址」などをコース化。

4.春から夏のイチ押しシリーズ
アジアリゾート(ダナン/プーケット)では、夏家族向け商品「ふぁみバケ」に先駆けファミリー向けコースを巻
頭スペシャルで設定しました。特別子供代金、ジュニア割引など家族向けの代金設定。

アメリカ・カナダ
1.見るとき、見る場所にこだわった観光をご用意
・モニュメントバレー(アメリカ)の“奇跡の時間”を体験
ウェストミトンの岩肌にイーストミトンの影が映りこむ現象や、満月の光に映えるモニュメントバレーを鑑賞するコースをご用意しました(出発日限定)。
・グランドキャニオン(アメリカ)の夕日と朝日を鑑賞



大峡谷に沈みゆく夕日と昇る朝日。国立公園内に宿泊するからこそ楽しめる絶景です。
・モレーンレイク(カナダ)の朝焼けを鑑賞
朝日を浴びて神々しく輝く山々とその様子を湖面に映し出すモレーンレイクをご覧いただきます。

2.カナダ観光局のプロモーション「Wow!(ワオ)エクスペリエンス」と連携した商品展開


「Wow!(ワオ)エクスペリエンス」で提案されている、カナダ観光局いち押しのカナダ体験をコース化。カナディアンロッキーで星空鑑賞したり、ナイアガラの滝をヘリコプターで遊覧飛行するなど、スケール感たっぷりにカナダの魅力を深堀りします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ