苺とシャンパンが香るハイヒール型チョコレート 2019年オリジナルホワイトデーチョコレートのご案内

アマン東京

アマン東京 (東京・大手町、総支配人八木朋子)では、2019年2月16日(土)から3月14日(木)まで期間限定で、1階別棟の「ザ・カフェ by アマン」にて、アマン東京 オリジナルホワイトデーチョコレート(箱入り 3,500円税別)を販売いたします。


ショコラティエとして受賞歴を誇る、アマン東京ペストリーシェフ宮川佳久による今年のホワイトデーチョコレートは、女性にぴったりなハイヒールの形のチョコレートです。ホワイトチョコレートのまろやかな甘さを引き立てる、酸味の効いたシャンパーニュとイチゴのガナッシュを、まるでガラスの靴のような可憐なフォルムで包み込みました。繊細なデコレーションがロマンチックなアマン東京のホワイトデーチョコレートを、大切な方にお贈りしてはいかがでしょうか。




アマン東京 オリジナル ホワイトデーチョコレート 2019
価格:3,500円(税別) ※箱入り
期間:2019年2月16日(土) - 3月14日(木)
販売時間: 11.00 am – 10.00 pm (日– 9.00 pm)
お問合わせ: ザ・カフェ by アマン03-5224-3333




アマン東京 ペストリーシェフ 宮川佳久 (みやがわよしひさ)


1999年より都内のフランス菓子店にてキャリアをスタートし、2004年渡仏、パリのラデュレやベルエコンセイユで修行を重ねる。帰国後は、ラグジュアリーホテルなどでさまざまな経験を積む。内海杯 チョコレートのピエスモンテとボンボン ショコラ 銅賞、ワールドチョコレートマスターズ国内予選 ファイナリスト、クープ・デュ・モンド国内予選 ファイナリストなどの成績を経て2007年に洋菓子コンクール「ジャパン・ケーキショー東京」にて「チョコレート工芸菓子」(チョコレートピエスモンテとアントルメショコラ)の部門で優勝(カレボー賞・連合会会長賞)を果たす。2014年より、アマン東京にて ペストリーシェフを務める。



アマン東京とは

「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして、日本で初めて開業いたしました。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供しています。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、1階別棟のカフェ、カウンター8席の鮨店、そして8室のトリートメントスイート、30メートルの屋内プールやフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然をご堪能いただけます。料飲施設とアマン・スパはビジターのお客さまにもご利用いただけます。アマンは世界に34の小規模なホテルやリゾートを展開し、心温まるおもてなしと美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験をご提供しており、アマン東京はその27軒目のホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング