東レアローズがV1女子、V・ファイナルステージ残る一枠を手中に!V・ファイナル8出場チームが出揃う。

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構

2019年2月16日(土)、V.LEAGUE DIVISION 1 WOMENは4会場で4試合が、DIVISION 2は1会場で3試合が開催された。

【2/16の試合結果:V1女子】 日立大会(日立リヴァーレ ホームゲーム)  第1試合 日立リヴァーレ 1 対 3 久光製薬スプリングス 西尾大会(デンソーエアリービーズ ホームゲーム)  第1試合 デンソーエアリービーズ 3 対 2 JTマーヴェラス 岡山大会(岡山シーガルズ ホームゲーム)  第1試合 岡山シーガルズ 3 対 2 NECレッドロケッツ 愛媛大会(東レアローズ ホームゲーム)  第1試合 東レアローズ 3 対 0 KUROBEアクアフェアリーズ 【2/16の試合結果:V2女子】 柏大会(柏エンゼルクロス ホームゲーム)  第1試合 大野石油広島オイラーズ 3 対 0 大阪スーペリアーズ  第2試合 トヨタ自動車ヴァルキューレ 0 対 3 プレステージ・インターナショナルアランマーレ  第3試合 柏エンゼルクロス 0 対 3 JAぎふリオレーナ


岡山シーガルズ 対 NECレッドロケッツの一戦。攻撃の要として勝利に導いた山口舞選手のサーブシーン。

 2019年2月16日(土) 2018-19 V.LEAGUE DIVISION 1 WOMENは、日立市池の川さくらアリーナ(日立リヴァーレ ホームゲーム)、西尾市総合体育館(デンソーエアリービーズ ホームゲーム)、ジップアリーナ岡山(岡山県総合グラウンド体育館)(岡山シーガルズ ホームゲーム)、愛媛県武道館(東レアローズ ホームゲーム)の4会場で、全4試合が開催された。
 V・ファイナルステージへの残り一枠をかけた勝負の決着が今日ついた。
 前節終了のタイミングでWESTERN CONFERENCEで4位につけていた東レアローズ、5位・岡山シーガルズ共に勝利を飾った。3-0で勝利した東レには3ポイントが加わり合計35ポイントへ。岡山はフルセットの末、3-2での勝利をしたもののポイントの加算は2で合計は30ポイント。残り1試合となる両チームのポイント差が5となったことで、東レアローズがV・ファイナル8への出場権を手にした。

【交流戦】
日立大会:日立市池の川さくらアリーナ(日立リヴァーレ ホームゲーム)



西尾大会:西尾市総合体育館(デンソーエアリービーズ ホームゲーム)


岡山大会:ジップアリーナ岡山(岡山県総合グラウンド体育館)(岡山シーガルズ ホームゲーム)


愛媛大会:愛媛県武道館(東レアローズ ホームゲーム)



2018-19 V.LEAGUE DIVISION 2 WOMENは、柏市市民体育館(柏エンゼルクロス ホームゲーム)で、3試合が開催された。プレステージ・インターナショナルアランマーレが、今日の試合で勝利したことで、4チーム目となるV・ファイナルステージへの進出を決めた。

柏大会:柏市市民体育館(柏エンゼルクロス ホームゲーム)






※本票の著作権は、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
※2018-19 V.LEAGUE 2019年2月16日(土)女子大会の帳票は下記よりダウンロードしてください。
https://prtimes.jp/a/?f=d40680-20190217-4272.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング