メルセデス・ベンツ日本と愛知県豊橋市のコラボイベント!「メルセデス ミー 東京(六本木)」内のレストランで豊橋産農産物を使用したスペシャルメニューを提供

豊橋市

豊橋産のブランドミニトマトや冬キャベツを使ったパスタやピザ、スープを「メルセデス ミー 東京」内のレストラン『UPSTAIRS』で提供


メルセデス・ベンツ日本のブランド情報発信拠点である「メルセデス ミー 東京(六本木)」内のレストラン『UPSTAIRS』で、豊橋産農産物を使ったスペシャルメニューを提供するコラボイベントが開催されています。2月28日(木)まで。
■メルセデス ミー
 https://www.mercedesme.jp/
メルセデス ミー 東京(六本木)
【豊橋産農産物を使ったスペシャルメニュー】
<パスタ>
豊橋『ど』うまい冬キャベツとプチトマト、サルシッチャのトマトソース スパゲッティーニ
<ピザ>
豊橋『ど』うまいカラフルトマトとモッツァレラチーズのマルゲリータ
<スープ>
豊橋『ど』うまい白菜とベーコンのクリームスープ
提供されるスペシャルメニューは3品。パスタとピザには白菜ミニスープとコーヒーが付く
【農業王国・豊橋のブランドミニトマトやキャベツ、白菜がふんだんに】
豊橋では「麗」や「あまえぎみ」などのブランド名が付いたミニトマトが数多く生産されています。温度や湿度などが精密に管理されたハウスで生産されたカラフルなミニトマトは糖度が高く、その中でも特に甘みの強い「クレア」は圧倒的な人気を誇ります。
また、寒暖差の大きい豊橋でこの時期に生産された冬キャベツや白菜は驚くほどの甘みを含んでおり、料理人などプロからの評価も高い産地です。加熱調理することでさらに甘みが増し、おいしく食べられます。

【メルセデス・ベンツ日本と愛知県豊橋市の関係】
メルセデス・ベンツ日本は愛知県豊橋市に新車整備センターを持ち、輸入した車両を入念に点検・整備して全国の販売店に届けています。豊橋市・三河湾に特別に適用されている規制緩和により全国のナンバープレートの封印取り付けが可能なため、併設されたデリバリーコーナーでは整備完了直後の新車を直接購入者へ納車することができます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング