【JAF広島】全日本ジムカーナ選手権 第4戦 広島マツダカップinTAMADAでJAFブースを出展!

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)広島支部は5月12日(日)にスポーツランドTAMADA(広島市安佐北区大林町)で開催される2019年JAF全日本ジムカーナ選手権でブース出展をします。

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)広島支部は5月12日(日)にスポーツランドTAMADA(広島市安佐北区大林町)で開催される2019年JAF全日本ジムカーナ選手権でブース出展をします。




ジムカーナは舗装路面にコースを設定し、1分半前後の走行タイムを争う競技で、車の性能だけではなくドライバーの運転技術が勝敗を分ける競技です。
全国各地からトップドライバーが集まるこの大会は、スポーツランドTAMADAで3年連続の開催になります。この間、走行コースや観客席の改修を重ねることによって、全国のジムカーナ競技の中でトップクラスの参加台数と集客を誇るようになりました。(4/14現在のエントリーは125台)
JAFはこのジムカーナ競技の公認とともにブースを出展し、モータースポーツ冊子やチラシの配布、お子様連れの来場者向けに子ども安全免許証の発行で交通安全の啓発を行います。
ぜひJAFブースにお越しください。
※子ども安全免許証…交通安全のクイズに答えて本物の免許証そっくりのカードが発行できるコンテンツ

【JAFブース】
日 時:2019年5月12日(日)9:00~16:00
※競技開始から競技終了までの予定。会場の都合で時間変更の可能性があります。
※競技は5月11日~5月12日に開催されます。
場 所:広島市安佐北区大林町2137-2 スポーツランドTAMADA
内 容:モータースポーツ情報の提供、子ども安全免許証の発行
競技について詳しくは
http://www.sl-tamada.com/zennihon/tophp2019.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング