GWは日本一の観覧車で「日本一」をゲットしよう!観覧車に乗ってクイズに答えると「日本一グルメ&アイテム」が1,010名様に当たる!

レッドホースエデュテインメント株式会社

「ありがとう平成、ようこそ令和キャンペーン」も同時開催

大阪万博跡地のEXPOCITYに立つ高さ日本一の大観覧車「Redhorse OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカホイール)」(大阪府吹田市)は、平成から令和に移り変わる4月27日(土)から5月6日(月・休)のゴールデンウィーク期間中、期間限定のさまざまな企画を実施いたします。



観覧車に乗ってクイズに答えると“日本一グルメ”や“日本一のアイテム”が当たる「クイズ!オオサカホイールQ~日本一をゲットしよう!~」を初開催します。全問正解された方の中から総計1,010名様に、「日本一薄い和菓子」「日本一硬いせんべい」、日本で一番歴史の長い木製玩具メーカーのおもちゃなどが当たるスペシャルイベントです。

また、「ありがとう平成、ようこそ令和キャンペーン」も同時開催。平成最後の乗り納めと令和初乗りを応援する、3人以上の乗車でお得になるグループ向けチケットを2,900円で販売します。更に、改元を記念して5月1日(水・祝)午前10時より、ご乗車の方に先着順で「令和」の文字が入った瓦せんべいをプレゼントします。

平成から令和へ。新しい時代の幕開けに、高さ日本一の観覧車から大阪のまちをぐるりと見渡す楽しい時間を、イベントを通じて提供してまいります。

クイズ!オオサカホイールQ~日本一をゲットしよう!~ 概要
乗車時にお渡しするクイズ用紙に書かれた5問のRedhorse OSAKA WHEELにまつわるクイズを解くと、全問正解された方の中から抽選で総計1,010名様に日本一グルメやアイテムが当たります。

全国和牛能力共進会団体総合優勝に輝いたJA食肉かごしまの「鹿児島黒牛食べ比べセット」、日本一薄い和菓子として知られる松風本家 正観寺丸宝の「松風」(熊本)、日本で一番歴史の長い木製玩具メーカー株式会社ニチガンの木製おもちゃ(東京)、りんご生産量日本一の青森で生産される1本1万円の高級リンゴジュース「神々の林檎」、マグロ缶詰生産日本一の静岡の究極のツナ缶詰「オーシャンプリンセス ホワイトツナ」(モンマルシェ株式会社)、全国ふりかけグランプリで金賞に輝いた澤田食品株式会社のふりかけ(兵庫)、「日本一こだわり卵」を生産する株式会社セーラーの「たまご掛けご飯セット」(兵庫)など、全国から魅力的でユニークな賞品の数々を集めております。

【期間】2019年4月27日(土)~5月6日(月・休)
【参加方法】有料でご乗車の方に1枚、クイズ用紙をお渡しします。観覧車に乗りながらお答えいただき、観覧車エントランス付近の投函ボックスに入れてご応募ください。


※賞品の内容・仕様は変更になる場合がございます。


【同時開催のゴールデンウイークイベント】

■平成乗り納め&令和初乗りチケット
通常1名1,000円のところ、1ゴンドラ2,900円(税込/最大6名乗り)で乗車できるグループ向け
チケットです。3名以上でお得になりますので、ご家族やお友達とのご乗車におすすめです。
【販売&利用期間】4月27日(土)~5月6日(月・休)
【販売場所】観覧車現地チケットカウンター
※事前に購入された別の券種からの変更は致しかねます。

「令和」瓦せんべいプレゼント
元号が改まる5月1日(祝)は午前10時より、ご乗車の方に先着順で「令和」の文字が入った瓦せんべいをお一人様1包プレゼントいたします。ゴンドラでどうぞご賞味ください。
【実施日】5月1日(祝)10:00~ 
※数量限定。配布数に達し次第、終了いたします。

「レッドホース オオサカホイール」概要


名称:Redhorse OSAKA WHEEL (レッドホース オオサカホイール)
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 オオサカホイール
全高:123m
ゴンドラ台数:72基(うち、「VIPゴンドラ」2基)
定員:6名(1基あたり) ※「VIPゴンドラ」は定員4名
1周所要時間:約18分

公式HP:http://osaka-wheel.com
【お問い合わせ先】電話:06-6170-3246

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング