松戸・森のホール21に、炎のマエストロ小林研一郎氏と日本のトップオーケストラ、読売日本交響楽団が登場!新時代の天才チェリスト伊藤悠貴氏と初共演♪

松戸市役所

11月16日(土)「小林研一郎指揮 読売日本交響楽団 特別演奏会」のご案内

千葉県松戸市、森のホール21・大ホールにて、「小林研一郎指揮 読売日本交響楽団 特別演奏会」が開催されます。コバケン×読響名コンビと、新時代の天才チェリスト伊藤悠貴氏による極上のオーケストラをぜひお楽しみください。


公益財団法人 松戸市文化振興財団では、主催事業として「小林研一郎指揮 読売日本交響楽団 特別演奏会」を行います。

2018年2月、森のホール21を感動の渦に巻き込んだコバケン×読響名コンビが2019年秋、再び松戸にやってきます。
今回の演奏会では、世界中で絶大な人気を誇るドヴォルザークのふたつの名作を披露します。
ソリストには読響と初共演のチェリスト伊藤悠貴氏を迎えます。2010年弱冠21歳でブラームス国際コンクールで優勝し、昨年は英国の殿堂ウィグモア・ホールにデビューするなど、ロンドンと日本を拠点に世界で活躍する注目のチェリストです。
芸術の秋、極上のオーケストラをぜひお楽しみください。みなさまのご来場をお待ちしております。

■「小林研一郎指揮 読売日本交響楽団 特別演奏会」のご案内■
【日時】令和元年11月16日(土)14時00分開演(13時30分開場)
【会場】松戸・森のホール21 大ホール
【料金】全席指定席 S席 4,500円 A席 3,500円
※未就学児入場不可
【演奏曲目】
・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
・ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界から」
【演奏者】
・小林研一郎(読響・特別客演指揮者)
・伊藤悠貴(チェロ)
・読売日本交響楽団(管弦楽)
【アクセス】
新京成線「八柱駅」南口・JR武蔵野線「新八柱駅」下車、徒歩約15分
または同駅から新京成バス小金原団地循環バス案内所行/新松戸駅行「公園中央口」下車、徒歩約2分
※森のホール21駐車場は大変混雑いたします。電車・バスをご利用ください。
【託児サービス】
本公演には託児サービス(有料・予約制)があります。
イベント託児 マザーズ
TEL:0120-788-222(月~金10:00~17:00)
【主催】(公財)松戸市文化振興財団
【共催】松戸市教育委員会
【後援】読売新聞千葉支局
【協力】新京成電鉄(株)
●詳しい公演情報はこちら!
https://www.morinohall21.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
■公益財団法人 松戸市文化振興財団
所在地:松戸市千駄堀646番地の4
TEL:047-384-5050 FAX:047-384-5243


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング