名取裕子が松本清張の魅力を語りつくす!「清張先生はすごく優しくて可愛いところがある人でした」「松本清張作品への出演が“女優のスイッチ”が入るきっかけ」

J:COM (

「松本清張生誕110年記念展」名取裕子スペシャルトークショーを開催

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、株式会社ミステリチャンネル(AXNミステリー、本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山 正夫)と共同で、AXNミステリー(J:COM TV 560ch)の「松本清張生誕110年記念特集」の放送を記念して、初公開の遺品等、貴重な品々を特別展示する「松本清張生誕110年記念展」(以下、本イベント)を2019年5月26日(日)から31日(金)に、「J:COM Wonder Studio」(東京ソラマチ(R)内)で開催します。初日である5月26日(日)には、松本清張氏の映像作品に多数出演経験のある女優の名取裕子さんをお招きし、「名取裕子スペシャルトークショー」を行い、松本清張氏自身や作品の魅力を語り、会場を大いに盛り上げました。





<イベントリポート>
■清張先生はすごく優しくて可愛いところがある人でした!
先生の印象を聞かれた名取さんは「写真だと巨匠というイメージだけど、実際はすごく優しくて可愛いところがある人でした。とてもピュアで子どものようなところがあり、ご家族を大切にされていました。」と答え、仕事に対しての印象を聞かれると、「いつもすごく楽しそうで、嫌々仕事をしていなかった。ありとあらゆることに関してご自身で取材されており、書斎にはたくさん本が積んでありました。」と明かしました。



■松本清張作品への出演が“女優のスイッチ”が入るきっかけ
「清張先生の作品に出るまでは、いわゆる清純派で、自分自身に近い部分を演じることがほとんどでしたが、『けものみち』に出演して、初めて“女”の役を演じさせてもらいました。“色気”や“好きな人のために何でもしてしまう”など自分の中にまったくない要素がある役で、役を演じるということが演技なんだと、気づくことができ、“女優のスイッチ”が入るきっかけとなった作品です。」と語りました。



■ズバリ!松本清張作品の魅力は?
作品の魅力について聞かれると「時代の背景であったり、地方紙の一つの記事からでもその根っこにあるものを探る、“圧倒的な取材力”と歴史ものに対しての“ものすごく深い解釈”です。普段見ているニュースなどにも“物事には裏がある”ことを気づかされました。」と答え、「清張先生は、人間の普遍的な心理を描いていて、人間の欲、バランスが崩れたときにどうなるか、人間の心のゆらぎや強さ、弱さを細やかに見つめてすくいとり、だれもが犯罪者になってしまう、 危うい一線と、それを越えてしまった人たちの背景などを先生の作品から学んだ気がします。言っていることと心の奥底にあるものとの乖離などは人間には存在し、それが必要だということを、つい忘れてしまいがちな現代だからこそ、今一度清張先生の作品を見て感じてもらいたいです。」と締めくくりました。



J:COMは、100ch以上視聴できるJ:COM TVのさらなるサービス・コンテンツの充実を図るとともに、「J:COM Wonder Studio」で、これからもお客さまの心に響くさまざまなイベントを行ってまいります。


<イベント概要>
◆イベント名
「松本清張生誕110年記念展」

◆開催期間
2019年5月26日(日)~5月31日(金)

◆イベント内容
1. 展示 …初公開の遺品や、松本清張にまつわる資料の特別展示
2. クイズラリー …参加者には、松本清張グッズやAXNミステリーオリジナルグッズをプレゼント

◆トークショー
「名取裕子スペシャルトークショー」2019年5月26日(日) 13:00~13:30

◆会場
「J:COM Wonder Studio」
(東京ソラマチ(R) イーストヤード5階)

◆入場料
無料

◆主催
J:COM、AXNミステリー

◆イベント詳細
WEBサイト https://c.myjcom.jp/wonderstudio/201905_05.html

※イベント内容は予告なく変更となる可能性があります


<放送情報>
「AXN ミステリー HD」はJ:COM TV 560chでご視聴いただけます。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ