提携スラックラインパークが50か所を突破!! 好評につき、100施設を目指して、プレゼントキャンペーン開始。

株式会社Xcountry (

この夏、テレビやCMで話題のスポーツを体験しよう!

株式会社Xcountry(東京千代田区)は、イギリスのスラックライン、マカコスラックライン(Macaco Slacklines)の提携パークが50施設を超えたため、日本全国に100施設の提携パークを目指して、期間限定で無料でスラックラインをプレゼントするキャンペーンを開始しました。 https://macaco-japan.com/macacopark/









 欧米ベストセラーのスラックラインブランド『マカコスラックライン』は独自の編み上げ製法により、伸縮性、柔軟性、耐久性を追求した、絶妙の弾み感が楽しめます。
 スラックラインは最近、テレビやCMでも取り上げられ、目にする機会が増えたものの、近所にスラックライン施設が少なく、気軽に体験ができないのが現状です。マカコスラックラインは、より日本にスラックラインの認知を広げるため、日本全国のキャンプ場や施設と協力し、スラックライン体験場所を増やしていきます。

キャンペーン概要



キャンペーン名: スラックライン 目指せ100提携パーク キャンペーン
キャンペーン期間:2019/6/19~2019/7/30
*100施設達成次第キャンペーン終了となりますので、ご了承ください。
プレゼント内容:マカコスラックライン Classic Line(クラシックライン)ビギナー一式セット
応募条件:
- 法人またそれに準ずる団体・組織
- スラックライン設置可能な設営環境が整っているキャンプ場・グランピング場等
- スラックライン設置後、施設利用者の使用が可能なこと
- スラックライン設置後、マカコ公式サイトやSNSで紹介可能なこと
応募方法:
キャンペーンに参加したい旨と設置予定場所の情報(HP等)を以下のアドレスまで連絡。
担当:マカコスラックライン ジャパン
問い合わせ先:info@xcountry-jp.com


今年ワールドカップ開催で盛り上がるスラックラインとは
 幅5cmほどのラインの上を、綱渡りのように歩いたり、飛び跳ねたりして楽しむスポーツ。体幹を鍛えながらバランス感覚を養い、全身運動としても最適であることから、女性にも人気。木が2本あれば設置可能なため、キャンプ場などに設置することが最適であり、子供から大人まで楽しめます。
 近年スラックラインの聖地として、日本から世界チャンピオンを輩出している長野県小布施町では、2019年9月に日本でワールドカップの開催を予定。メディアでも多数取り扱われており、今後更に人気が出てくることが間違いないと言われている注目のベンチャースポーツです。


 
■ “欧米を魅了した、弾み体験”マカコスラックラインとは
 欧州ベストセラーのスラックラインブランド『マカコスラックライン』は、独自の編み上げ製法により、絶妙な”弾み”を実現しています。日本での販売モデルは、スラックライン、ラチェット、ツリーウェア、日本語説明書、トリック集、専用リュックの必要なアイテムが全て入っているオールインワンのビギナー一式セット。届いてすぐに楽しめるのも魅力の1つ。
 楽しむほど、鍛えられ、自然エクササイズができるスラックラインは、夢中で遊ぶだけでバランストレーニングと体幹を鍛えることができる、“遊びながらできるトレーニングアイテム”です。


商品説明:
商品:マカコスラックライン Classic Line(クラシックライン)
対象:スラックライン初心者~中級者
サイズ: 16m x 幅5cm
付属品:ライン×1、ラチェット×1、ツリーウェア×2、収納袋×1、日本語説明書×1、日本語トリック集x1


■公式サイト
<マカコスラックライン ジャパン – Macaco Slacklines ->
オフィシャルサイト: https://macaco-japan.com/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ