E1A 新名神高速道路 宝塚北SAで居眠り運転防止に向けたイベントを初開催!

NEXCO西日本 (

~ネスレ日本協力のもと、「ネスカフェ 仮眠カフェ」を体験できます~

NEXCO西日本関西支社(大阪府茨木市、支社長:永田 順宏)は、7月13日(土)~7月14日(日)に、E1A新名神高速道路 宝塚北サービスエリア(SA)で、居眠り運転防止に向けたイベントを開催します。 このイベントは、「交通事故ゼロの達成」「安全かつ安心な交通社会の実現」を目指すNEXCO西日本が取り組む新たな形の交通安全対策プロジェクト「DRIVE&LOVE」を推進する一環として、「ネスカフェ 睡眠カフェ」(別紙)を運営するネスレ日本株式会社様(兵庫県神戸市)協力のもと、「ネスカフェ 仮眠カフェ in 宝塚北サービスエリア」として開催されます。 イベント開催期間中に、ぜひ宝塚北SAにお立ち寄りください。


1.開催日時
令和元年7月13日(土)~7月14日(日)各日10:00~16:00
※天候や諸事情により内容・スケジュールが変更になる場合があります。

2.開催場所
E1A 新名神高速道路 宝塚北SA施設内

3.開催内容
【「DRIVE&LOVE」プロジェクトPR】
・DRIVE&LOVEはドライバーのみなさんは勿論のこと、広く一般企業、メディア、有識者、著名人など、多くの方々とのコミュニケーションをとおして、社会全体で運転への意識を変えていこうという、交通安全対策プロジェクトです。

当日はサポーター登録(安全運転宣言)を実施します。
・DRIVE&LOVEサポーター登録者には粗品プレゼント
・こども隊長の制服を着用してミニパトに乗って記念撮影

                      (開催イメージ)




【ネスカフェ 仮眠カフェ in 宝塚北サービスエリア】(ネスレ日本株式会社)
NEXCO西日本が取り組む交通事故ゼロの達成に向けた居眠り運転防止の啓発趣旨に賛同したネスレ日本株式会社様が、2019年3月に東京都・大井町にオープンした「ネスカフェ 睡眠カフェ」で体験できる、仮眠前にカフェインを含むコーヒーを飲む「コーヒーナップ」(別紙)という新しい仮眠スタイルを「ネスカフェ 仮眠カフェ」としてSA利用者の皆さまに提案します。脳波センサーによる計測でドライバーの眠気状態を把握した後、ネスレ日本が提供するアイスコーヒーをお飲みいただきます。その後、指定場所のテントやシェード内に設置されたインフィニティチェア(別紙)で仮眠をとり、頭をシャキッとさせて快適なドライブへと出発していただきます。

体験の流れ
(1) 脳波計測システム「ドライブスコア」(別紙)により、ご自身の眠気状態を把握。眠気はスマートフォン上で数値で見ることができます。



(2) 「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー」のアイスコーヒーをお飲みいただきます。
(3) 「コールマン」のテントやシェード内に設置された「インフィニティチェア」(別紙)にて15分程度の仮眠をとっていただきます。





(4) 目的地に向けて安全運転で出発していただきます。
※イベント当日は テント内インフィニティチェア2席 + シェード内インフィニティチェア4席用意しています。

ぜひイベント開催期間中に、宝塚北SAにお立ち寄りください!!

【参考】
■みんなで交通事故ゼロを目指すプロジェクト! 「NEXCO DRIVE&LOVE」
http://drive-love.jp/

■良質な仮眠・睡眠を体験できる「ネスカフェ 睡眠カフェ」
https://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/allpressreleases/documents/20190218_nescafe.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ