皮まで食べれる瀬戸内レモンスカッシュ!もも・パイナップル・スイカスムージー!話題の父母ヶ浜で、夏に美味しい新メニュー本日発売開始!

瀬戸内うどんカンパニー株式会社 (

地域の魅力とあなたを繋ぐ飲食店メディア『hand in hand』

瀬戸内うどんカンパニー株式会社(本社:香川県三豊市、代表取締役CUO(チーフ・うどん・オフィサー):北川智博)は、地域の魅力とあなたを繋ぐ飲食店メディア『hand in hand (ハンド イン ハンド)』で、7月15日(月)より父母ヶ浜で夏に美味い新メニューを発売開始いたします。夏の新メニューはフード4種類、ドリンク5種類、アルコール2種類が新登場です。『hand in hand』は、父母ヶ浜海岸から車や徒歩ですぐに行ける近隣の飲食店や生産者・直売所から食材を仕入れ、地域の魅力がたくさん詰まったフードとドリンクをテイクアウトでご提供します。地域の生産者と手に手を取って飲食店メディアの取り組みを行っています。



■スイーツ系からピリ辛まで夏全開!
フードメニューは、三豊市山本町のさんわ農夢で作られるサツマイモはミネラル豊富な良質な土で全国でも類を見ない田んぼでの栽培をしています。とことんこだわり抜いたサツマイモは、糖度が30度を超えます。その「弘法の恵」と「夢の芋」の2種類を食べ比べることのできる「「弘法の恵」と「夢の芋」の食べ比べスイートポテトサンド(550円)」

「弘法の恵」と「夢の芋」の食べ比べスイートポテトサンド


瀬戸内海で漁れた高級魚“はも”を最高の美味しさで味わってもらうために、揚げたてのサクッふわっ食感のはもかつに、父母ヶ浜たまごを使ったお店で手作りの自家製タルタルソースをたっぷりかけた「サクふわ!自家製タルタルソースのはもかつサンド(680円)」

サクふわ!自家製タルタルソースのはもかつサンド
香川県西部山中にある緑ヶ丘牧場のおいしい空気・飼料・水で少数の頭数だけをストレスの少ない環境で育てた旨身に甘さがあり肉質は柔らかく美味しい食感を味わえるブランド“讃玄豚”をコチュジャンと焼肉ソースで炒めた、真夏の海岸でビールと食べたい逸品「こだわり讃玄豚ピリ辛焼肉サンド(600円)」

こだわり讃玄豚ピリ辛焼肉サンド
お子様から大人まで世代を問わず大人気のスイーツサンド「人気定番!チョコバナナサンド(450円)」をご提供します。

チョコバナナサンド
■フレッシュなもも、パイナップル、スイカ、瀬戸内レモン、最高の美味しさをご提供!
ドリンクは、地域の農家産直の果物と野菜をメインに使用したスムージーを提供します。三豊市豊中町の細川農園のとっても甘い完熟ももを使用したスムージー「もも(500円)」、真夏の父母ヶ浜海岸で海水浴の合間にゴクゴク飲みたいスムージー「パイナップル(450円)」「スイカ(500円)」を提供します。
ももスムージー
パイナップルスムージー
スイカスムージー
さっぱり炭酸スカッシュもご用意。瀬戸内海に面した三豊市仁尾町の曽保地区で、海の潮風と日当たりの良い斜面で美味しさ満点に作られた瀬戸内レモン。ノーワックスで手間隙かけて作られたレモンは皮まで食べることができます。その瀬戸内レモンをお店で自家製シロップ漬けにした「レモンスカッシュ(550円)」「レモネード(500円)」。キンキンに冷えた「自家製瀬戸内レモンサワー(700円)」「自家製瀬戸内レモンハイボール(700円)」のアルコールもご提供します。


自家製瀬戸内レモンスカッシュ・レモネード
自家製瀬戸内レモンサワー・ハイボール
瀬戸内レモン漬けシロップ
夏の新メニュー
<自家製オリジナルサンド>
・「「弘法の恵」と「夢の芋」の食べ比べスイートポテトサンド」(550円)
・「サクふわ!自家製タルタルソースのはもかつサンド」(680円)
・「こだわり讃玄豚ピリ辛焼肉サンド」(600円)
・「人気定番!チョコバナナサンド」(450円)
<フレッシュスムージー&スカッシュ&アルコール> 
・スムージー「もも」(500円)、「パイナップル」(450円)、「スイカ」(500円)
・自家製レモン「レモンスカッシュ」(550円)、「レモネード」(500円)
・アルコール「自家製瀬戸内レモンサワー」(700円)「自家製瀬戸内レモンハイボール」(700円)
※価格は税込となります。※旬の食材を使用するため季節により変更およびご提供できない場合もございます。

hand in hand(ハンド イン ハンド)』店舗情報
住所:三豊市仁尾町仁尾乙203番地3(父母ヶ浜海岸)
営業時間:11時~19時頃 (日が沈むまで)
Instagram : @handinhand_net
https://www.instagram.com/handinhand_net/



食材/パートナー店舗情報
■いりこ・はも/渡海屋(藤田水産)(三豊市仁尾町仁尾丁1446-3) tel: 0875-82-3864
■父母ヶ浜・Sたまご/浪越養鶏場(三豊市仁尾町仁尾乙2490-5) tel:0875-84-7720
■讃玄豚/ミートピアサヌキ(三豊市高瀬町新名475-1) tel:0875-72-3101
■パン/暮らしのパン日々(三豊市豊中町本山21-1)tel:0875-62-1337
■ボイセンベリー/道の駅 たからだの里さいた(三豊市財田町財田上180番地6)tel:0875-67-3883
■もも/高瀬ふれあい産直市(三豊市高勢町上高瀬1271-2)tel:0875-72-3192
■細川農園のキャベツ/良心市たかせ(三豊市高瀬町上麻1647)tel:0875-74-7943
 ※収穫量により細川農園の販売がない場合もございます。
細川農園のキャベツ


■地域の魅力とあなたを繋ぐ飲食店メディアとは? -観光活性化モデル-
地域の魅力とあなたを繋ぐ飲食店メディア『hand in hand』は、通常の飲食店ではなく、観光の中心拠点としてのメディアの役割も果たす飲食店となります。地域の生産者、飲食店、直売所などの特産品やこだわり食材を仕入れ、オリジナル商品開発をして『hand in hand』で販売しています。お客様には『hand in hand』来店をきっかけとして、地域の魅力を知って頂ける場となっています。お客様は、知って、食べて、お気に入りの魅力を発見し、店舗から近隣にある、それぞれの「お店」へ足を運んでもらえるように取り組んでいます。
今回、新たに発行する新聞チラシ「hand in hand PAPER No.2」では、細川農園の細川貴司さんとシェフ仁科拓也の対談を掲載。キャベツやももに込めた想いや、伝統とこだわり、美味しさの理由などたくさん語っていただきました。生産者の想いを知って、その商品を食べると今まで以上に美味しいと感じるはずです。新聞チラシは店頭や協力店舗で配布されます。
新聞チラシ「hand in hand PAPER No.2」
hand in hand タイアップ 企業募集開始!
飲食店メディアのプラットフォームを活用して、地域の魅力的な商品をhand in handが「商品開発」「店舗販売」「販促促進」をサポートする活動を開始します。地域商品を父母ヶ浜にある『hand in hand』でオリジナル商品を販売し、お客様への宣伝・販売を行っていきます。初回は細川農園さんと取り組みます。今後一緒に全国へ地域商品を広げていきたいパートナー企業の募集を開始いたします。

hand in hand プロデュース創業メンバー紹介
左から北川、仁科、續
●北川智博 –TOMOHIRO KITAGAWA
瀬戸内うどんカンパニー代表取締役CUO。プロモーションプロデュース、EC事業・貿易事業立ち上げ、SNSマーケティング専業のベンチャー企業を経て、地域産品をプロデュースする株式会社MISO SOUPを起業。マーケティングや地域ブランディングなどのプロデュース力をを生かし、三豊市が持つ地域の魅力を創出するべく瀬戸内うどんカンパニーCUOに就任。

●仁科拓也 –TAKUYA NISHINA
合同会社Labo table 飲食総合プロデュース・スーパーバイザー。日本で洋食料理を学んだ後、自身の幅を広げるべく海外に渡る。オーストラリア、カナダ、シンガポールでレストランを立ち上げ、世界中から集まるシェフの1人として活躍。2014年5月に帰国し、ニューヨーク・ブルックリン発祥の「egg」日本初出店に際し「egg東京」料理長に就任。日本とアメリカの朝食の架け橋的存在になる。2019年3月合同会社Labo tableを立ち上げ、食に関わるプロデュース業など多岐にわたり活動の場を広げている。

●續大輔 –DAISUKE TSUZUKU
ビジネスクリエイションギルド『UNLOCK TOKYO』代表、ビジネスプロデューサー。CM制作、映画宣伝プロデューサーとして活動後、20代で飲食店『ナポリス ピッツァ&カフェ』プロデュース。5年国内約80店FC展開・海外4ヶ国出店。「Japan Venture Awards 2016 中小企業庁長官賞」受賞。書籍『無名のピザ屋が販売記録世界一を達成できたワケ』執筆。現在、フランチャイズビジネス戦略・新規事業戦略・ブランディングなど各社のプロデュースに関わる。


■瀬戸内うどんカンパニー株式会社について
瀬戸内うどんカンパニーは2017年9月に設立された、香川県三豊市の地域商社です。地域資源を生かし、地域発で新しい価値の創出に取り組んでいます。子どもたちの感性を育む家庭用食育キット「さぬきうどん英才教育キット」を自社開発して販売しています。三豊鶴プロジェクトなど。


会社概要
商号  : 瀬戸内うどんカンパニー株式会社
代表者 : 代表取締役CUO(チーフ・うどん・オフィサー)北川智博
所在地 : 〒767-8585 香川県三豊市高瀬町下勝間2373番地1
設立  : 2017年9月
事業内容: 地域資源を活用した商品開発
URL  : http://udoncompany.com/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ