【徳島県・アオアヲ ナルト リゾート】トリック オア トリート!三世代で楽しむ♪『AoAwoハロウィン2019』かくれんぼしているゴーストを探して★

株式会社H.P.D.コーポレーション (

~ フォトコンテスト開催! 優秀作品には素敵なプレゼント ~

 アオアヲ ナルト リゾート(徳島県鳴門市 総支配人:高橋裕二 https://aoawo-naruto.com/)では、9月14日~10月31日の期間「AoAwoハロウィン2019」を開催。ハロウィン仕様にデコレーションした客室にお泊りいただけるプランを発売いたします。



 海賊船ルネッサンス号には、たぬきやおばけの海賊、シャレコウベ船長など面白くて個性豊かなクルーが大集合。客室、レストラン、ロビーなど様々な場所で海賊たちとの楽しい冒険が待っています。ご友人や家族と海賊たちのハロウィンパーティーに是非お越しください。

■AoAwoハロウィン2019 宿泊プラン 2019年9月14日~10月31日
【料金】お一人様1泊2食付き19,000円(2名1室)、17,500円(3名)、16,500円(4名)~
リゾッ太ハロウィンルームスーペリア(ハロウィン仕様/スペシャルアメニティをご用意)
*税サ込・入湯税150円別、休前日5,500円UP、90日前~早割プラン有
【食事】夕食:割烹バイキング阿波三昧・フレンチ懐石・和会席・炭火焼より選択
朝食:和洋バイキング、阿波プレミアムブレックファースト(月/水/金/日/1,000円増)
【特典】ご滞在中に、各1回ご利用いただけます。
★トリック オア トリート キッズパスポート(対象:小学生)
1.ハロウィンスイーツ/テラスカフェ オーゲ11:00~22:00
2.ハロウィン衣装を着て、リゾッ太探偵団orお仕事体験1回 ※到着後の先着予約順
3.ハロウィン阿波の國で使える「たぬきのお金」500両プレゼント16:00~17:30/19:30~21:00
*幼児は有料となります。ご希望の方は別途1000円にて販売いたします。
★ハロウィンゴースト フォトスポット&フォトコンテスト
フォトスポットを探してゴーストと思い出の写真を撮って遊ぼう!写真や動画をインスタグラムにアップ♪ 優秀作品には素敵なプレゼントがございます。
*アオアヲ ホームページにてフォトコンテスト公開
★ハロウィンくじ引き
SNSやフォトコンテストにUPして、釣り堀カウンターで提示すると、ハロウィンのお菓子やコスプレアイテムが当たる「おばけのくじ引き」に一人1回チャレンジできます。

《施設概要》
■アオアヲ ナルト リゾート(徳島県・鳴門市)瀬戸内海国立公園内のオーシャンフロントホテル。朝日やムーンロードを客室や天然温泉から一望。阿波徳島の美味は、割烹バイキング「阿波三昧」や炭火焼、フレンチ懐石、和会席など多彩なレストランでご堪能ください。クルージングや釣堀、鯛飯教室、大谷焼絵付けや藍染め体験、阿波踊りライブ毎晩開催、ご当地エステなどが楽しめます。周辺には、渦の道や大塚国際美術館、一番札所など観光名所も豊富です。

■鳴門金時芋掘り体験  9~11月
16:00~/11:00~(約1時間/1,200円税込)*11月15:30~
ホテルから歩いて5分。豊富な鳴門の銀砂と呼ばれる海砂の芋畑で収獲するのでお子様でも楽しめます。掘った金時芋は、お一人約1.2kgお土産に。

■藍染ハンカチ絞り染め
阿波の國 16:00~21:00(約40分間/1,500円税別)
今、国内外から注目されているJAPAN BLUE(ジャパンブルー)。日本の伝統文化である藍染めを体験。※藍染め抜染(1,000円税別)

■鳴門鯛の釣り堀
アオアヲビーチ 10:00~17:00(約30分間/500円税込)
大鳴門橋と瀬戸内海を眺めながら鳴門鯛を釣ろう!ご希望により釣り上げた魚はお土産としてお持ち帰りや、ご夕食時にお召し上がりいただけます(料金別途)。*無料貸出し バケツ・タモ・軍手

■阿波踊りライブ
20:40~21:10(約30分間/無料)
約400年前から受け継がれる郷土の踊り。よしこのリズムとヤットサーのかけ声、迫力の阿波踊りを目の前でお楽しみいただいた後は、連長より踊りの手ほどきも♪

<秋のおすすめ観光スポット>
■大塚国際美術館
世界25ケ国190余の美術館が所蔵する西洋名画1,000余点をオリジナルと同じ大きさに複製し展示する陶板名画美術館。7/17~11/24まで、「#アートコスプレ フェス2019」開催中。フランス名画11作品から新作衣装28着が登場。その他、ユニークなガイドツアーも人気。

■秋の大潮が見頃!うずしお観光
三大潮流のひとつ。鳴門海峡で発生する渦潮は、大潮には、渦の直径が最大30mに達し、渦の大きさは世界最大規模といわれています。渦の道や観潮船クルージング、鳴門公園から眺められます。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ