夏の自由研究にもピッタリ! 聖徳太子ゆかりのまち・王寺町プレゼンツ 奈良県王寺町観光PR歴史講座『聖徳太子と達磨大師の不思議な物語』 2019年8月19日(月)東京講演 開講

王寺町観光協会 (

~入場無料・要申込、参加記念品付き~


 王寺町観光協会(所在地:奈良県北葛城郡王寺町)は、2021年の聖徳太子1400年御遠忌(ごおんき)に向けた観光PR歴史講座『聖徳太子と達磨大師の不思議な物語』を2019年8月19日(月)に有楽町朝日ホールにて開催します。

奈良県王寺町観光協会 http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

今も「王寺町」に語り継がれる聖徳太子と達磨大師、聖徳太子の愛犬「雪丸」にまつわる不思議な物語

王寺町の公式マスコットキャラクター 「雪丸」
 奈良県西の玄関口にあたる王寺町は、明治時代に県内初めて鉄道が開通した町であり、大阪と奈良を結ぶ交通の要衝地。そして、聖徳太子と達磨大師ゆかりの達磨寺や太子葬送の道など、聖徳太子ゆかりの歴史が数多く伝わる町です。
 本イベントでは聖徳太子ゆかりの地・王寺町にまつわる歴史的魅力を多角的にご紹介します。歴史講座、童話の朗読と大人から子どもまで楽しめるイベント内容です。また、ロビーでは最新のテクノロジーによる会話認識スピーカー「Yukimaru Talk(ユキマルトーク)」が王寺町のオススメ観光スポットを紹介したり、奈良の本葛を使った「雪丸くずもち」等の雪丸グッズを販売します。ぜひ夏休みのこの機会に、みなさまでご来場ください。


【プログラム内容】


西山厚 先生

■第1部(60分)
講演:「聖徳太子と達磨大師の不思議な物語」
西山厚 氏(帝塚山大学客員教授、半蔵門ミュージアム館長)


なぜ聖徳太子と達磨大師は日本で出会い、そこに達磨寺が創建されたのでしょうか。王寺町の達磨寺に伝わる不思議な物語を語ります。


進藤晶子さん

■第2部(35分)
朗読:「聖徳太子と愛犬 雪丸のものがたり」
進藤晶子 氏(元TBSアナウンサー)


達磨寺に伝わる聖徳太子の愛犬・雪丸の伝承からつくられた童話を朗読します。聖徳太子と雪丸の心が通い合うお話をご堪能ください。


360°の大パノラマが楽しめる「明神山」からの眺望

■第3部(35分)
パネルディスカッション:「明神山から見晴らす聖徳太子1400年」
パネリスト 西山厚 氏 進藤晶子 氏 平井康之 氏(王寺町長)

(コーディネーター 岡島永昌 氏 王寺町文化財学芸員)

標高273.6mながら360°の絶景が眺望できる王寺町の明神山。そこから見晴らす景色をもとに聖徳太子1400年の歴史をひもときます。


同時開催!王寺町観光PRコーナー
ロビーに楽しい企画が盛りだくさんの観光PRコーナーを開設します!
場所:エントランスロビー


ukimaru Talk
1. ふるさと納税
達磨寺で大願成就を祈願されたワインからペット供養まで、様々な王寺町のふるさと納税の返礼品をご紹介するコーナーです。

2. 雪丸と話せる「Yukimaru Talk」
最新のAIスピーカー「Yukimaru Talk」が完成!会話を楽しんだり、王寺町のオススメ観光情報案内や、クイズの出題ほか、般若心経を唱えたりもできます。ぜひ、会場で話しかけてみてください。

雪丸ドローン
3. 雪丸ドローンの展示
「空飛ぶご当地キャラ」として、さまざまなメディアで取り上げられ、全国ネットのテレビでも話題となった雪丸ドローンを展示します。
生・雪丸ドローンをお楽しみください。

4. 雪丸グッズ・本・CD販売
雪丸くずもち・マスコット等
東京では手に入りにくい雪丸グッズを販売します。

5. 周辺の観光情報
王寺町を起点とした信貴山~法隆寺(斑鳩)への周遊観光パンフレットなども取り揃えています。


【イベント開催概要】
■日時:2019年8月19 日(月)13:00~15:30
■会場:有楽町朝日ホール(750席)
   [住所]東京都千代田区有楽町2-5-1(有楽町マリオン11F)
   [アクセス]有楽町駅・銀座駅から徒歩2分
■入 場 料:無料(要申込)参加記念品あり
■主催:王寺町観光協会 http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/
■後援:奈良県、朝日新聞社
■お問い合わせ:申込事務局TEL: 03-6452-6891・王寺町観光協会TEL: 0745-33-6668

【イベント参加のお申し込み方法】
受付期間:2019年7月19日(金)~8月6日(火)必着

※応募多数の場合は抽選になります。
※参加可能な方に入場証(ハガキ)またはメールを2週間前をめどに発送します。

代表者様ご氏名・年齢・希望人数(6名まで)・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、ハガキ、WEB、またはFAXにてお申し込みください。
● ハガキ:〒160-0004東京都新宿区四谷1-2三浜ビル6F「王寺町観光PR歴史講座事務局」宛

● WEB:https://oji-kanko2019pr.jp/
● FAX:03-5357-7203


【王寺町観光協会について】
 奈良県西の玄関口にあたる王寺町は、聖徳太子と達磨大師ゆかりの達磨寺や太子葬送の道など、聖徳太子ゆかりの歴史が数多く伝わっています。また町公式マスコットキャラクター「雪丸」の石像にも出会え、その歴史に触れることができます。また、大阪と大和平野のパノラマを望む明神山、奈良盆地を流れ大阪湾に注ぐ一級河川の大和川など、自然や田舎の風景の残る町でもあります。
 さらに、隣の斑鳩町には世界遺産の法隆寺、平群町には信貴山朝護孫子寺と、王寺町周辺には観光資源が散在しており、広域観光の起点として、さまざまな観光プロモーションを実施しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ