(12月22日) 日本人駐在員と考える『ネパールの子どもの健康について』イベント開催のお知らせ【ADRA Japan】

認定特定非営利活動法人ADRA Japan (

特定非営利活動法人ADRA Japan(アドラ・ジャパン)はこの度、ネパールの新生児・小児保健問題を考えるイベントを開催いたします。 ネパールは社会および経済分野全般で開発が遅れています。 保健医療分野においても十分な整備が行き届かず、とりわけ地方では適切な医療サービスを受けることができていない住民もたくさんいます。 そのような中でADRA Japanは2019年3月から、特に開発が遅れているネパール西部のバンケ郡において保健施設の修繕などの新生児・小児保健環境の改善事業を実施しています。 この度、ネパールの駐在員の一時帰国を機に皆さまに現地の小児保健事情をお伝えし、私たちに何ができるかを一緒に考えたいと思います。


ADRAネパール駐在員および事業関係者


イベントの前半では日本に帰国中のネパール駐在員がメインとなって、新生児・小児保健に関する課題とそれに対するADRA Japanの取り組みをお話します。現地に駐在しているからこそ見えてくる視点や体験談など、皆さまにネパール新生児・小児保健の「リアル」をお伝えします。
また、「駐在員の1日」と題して、駐在員が現地の方々やスタッフと関わりながら活動している様子を、写真等を織り交ぜつつ紹介します。

過去に開催したイベントでのワークショップの様子
後半は皆さまに参加していただくワークショップを予定しております。
参加者の方々にはネパールの新生児・小児保健問題に取り組むスタッフとなっていただき、どのようなプロジェクトを実施するかを4、5人のグループで話し合いながら決めていただきます。
他の参加者とも意見交換ができ、有意義な時間を過ごすことができる場を目指して準備しています。

会場では、ネパールで撮影した映像を用いたVR(仮想現実)視聴も準備する予定です。まるで自分が現地にいるかのような体験ができます。ぜひお試しください。

当日は、事業地から取り寄せたお菓子や飲み物(チャイなど)も提供いたします。ネパール現地の味を楽しみながら、イベントを楽しんでいただけますと幸いです。

皆さまのご参加をお待ちしております。


ADRAが支援するネパールの簡易保険所の様子

イベント概要
【日時】
 2019年12月22日(日)14:00~16:00(13:30開場)(予定)
【会場】
 原宿クリスチャンセンター (SDA東京中央教会)地下1F セミナールーム
 (JR原宿駅から徒歩5分、東京メトロ明治神宮前駅5番出口から徒歩2分)
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-1 http://www.adrajpn.org/A_Access.html
【参加方法】
 参加をご希望される方は、下記のURLにアクセスのうえ、申込フォームにご記入ください。
 (当日お越しいただいても結構です。お気軽にご参加ください。)
 https://forms.gle/f4mxAoAo7GNudqH76
【参加費(資料、お菓子代)】
 300円(参加費は当日現金にてお支払いをお願い致しします。)
 ※ご寄付としてCD・DVDをお持ちいただいた方は半額150円。
【定員】
 30名
【対象者】
 ネパール、保健、国際協力、ADRAの活動にご関心のある方はどなたでもご参加いただけます
【主催】
 特定非営利活動法人 ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
【お問い合わせ】 
 特定非営利活動法人 ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
 担当:會田、上田、三原
 電話番号:03-5410-0045
 Email:event_adra@adrajpn.org


CD・DVDを持参される方へ


お持ちいただいたCD/DVDはバリューブックスさまを通してADRA Japanの寄付となります。イベント当日に贈与承諾書の記入をお願いしております。
CD、DVDはバーコードの表記があり、傷や破損のないもの、ケース付きであるものをお持ち下さい。ゲームもご寄付可能です(ゲームはケースなしでも受け付けさせていただきます)。
CD・DVDの持参に関して、枚数の指定はありません。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ