NAKED Inc.が名古屋テレビ塔の夜景体験をお月見をテーマに彩る

2016年9月12日 月曜日 11:36 AM

日本の秋をテーマに「TSUKIMI」を開催

株式会社ネイキッド(東京都渋谷区)と名古屋テレビ塔株式会社(愛知県名古屋市)は、名古屋テレビ塔の屋内展望台「スカイデッキ」にて「名古屋テレビ塔 × NAKED 『TSUKIMI』」を9月17日(土)~11月6日(日)まで開催致します。



NAKED Inc.はこれまで名古屋テレビ塔にて「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」に始まり、春は桜をテーマに「SAKURA TOWER by NAKED」、今夏では、夏祭りをテーマに「ハイパータワー夏祭り」を開催してきました。今秋は、日本の秋をテーマに、日本一早いお月見を体験できる「TSUKIMI」を開催致します。夜景とプロジェクションマッピングをはじめとする幻想的な映像表現の融合による空間演出を体験できるのはもちろん、名古屋の情報発信地である名古屋テレビ塔にふさわしい、名古屋の郷土文化「有松絞り」や「名古屋友禅」をモチーフとした演出もお楽しみ頂けます。

日本一の生産量を誇る愛知県弥富市の金魚が、紅葉と重なる幻想的な空間演出とのコラボレーションも見所となっています。NAKED Inc.の活動の一つでもある、未来創造プロジェクトの一つとして位置づけられる本イベントは、名古屋テレビ塔と共に、名古屋の特色をNAKED Inc.だからこそできる新しい見せ方で盛り上げていく取り組みとなります。

【イベント開催概要】
■イベント名称 :
名古屋テレビ塔 × NAKED "TSUKIMI"

■会    場 :
名古屋テレビ塔
90m屋内展望台「スカイデッキ」

■会期:
2016年9月17日(土)~11月6日(日)

■イベント開催時間:
9月17日(土)~10月7日(金)18:30~22:00 (最終入場 21:30)
10月8日(土)~11月6日(日)18:00~22:00 (最終入場 21:30)

■入場料:
大人(高校生以上)  1000円
小人(小・中学生)  500円
小学生未満      無料
※すべて税込価格となります。

■主催:
名古屋テレビ塔株式会社、株式会社ネイキッド

■特別協力:
弥富金魚 丸文鑑賞魚園


<村松亮太郎(NAKED Inc.)について>
sub2
クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪府堺市出身。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。 長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞している。代表作として、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、「東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』」の演出、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック、企画/演出を手がけた『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』など。近年では、東京タワーほか全国主要タワーにて夜景×マッピング「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」や、花の体感型イベント『FLOWERS BY NAKED』を開催しており、これまでのイベント通算動員数は130万人を超える。2016年5月には、市川染五郎主演の歌舞伎ラスベガス公演"Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle'KABUKI LION’ ”の空間創造を手掛ける。アーティスト本&作品集「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED」がKADOKAWAより発売。2016年12月、表参道ヒルズにて「SWEETS BY NAKED」開催決定。
(関連リンク)
【NAKED Inc.公式サイト】 http://naked-inc.com
【村松亮太郎公式フェイスブックページ】 https://www.facebook.com/MuramatsuRyotaro

<株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について>
sub3
1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算130万人以上を動員している。 www.naked-inc.com


<ネイキッド未来創造プロジェクトについて>
ネイキッド未来創造プロジェクトとは、ネイキッドを率いるアーティスト 村松亮太郎が、都市、地方、国内外問わず、その地で生きる人々とともに、過去、現在を含んだ上で未来を様々な形で創造する、その一連の活動を指します。代表的な活動として、大阪府堺市の博物館で地元の学生たちとともに堺の歴史をエンターテイメントイベントとして演出、プロデュースした「SAKAI NIGHT MUSEUM」、日本一の星空の村である長野県阿智村のクリエイティブディレクションなど。

<名古屋テレビ塔について>
所在地:名古屋市中区錦三丁目6-15先
高 さ:180m
開 業:昭和29年6月20日
高さ180m、1954年(昭和29年)日本で最初に建てられた集約電波鉄塔で国の有形文化財に登録されている。東西南北360度ガラス張りの90m屋内展望台「スカイデッキ」、心地よい風を感じられる100m屋外展望台「スカイバルコニー」からは、名古屋市内をはじめ伊勢湾や中部山岳を一望することができる。2013年に「日本夜景遺産」に認定、2015年には開業60周年を機にLED1万個を用いた塔体ライティング「煌」が登場した。

(関連リンク)
【名古屋テレビ塔公式サイト: http://www.nagoya-tv-tower.co.jp
【イベント公式サイト:http://naked-inc.com/nagoya/tsukimi/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内