「ストッケV.I.Bエクスペリエンス」ザ・ペニンシュラ東京にてお子さまとのより快適な宿泊体験を提供

2016年9月12日 月曜日 5:25 PM

2016年10月1日より

ノルウェー生まれのベビー用品ブランド、株式会社ストッケ(本社:東京都中央区、社長:ヤン・ステイナー)は、都心のラグジュアリーホテル「ザ・ペニンシュラ東京」にて、2016年10月1日(土)より、お子さまとご宿泊の方を対象にストッケ製品をアメニティとして各種ご用意し、いつも以上に快適な宿泊体験をサポートする「ストッケV.I.B.(ベリーインポータントベビー)エクスペリエンス」を提供します。


客室セッティングイメージ(ザ・ペニンシュラ香港)

ストッケは、安全性とお子さまの快適性、そして何よりも子どもの目線を第一に考え、お子さまとご家族の大切なつながりを一段と深めるよう人間工学に基づきデザインされた製品を提案しているブランドです。このたび、ストッケは、世界各国10都市にあるザ・ペニンシュラホテルズと提携し、旅先でもお子さま向けの”ファーストクラス”の製品をご用意します。「ストッケV.I.B.(ベリーインポータントベビー)エクスペリエンス」は、日本では、ザ・ペニンシュラ東京にて、いつも以上に快適で、特別な旅の記憶づくりをサポートします。

ザ・ペニンシュラ東京でご自宅と同じように快適な宿泊を 
大切なお子さまと一緒に新しい発見を楽しめて、ご自宅にいるときと同様にくつろぎ、安心で穏やかな時間をお過ごしいただけるよう、ストッケはザ・ペニンシュラ東京に宿泊されるお客さま用に、各種製品をご用意しています。

■ ストッケV.I.B.(ベリーインポータントベビー)エクスペリエンス 
・期間 : 2016年10月1日(土)より2017年9月30日(土)
・対象 : 0歳~4歳までのお子さまとご一緒に宿泊されるお客さま 

・ザ・ペニンシュラ東京所有のホテルカーでの空港トランスポーテーションサービスをご利用の方:
ストッケのチャイルドシート「ストッケ イージーゴーX1 by ビーセーフ」にてお子さまをホテルまでお連れします。また、究極のコネクションストローラー「ストッケ エクスプローリー」もお使いいただけます。
※送迎料金は別途必要となります。

・ご宿泊の方:
安心感を与える丸みのあるデザインでお部屋をやさしい雰囲気で包み、心地よい睡眠時間を提供する「ストッケ スリーピー」ほか、収納力に優れ無理のない姿勢でおむつ替えができるおむつ替え台「ストッケ ケア」をご用意しています。また、腕の中であやされるようにやさしく揺れるバウンサー「ストッケ ステップス バウンサー」や、折りたためるベビーバス「ストッケ フレキシバス」、エコテックス規格100(*)の認証を受けた滑らかな肌触りが特長のテキスタイルも各種ご用意しています。


(*)=エコテックス規格100 有害物質の排除を目的とした繊維製品の国際的な安全基準で、世界的に統一された試験・認証システムです。


さらに、ストッケのアイコニックなチェア「トリップ トラップ」が、伝説的とも称されるホスピタリティと最上級の料理で知られるザ・ペニンシュラホテル東京での滞在を、お子さまと一緒により楽しめるようサポートします。お子さまの年齢に応じて、ト

リップ トラップ ニューボーンセットやトリップ トラップ ベビーセット、トリップ トラップ クッションなども組み合わせてお使いいただけます。


上記プランのご予約・お問い合わせ:
ザ・ペニンシュラ東京 宿泊予約課 0120-71-2888

※宿泊されるお部屋、お子さまの年齢によってご用意のある製品は異なります。
またアイテム数には限りがあります、予めご了承ください。


【香港上海ホテルズ社】
香港上海ホテルズ社(以下:HSH)は1866年に香港ホテル社として創設され、香港証券取引所に 最初に上場した会社のうちのひとつです。HSHは、現在、ザ・ペニンシュラホテルズを香港、上海、 北京、東京、バンコク、マニラ、ニューヨーク、シカゴ、ビバリーヒルズ、パリなどアジア、アメリカおよびヨーロッパの主要10都市において展開、ヤンゴンとロンドンでホテル開業に向けて準備を進めて おります。また、商業・住居用物件の所有および運営も手がけております。HSHの主要株主はカドゥーリー家で二十世紀初頭より株を所有しており、現在では株の所有率は全体の約57%にのぼり、 そこから生ずる利子が長期に亘っての投資の核となっています。高品質の商品やサービスを提供 することがHSHの哲学となっており、質の高いペニンシュラブランドを保っています。

【ストッケ(Stokke(R))】
ストッケ(Stokke(R))は 1932 年にノルウェー北西部に位置するオーレスンで設立されました。子どもの成長をサポートするだけではなく、親と子の絆を共に育みたいとの思いから、「Growing together.TM - 共に育む」をブランドのコアコンセプトに掲げ、ハイチェア、ストローラー、ベビーキャリア、ホームテキスタイルからナーサリー、バス用品まで子ども向け製品をフルラインナップで世界中に届けています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内