今秋10月『全国梅酒まつりin東京2016』湯島天神にて!全国の酒蔵の梅酒170種以上飲み比べ!人気イベントが開催される!

2016年9月13日 火曜日 9:47 AM

【東京初!梅酒ビールも登場!】10月7日(金)から4日間!昨年も女性のファンを中心に5,000名以上(昨年)集まる!

イベント名:全国梅酒まつりin東京2016 会場:湯島天満宮(湯島天神)境内 開催日時:平成28年10月7日(金)~10日(月・祝) 【日本全国の梅酒170種以上飲み比べ】30分:前売り券1,400円(税込) 当日券1,600円(税込) 前売り券は、9月1日から全国のセブンチケットにて好評発売中! 主催:一般社団法人梅酒研究会 協力:湯島天満宮 後援:文京区・文京区観光協会・東京商工会議所文京支部


全国梅酒まつりin東京2016


女性のファンが非常に多い全国梅酒まつり

【会場内の各梅酒イベントのコンテンツ】

1.全国170種以上の梅酒の飲み比べイベント(メインイベント!)
➁全国の梅酒の即売会(ご自宅でも梅酒を楽しめる!)
3.日本で唯一の梅酒ソムリエ「金谷優」氏監修!金賞受賞梅酒と料理のマリアージュ
4.全国梅酒品評会で金賞受賞梅酒のビアカクテル!
➄「梅酒の3種割り」 金賞受賞した1種類の梅酒をベースに、緑茶、ミルク、ジンジャーエールの3種類で割って、味の変化を楽しめる!

■全国梅酒まつりは全国4つの神社で開催されている。
東京(今回で2回目)、茨城(4回)、福岡(2回)、兵庫(1回)。各会場にて毎年年に1回を今後も開催されます。↓以下の動画は茨城県の偕楽園隣接の常磐神社にて(参考資料/茨城新聞ニュース)





日本全国100蔵170種以上の梅酒を飲み比べできます。また、この170種以上の梅酒即売会も同時開催!
全国梅酒まつりin東京2016会場 湯島天満宮(湯島天神)
20代から30代の女性が目立つ全国梅酒まつり
全国梅酒まつりin東京 浅草会場(2015年)5,000人以上来場
正統派の梅酒をはじめ、日本酒ベースの梅酒、抹茶や、唐辛子、イチゴやマンゴーの梅酒など多種多様170種以上!
■10月7日は梅酒奉納式

初日は全国の梅酒170種以上の梅酒奉納式を執り行う。見応えがすごい!※2016年全国梅酒まつりin西宮 西宮神社にての風景


全国梅酒まつりin福岡での梅酒奉納式 多数のメディアの皆さまが取材にお越しいただきました。会場太宰府天満宮
東京会場は訪日外国人の方も多数来場!梅酒はグローバルに人気を集めてます
梅酒と料理のマリアージュなど各梅酒コンテンツも人気



【お問い合わせ先】一般社団法人梅酒研究会(運営事務局)
◆〒162-0842 東京都新宿区揚場町2-27 MIT飯田橋ビル3F
◆電話:03-6228-1183
◆FAX:020-4664-3012
◆MAIL:info@umeshu-sg.jp
◆イベントホームページ http://umeshu-matsuri.jp/
◆梅酒研究会HP http://umeshu-sg.jp/
担当:石川・渡辺



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内