青山「3rd_PAGE」スペシャルイベント「HAKUTO袴田氏登場!最先端宇宙資源開発を聞く」

2016年9月21日 水曜日 10:47 AM

三越伊勢丹会員制サロンにて開催。会員の方以外でもご参加可能、特別にHAKUTOの月面探査ローバー操縦体験も!

世界初の民間月面探査を目指しているispceの袴田氏と、宇宙資源開発に国を挙げて取り組んでいるルクセンブルクのコラボレーション企画。当日はルクセンブルク大使館もお招きし、ますます激しさを増す宇宙資源開発競争の目指す先についておうかがいするスペシャルナイト。ドリンクやお食事もお楽しみいただきます。



【宇宙資源開発ベンチャーに聞く。なぜ今宇宙なのか?その最先端技術と目指す先とは presented by Space Forum in Luxembourg】


日本で唯一、民間による最初の月面無人探査を競う国際賞金レースGoogle Lunar XPRIZEに参加するチーム「HAKUTO(ハクト)」。
2015年に中間賞を受賞し、現時点で世界のトップ5に位置しています。
ベンチャー、大学、そしてプロボノと、様々なバックグラウンドをもった人材が集まり、それぞれの特技を生かし合って月面探査ロボット(ローバー)を開発し、世界初の民間月面探査を目指しています。
https://team-hakuto.jp
そのチームの代表を務めるispaceの袴田氏は、世界最先端の宇宙イベント「Space Forum2016(ルクセンブルグにて開催)」にアジアから唯一登壇され、そのプレゼンテーションは世界中から注目を集めました。
Amazon.comのCEOジェフ・ベゾスやテスラモーターズのCEOイーロン・マスクに代表されるシリコンバレーの起業家たちは、なぜここまで宇宙資源開発に多大な資産を投じるのでしょうか。宇宙資源開発競争は、近年ますます激しさを増しています。
今般は「なぜ今宇宙なのか?」について、国を挙げて宇宙開発に取り組むルクセンブルグの狙いや袴田氏らの取り組みや目指している先をうかがいながら迫ってみたいと思います。

★当日は特別にHAKUTOの月面探査ローバーを操縦できる体験コーナーも特設します!ぜひローバーから送られてくる映像を見ながら月面探査を体験してみませんか?★


開催日時:10月15日(土) 16:30開場 17:00~19:30(懇親会付)
ゲスト:袴田武史(株式会社ispace代表取締役&ファウンダー、HAKUTO代表)


ルクセンブルク経済省東京貿易事務所 エクゼクティブ・ディレクター 松野 百合子




参加費:5,000円(税込、懇親会付、フリードリンク・お食事)


ご応募はこちらより
http://www.mistore.jp/group/3rd_page/event.html#seminer

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内