「富士急電車まつり2016」11月12日開催

2016年10月3日 月曜日 3:32 PM

フジサン特急の運転席に乗れる特別プログラム実施




 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)は、平成28年11月12日(土)に富士急電車まつり2016を開催いたします。

 富士急電車まつりは、2006年に当社の創立80周年を記念してスタートし、創立90周年を迎えた今年で10周年となります。今年は目玉プログラムとして、2月に惜しまれながら引退したフジサン特急2000系展望車両の保存展示を開始します。イベント当日は、通常は公開しない車内と運転台の見学ができる特別プログラムを実施。平成14年2月にデビューしたフジサン特急2000系の運転台は180度の眺望を満喫できる展望室の2階部分に設けられており、独特な形状で見晴らしの良い運転台から運転士気分をお楽しみいただくことができます。

 メイン会場である下吉田駅のほか、富士山駅隣接の電車修理工場、河口湖駅の3会場にて車掌のお仕事体験・駅員のお仕事体験・電車修理工場の見学・電車と綱引き・車両撮影会など多くの体験型イベントを実施します。また富士急行線の沿線で営業する地元店舗による飲食ブースや、休憩スペースが充実しておりますので、小さいお子様連れの方でも安心してお楽しみいただけます。親子で思い出に残る一日をお過ごしください。

 本イベントは、山梨県や富士急行線沿線及び周辺市町村と関係機関で構成される「富士急行線沿線活性化促進協議会」の協力のもと開催しており、沿線のお客様に富士急行線へのご理解を深めていただくとともに、電車に親しみ、楽しんでいただくことを目的としております。

 イベントの詳細につきましては下記の通りです。

1.イベント名
富士急電車まつり2016

2.開催日
平成28年11月12日(土)10:00~15:30※プログラムによって開催時刻は異なります。

3.場所
富士急行線 下吉田駅、電車修理工場(富士山駅から徒歩約5分)、河口湖駅

4.イベント内容
各会場で開催予定のプログラムは以下の通りです。※イベント内容は変更となる場合がございます。

<メイン会場> 下吉田駅
・フジサン特急2000系保存車両公開(運転台見学)
・車掌&駅員のお仕事体験
・緊急自動車、除雪車展示
・保守用車の作業実演(マルチプルタイタンパーを予定)
・沿線店舗の飲食ブース
・富士急行線オリジナルグッズ販売
・創立90周年記念 歴史パネル展示

<サブ会場> 電車修理工場
・電車と綱引き
・車両部品展示

<サブ会場> 河口湖駅
・車両撮影会
・列車連結、分割作業実演
・洗車機通過体験

下吉田駅~富士山駅~河口湖駅間で「電車まつりシャトルトレイン」を運転予定です。運転時刻等は後日発表とさせていただきます。

5.その他
(1)イベント内容は予定です。プログラムを変更及び追加する場合がございます。
(2)乗車券または駅入場料(大人170円、小人90円)等が必要となるイベントがございます。
(3)イベント当日は天候・電車の運行状況等の理由により変更・中止となる場合がございます。
(4)定員制のイベントがございます。定員なしのイベントに関しても混雑状況により、人数を制限する場合がございます。

6.お問い合わせ  
富士急行線 富士山駅 0555-22-7133

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内