サッポロファクトリー ジャンボ クリスマス ツリー点灯式を11月3日(木・祝)に開催

2016年10月7日 金曜日 1:52 PM

今年はオーナメントをゴールドに一新。シャンパンゴールドを中心にしたLEDとともに輝きます。

≪ 概 要 ≫ ★ジャンボクリスマスツリー点灯式 ★ 一般公募により選ばれた10名のライトアップキッズと広尾町サンタキッズ、村瀬優(むらせまさる)広尾町長らがカウントダウンに合わせて、点灯スイッチを押します。アトリウムのジャンボクリスマスツリー以外にも、煙突に登るサンタクロースをはじめ、場内のイルミネーションが一斉に点灯します。 開催日時:2016年11月3日(木・祝)17:30~ 場所:サッポロファクトリー アトリウムB1F 登壇者:村瀬優広尾町長・広尾町サンタキッズ・ライトアップキッズ10名(サッポロファクトリーの公募で選出)・中島信一郎サッポロ不動産開発株式会社 取締役執行役員 兼 北海道事業本部長 ★クリスマスイルミネーション★ 開催期間:2016年11月3日(木・祝)~12月25日(日) 開催時間:16:00~22:00 ※アトリウム会場の音楽と光のショータイムは、上記時間内毎時00分から約5分間実施 場所:サッポロファクトリー アトリウム・煙突広場・レンガ館エントランス・フロンティア館エントランス


≪イルミネーション会場案内≫
■アトリウム
今年のジャンボクリスマススツリーは、オーナメントを一新。日中でも温かみのある雰囲気となるようゴールドで統一された約1,000個のオーナメントと、シャンパンゴールドのLEDを中心とした約35,000灯のイルミネーションを、毎年恒例、広尾町サンタランドから寄贈を受けた高さ約15メートルのトドマツに装飾。音楽と光によるショータイムで、アトリウム全体が光の輝きで満ち溢れます。また、B1Fから1Fへとつながる花壇一面に真っ赤なポインセチアがお目見えします。 ※写真は2015年撮影



■煙突広場
サッポロファクトリーの象徴である煙突に登るファクトリーサンタが今年も登場。煙突広場は、140年前の姿を現在に残す開拓使麦酒醸造所や、明治9年創業当時の味を再現して作られた「開拓使地ビール」を味わえる札幌開拓使麦酒売捌所などがある広場。ジャンボクリスマスツリー同様、撮影スポットとしても人気です。※写真は2015年撮影


■レンガ館エントランス
エントランス周辺の柱や屋根をLEDのリースなどで装飾。
■フロンティア館エントランス
1Fのエントランスをリースとイルミネーションで装飾。
大通夜間保育園・カトリック聖園こどもの家・清明幼稚園・平岸幼稚園・藤幼稚園・平和幼稚園の子ども達の手づくりオーナメントで飾り付けられたミニツリー8本を展示。
※内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※イベント期間、特に点灯式当日は、駐車場の混雑が予想されます。駐車場をご利用の方は時間に余裕をもってお越しください。
◆お問い合わせ先
インフォメーションカウンター
011-207-5000 (10:00-20:00)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内