海老名駅間地区でアートを活用したまちづくりがはじまります

2016年10月11日 火曜日 4:11 PM

一般の来訪者が参加し、広大な敷地が「ひかりのクローバー」に彩られます


参加型イベント「ひかりのクローバー」(イメージ) 10月14日~16日

 小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:山木 利満)は、当社線海老名駅とJR相模線海老名駅の両駅間に広がる海老名駅間地区において、2025年度の竣工を目指し「憩う・くらす・育む~ViNA GARDENS~」をコンセプトにしたまちづくりを進めております。

 駅間地区では、全体竣工までの約10年間にわたり「GROWING」をテーマにアートによる情報発信を行うことで、まちに対する愛着心の種やコミュニティーを醸成し、住む人、訪れる人の感性に響くまちの発信力を育ててまいります。

 第一弾として、アートを活用したまちづくりで多くの実績がある株式会社アートフロントギャラリー(本社:東京都渋谷区 代表:北川フラム)とともに、2016年10月14日(金)~16日(日)、海老名駅間地区の広大な敷地にて、アーチスト高橋匡太氏が手がける光のインスタレーション「ひかりのクローバー」を開催いたします。これは、参加者がクローバーの葉をかたどった模様を描き、夜はライトアップすることで幻想的で美しいクローバーの庭が浮きあがるという参加型イベントです。

 10月下旬からは、アーチスト長谷川仁氏製作の仮囲いアート「百色(ももいろ)の空」を展示いたします。工事現場の一角に「GROWING」に連想されるカラフルな空が現れます。


仮囲いアート「(ももいろ)の空」(イメージ) 10月下旬~

今後は、2025年度の竣工に向け、開発を推進するとともに、アートを活用することにより、新たに創出される海老名のまちの魅力の発信と空間づくりに積極的に取り組んでまいります。


■「海老名駅間地区のまちづくりにおけるアートの活用」の概要
1.アートの活用
(1)概要
これまで駐車場等として利用されていた海老名駅間地区において、まちに対する愛着心やコミュニティーを醸成することに加え、海老名駅周辺に存在する自然環境や今後整備される都市施設といった個々の機能を結びつけることを目的として、10年間の開発にあわせてアートによる情報発信を行います。

(2)テーマ
「GROWING」

(3)基本的機能
1.コミュニティーを育む 「人と人をつなぐ」
2.空間づくり 「シーンをつくる」
3.発信力 「まちの発信力にヨコ糸を与える」

2.イベント
(1)参加型イベント「ひかりのクローバー」
1.概要:
海老名にて開催される「小田急ファミリー鉄道展2016」にお越しいただいた方にもお楽しみいただける参加型イベントです。寒水石(炭酸カルシウム)を用いてクローバーの葉をかたどった模様をつくり、1000を超えるクローバーで駅間地区の商業施設建設地を覆いつくします。また、夜にはカラーライティングによりクローバーの葉を様々な色で照らします。
2.開催日時:2016年10月14日(金)~16日(日)
[ワークショップ] 11:00~15:30 (最終入場は15:00)
[ライトアップ] 17:00~22:00
※ 14日(金)はライトアップのみ実施
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)
3.開催場所:海老名駅間商業施設建設地
4.参加費:無料
5.参加人数:各日100組まで(クローバーの葉3枚1組)
6.監修:アーチスト 高橋 匡太(きょうた)氏
【参考】1970年生まれ。2000年代初期にかけては二条城や国連大学、京都芸術センター等建物に光を投射する大規模なインスタレーションを行う。2005年頃より「夢のたね」「ひかりの実」「ひかりのお花畑」など小さなLEDを「種」に見立てた協働参加型のプロジェクトを実施している。

(2) 仮囲いアート「百色(ももいろ)の空」
1.概要:
施工場所の仮囲い設置後、仮囲いにカラフルな空をモチーフとした図柄のシートを貼り付け、「アートのまち海老名」として情報発信するとともに景観の保持に寄与します。
2.展示期間:2016年10月下旬~2017年2月(予定)
3.展示場所:海老名駅間コンビニエンスストア建設地
4.製作:アーチスト 長谷川 仁(じん)氏
【参考】1972年生まれ。小さな自然の中に大切な力、不思議な力があることを、ワークショップをはじめ、絵やオブジェなど様々な媒体を通して表現発信する。公の場でのプロジェクトが多く、学校、病院、オフィス、集合住宅、交通機関など様々な場所で展開されている。


■ 海老名駅間地区開発計画の概要
所在地: 海老名市上郷字鎌倉町地内
敷地面積: 約3万5千m2
工期(予定): 2016年度着工、2025年度竣工
開発コンセプト: 「憩う・くらす・育む ~ViNA GARDENS~」
「住宅エリア」と「賑わい創出エリア」の2つに区分し、魅力ある街づくりを進めます。


■開発の進捗状況について
(1)概要
コンビニエンスストア、商業施設の建設
(2)場所
海老名市上郷字鎌倉町地内
(3)着工時期
2016年10月下旬 着工
(4)竣工予定時期
2017年春 コンビニエンスストア
2017年秋 商業施設
着工予定地

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内