人気のローカル線・鶴見線沿線グルメや沖縄&南米料理も! 『ぴあ 鶴見食本』本日発売

2016年10月14日 金曜日 6:28 PM

~鶴見市場、生麦、新子安のお店156店~


『ぴあ 鶴見食本』(表紙)


人気の食本シリーズより、横浜市鶴見区エリアが登場!
 横浜市鶴見区は、住宅街である一方、京浜工業地帯を担ってきた土地柄、沖縄や南米出身の在住者も多く、多彩なジャンルのグルメが根付いています。
 本場レベルの沖縄料理や南米料理、魚河岸の海鮮料理、昔ながらの焼き鳥など気取らないお店が多いのも鶴見の魅力。地元でおなじみのメニューも注目の新店もドーンとご紹介!

『ぴあ 鶴見食本』P52


都会の中のローカル線として大人気の鶴見線

3両編成車両、無人駅と、東京からもっとも近いローカル線として鉄道ファンから愛される鶴見線。「沿線グルメ探訪」のページでは、市場の海鮮料理、子安浜の穴子などの名物をはじめ、中華、焼き鳥、酒屋の角打ち、スイーツなど、おいしくてアットホームなお店を多数紹介。プチトリップに出かけましょう!


『ぴあ 鶴見食本』P38


本町通り・仲通りの沖縄・南米タウンに注目!

1920年代、京浜工業地帯に沖縄の人たちが出稼ぎにきた事に端を発したこの町。今では沖縄料理、ブラジル・ペルーなどの南米料理のほか、国内では珍しいボリビア産チーズを出す店も。多文化タウンならではの、ウェルカムな空気で居心地抜群。鶴見で異国情緒に酔いしれてみては?


『ぴあ 鶴見食本』 定価:920円+税 AmazonURL https://goo.gl/5oMNIV
☆購入者特典☆スマホで見られる電子版付き!!☆




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内