JTBのMOOK 『TOKYO着物さんぽ』発売記念 50人女性限定イベント開催! 11月3日(木・祝)は「レンタル着物で楽しむ浅草DAY」

2016年10月17日 月曜日 5:20 PM

文化の日は着物に着替えて、人力車に乗って浅草の街をおさんぽ!

 JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長:里見雅行)は、新たに発行したJTBのMOOK『TOKYO着物さんぽ』の発売を記念したイベント「レンタル着物で楽しむ浅草DAY」を11月3日(木・祝)に開催します。


 「レンタル着物で楽しむ浅草DAY」は、浅草にある「きものレンタルwargo」の協力のもと、お気に入りの着物に着替えて、浅草をまるごと満喫できるイベントです。着物に着替えた後は、JTBパブリッシング発行の『TOKYO着物さんぽ』がおすすめするルートを散策したり、「浅草花やしき」でプロカメラマンによる写真撮影、人力車に乗って街めぐりをするなどのプログラムを準備しています。

 ハイライトは、浅草の複合施設「まるごとにっぽん」のカフェを貸し切り、地域食材を楽しむ懇親会(立食形式、フリードリンクスタイル)を開催します。女性が気になるテーマのスペシャリストなどが特別ゲストとして登場します。

 イベントは酒類を提供することから20歳以上の女性限定で、参加料は5,000円(税込)です。詳細についてはwebサイト(http://www.rurubu.com/news/detail.aspx?ArticleID=6730)をご覧ください(申込定員は50人、先着順)。


『TOKYO着物さんぽ』定価980円(税別)は、着物で楽しめる"街歩きガイド"。
東京から日帰り圏内で、着物で行くととっても楽しい10のエリアとおでかけスポットをご紹介。思い立てば誰もがすぐ楽しめる「着物レンタル」を利用しているのもポイント。着物を持っている方はもちろん、着物初体験の方も安心して楽しめる一冊です!




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内