「祈りの石ころあかり」10/21(金)~点灯開始。多賀大社拝殿前に敷き詰めた1万個もの手づくりのあかりが光り輝く!

2016年10月20日 木曜日 7:36 PM

近江国・彦根市+多賀町「城あかり神あかり」開催中

10月21日(金)から11月13日(日)まで、多賀町では、あかり演出「祈りの石ころあかり」を点灯します。多賀大社拝殿前に敷き詰めた約1万個の石ころあかりが光り輝きます! 本イベントは、滋賀県彦根市と多賀町で国宝彦根城と多賀大社を主要会場に開催中の、LIGHT & ART FESTIVAL「近江国・彦根市+多賀町 城あかり神あかり」の一環として開催されるものです。



多賀町の住民がひとつひとつ手づくりした“石ころあかり”1万個を敷き詰めたライトアップ風景
1300年以上の歴史を持つ多賀大社。御祭神はイザナギノミコト、イザナミノミコト。日本屈指のパワースポットとして知られています。「祈りの石ころあかり」では拝殿前一面に地域住民、子供たち手づくりの石ころあかり(シリコン製照明)約1万個を敷き詰めた日本初のライトアップ風景が広がります! 人々の多賀町への想いが、さまざまな色彩を帯びて輝きます。ほか、大鳥居や太閤橋など各所を静かな光で照らす「境内ライトアップ」も実施中です。

多賀町ライトアップ~神あかり
場所:多賀大社、絵馬通り、胡宮神社、大瀧神社、高源寺
期間/時間:開催中~2016年11月30日(水)/日没~21:00
※上記期間中、金曜日、土曜日、日曜日には絵馬通りで“夜のスタンプラリー”を実施
※上記期間のうち多賀大社拝殿前「祈りの石ころあかり」は10月21日(金)~11月13日(日)まで


▼多賀大社周辺スポットでもライトアップを実施しています。
◎絵馬通りまちあかり…大社の門前町、各家が所蔵するおそろいの提灯が通りの風情を醸しだします。
◎胡宮神社<神の庭・紅葉ライトアップ>…秋には“血染めのもみじ”といわれる美しい紅葉が有名。
◎大瀧神社<水の森・ブルーライトアップ>…水をイメージしたブルーの光がゆっくりと変化し参道が輝きます。
◎高源寺<山の庵・庭園ライトアップ>…美しい庭園と紅葉をライトアップ。

●彦根市では彦根城ライトアップ「城あかり」を実施しています。
ライトアップをはじめコンサートなどの文化イベントも開催。詳細は公式webサイトへ
http://dramatic.oh-mi.org/jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内