スターフライヤー就航10周年記念 「STARFLYER GLAMPING LOUNGE」開催

2016年10月23日 日曜日 5:47 PM

みなとみらいでスターフライヤーの機内サービスを体験!グランピングが当たるオープン懸賞も

 今年で就航10周年を迎えるスターフライヤー(本社:福岡県北九州市、代表: 松石 禎己 )主催によるイベント「グランピングラウンジ」が、10月22日、23日の二日間限定で、MARK IS みなとみらいにて開催された。  このイベントは、部屋とフィールドをシームレスにつなぐファニチャーブランド「INOUT(イナウト)」とタイアップし、グランピングをテーマに、スターフライヤーのコーポレートカラーの1つであるブラックと、星空で演出されたラグジュアリーなラウンジを作り上げ、来場者に「上質で快適な空間とサービス親しみとぬくもりを感じるホスピタリティ」を体験してもらおうというもの。


 


 イベントでは、実際に機内で提供されるタリーズコーヒーとチョコレートのサービスが客室乗務員から受けられる他、スターフライヤーの機内をそのまま再現したモックアップに設置された本物の機内シートに座って写真が撮れるコーナーも。
 また、簡単なワークショップでキャンプで使える小物入れづくりコーナーもあり、これらの体験によって得られるスタンプラリーなどの催しを実施。3つの体験しスタンプを集めるとスターフライヤーのビニールプレーンがもらえるとあり、ブースは家族連れやカップル等で賑わった。
 


MARK IS みなとみらいに機内を再現
■機内シートを体験。スナップコーナー
 実際に航空機で使用しているシートに座り、機内をイメージしたモックアップをバックに写真を撮れば、まるで機内にいるような仕上がりに。体験したご家族からは、「まだ子供が小さく、実際にはなかなか旅行に行けないので、こういう写真が取れて嬉しい」「初めて座ったが、意外と足元も広くてゆったり座れる。レザーが柔らかくて気持ちいい。」等の声が上がっていた。撮った写真をインスタグラムに投稿すれば、その場で現像してもらえるサービスも。#スターフライヤー

■シートのレザーでワークアウト!オリジナル小物入れ
スターフライヤーの機内予備シートを再利用し、オリジナル小物入れを製作。
参加者の親子は、アウトドアさながらに丸太台やとんかちを使い、夢中になって取り組んでいた。






■スターフライヤーオリジナルブレンドのタリーズコーヒー
 機内で無料でいただけるコーヒーは、タリーズとの共同開発による「スターフライヤーオリジナルブレンド」。
上空で美味しく召し上がれるように、専用ブレンドされているものだ。
ロゴ入りのカレ・ド・ショコラが一緒にもらえるのも嬉しい。

 スターフライヤーの特設サイト(http://www.starflyer.jp/campaign/glounge)では、実際にグランピングを楽しめる「ザ ファームキャンプ 宿泊券※1泊2日 4名1部屋×3組様」やスターフライヤー航空券が当たるオープン懸賞も実施される。
この機会に、スターフライヤーのラグジュアリーなサービスをぜひ体験していただきたい。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内