【イベント報告】女性のための快適住まいづくり研究会代表 小島ひろ美 日本エスコンが手掛ける「レ・ジェイド世田谷砧 Cafe Apartment 183」レセプションセレモニーに登壇

2016年10月25日 火曜日 11:25 AM

-今を生きる“女性のためのマンション”のソフト面のサービスについて語る-

一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」(事務局:目黒区自由が丘) の代表小島ひろ美は、9月28日(水)に、日本エスコンが手掛ける新たな付加価値マンション「レ・ジェイド世田谷砧」「Cafe Apartment 183」レセプションセレモニーに登壇いたしました。


「女性のための快適住まいづくり研究会」は、1991年の設立以降、女性の「安全で快適な住まい選び」を応援するために、マンション購入についてのセミナーやイベントを25年にわたり開催しています。本セレモニーでは、女性の社会進出に伴うマンションの在り方、管理・セキュリティや付加価値のあるマンション等について話しました。


■女性の働き方の変化にともなうマンションの在り方~付加価値の創出~
女性のための快適住まいづくり研究会 代表 
小島ひろ美

女性の社会進出が著しい中、今年の4月には「女性活躍推進法」も施行となり、結婚、出産後も管理職として働く女性が増えています。マンションも、収納やカラーコーディネートなどの設備仕様の面で女性の希望に沿った、コンパクトマンションが続々と開発されています。一方で、ソフト面でのサポートはセキュリティの充実を除いてまだまだ発展途上で、今後はさらなるサービスが求められていく様に感じます。

このたび、弊会が様々な面でコンサルティングを行っている日本エスコン様が発表した「レ・ジェイド世田谷砧」はソフト面でのサポートが充実しています。独自のコンシェルジュサービスとして、マンションの1階部分に早朝7:00~深夜11:00までオープンするカフェを併設。大規模マンションに配置される専属のコンシェルジュではなく、「レ・ジェイド世田谷砧」では、カフェスタッフがコンシェルジュサービスを兼任していますので、管理室も通常のマンションと変わりません。

結婚、出産後も、社会に役立つ仕事を続けたい女性が増えている現在、この様なマンションの管理会社が運営するカフェに、子どもや夫への食事の提供をお願い出来ることは非常に安心して仕事が続けられるサポートになり、増えていくであろう女性のためのマンションの皮切りになることと思います。ある時は執事の様に、そしてある時は母の様に、今後も様々な形で、住んでいる人をサポートするマンションの管理が楽しみです。早出・残業や出張の時も朝7 :00に子どもや夫にお弁当サービスがあるともっと嬉しいです。一人暮らしの女性にとっても風邪をひいたときも安心です。


<「レ・ジェイド世田谷砧 Café Apartment 183」レセプションセレモニー概要>


【日 時】2016年9月28日(水)受付15:00~/開始15:30~
【場 所】レ・ジェイド世田谷砧(東京都世田谷区砧3丁目4-9)
【登壇者】
日本エスコン代表取締役社長 伊藤貴俊
日本エスコン開発事業部 小桜和彦
エスコンビングサービス代表取締役社長 明石啓子
女性のための快適住まいづくり研究会代表 小島ひろ美
【内 容】「レ・ジェイド世田谷砧」紹介/Café Apartment 183メニュー試食


■ 【レ・ジェイド世田谷砧 概要】




物件名称:レ・ジェイド世田谷砧
所在地:東京都世田谷区砧3 丁目183番61号
交通:小田急線「祖師ケ谷大蔵」駅徒歩15分
構造・規模:鉄筋コンクリート造、地上5階建て
総戸数:25戸(他に管理室1戸・店舗1戸)
物件サイト:http://sumai.es-conjapan.co.jp/kinuta25/

【レ・ジェイド世田谷砧 特徴】
1 階に日本エスコングループ運営のカフェダイニング「Café Apartment 183」を設置し、日本エスコングループ運営のカフェならではのコンシェルジュサービスとして、住戸・テラス・居住者専用カフェラウンジへのルームサービスや、住戸キーでのキャッシュレス決済の導入など仕事を持つ女性をサポートする多彩なサービスが提供されます。全15 タイプのプランバリエーションをご用意し、屋上には解放感あふれるルーフトップテラスを設置、ホテルライクな内廊下の採用など、様々なライフスタイルにお応えする住空間を演出しています。

■独自のコンシェルジュサービス
「レ・ジェイド世田谷砧」ではコンシェルジュを専属に配置するのではなく、1Fのカフェスタッフがコンシェルジュサービスも兼任して行うことで管理費を通常のマンションと変わらず、25戸という規模のマンションでは実現しにくいコンシェルジュ機能とお弁当サービスを組み合わせることで、女性の快適で安心な生活をサポートしています。

女性のための快適住まいづくり研究会
企画協力マンション

設立以降25年間にわたって蓄積された8万人以上の会員の声を形に、
女性がキラキラと輝く理想の住まいを実現するプロジェクトに取り組んでいます。



■ 【レ・ジェイド桜上水 ティアラ概要】



物件名称:レ・ジェイド桜上水 ティアラ
所在地:東京都世田谷区桜上水4-518-1
交通: 京王線「桜上水」駅徒歩4分
構造・規模:鉄筋コンクリート造、地上5階建て
総戸数: 42戸(他に管理室1戸)
竣工予定:平成29年7月中旬
入居予定:平成29年8月中旬

物件サイト:http://sumai.es-conjapan.co.jp/sakura42/

【レ・ジェイド桜上水 ティアラ 特徴】
女性ならではの快適さにこだわり、毎日を心地よく住まうことができる工夫を凝らしました。私たちは女性の意見や要望を積極的に取り入れ、女性が快適で安全に毎日を<ティアラ>のように、キラキラと輝く気持ちで暮らせるマンションを企画しています。

「レ・ジェイド桜上水ティアラ」は、駅前ならではの生活の利便性と豊かな緑に囲まれた女性が安心して暮らせる環境にあります。女性のライフスタイルや、毎日の生活動線について細かいところまで気を配り、特に間取りや収納、キッチンの洗面化粧室・トイレなどの水回り、設備仕様、セキュリティー管理体制について、じっくりと企画を考えました。仕事もプライベートも充実させたい女性がホッとくつろげる、安らぎ感と上質感のあるマンションが完成します。

■(参考)一般社団法人 女性のための快適住まいづくり研究会について

1991年に代表小島ひろ美により設立され女性の「安全で快適な住まい選び」を応援するために活動しています。今年で設立25年目を迎え、各分野の専門家が「女性が生涯にわたり安全で快に幸せに暮らせる住まいづくり」の調査、研究、企画提案など幅広い活動を続けています。 皆様の温かいご支援に支えられ、会員数も8万2千人を超えました。「女性のための快適住まいづくり研究会」はマンション購入に関心のある女性たちが会員としてセミナーやイベントを通じて知識や情報を吸収し、女性にとって より快適な住まいづくりを考える一般社団法人です。

【入会金・年会費無料】
1.提携不動産会社よりマンション購入時、または引渡時に下記の会員特典を利用できます。(見学時に「研究会会員ご紹介状」の提出が必要)
1、会員優先登録・申し込み
2、マンション価格から会員割引
3、オプションサービスまたは商品券、お祝金進呈
2.銀座・自由が丘・大阪マンションライブラリー無料利用
3.企画協力・特別推薦のマンション資料の郵送(またはメール配信)
4.注目マンションのモニター会議やプレ発表会、研究会が主催するMiniセミナーやゼミナールへの無料参加
5.専門スタッフによるマンション購入に向けた個別相談(ライフスタイル・プランニング)の無料利用

【研究会概要】
・名称 : 一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」
・設立 : 1991年4月
・代表 : 小島ひろ美
・住所 : 東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘8F
・女性のための快適住まいづくり研究会HPアドレス :  http://www.kaiteki.gr.jp/
・マンションライブラリー :
●銀座    開館時間 AM 10:30 ~ PM 8:30 ※ 日曜は PM 7:00 閉館 ※ 火曜は PM 5:00 ~ PM 8:30
休館日   水曜日
住所    千代田区有楽町 2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー 11F
TEL    03‐3211‐2201

●自由が丘 開館時間 AM 10:30 ~ PM 8:30 ※ 日曜は PM 7:00 閉館
休館日   火曜日・水曜日
住所    目黒区自由が丘 2-9-6 Luz 自由が丘 8F
TEL    03-3718-7017

●大阪  開館時間 AM 10:30 ~ PM 8:30 ※ 日曜は PM 7:00 閉館
休館日   火曜日・水曜日
住所    大阪市北区芝田 1-14-8 梅田北プレイス 10F
TEL    06-6376-2244

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内