二子玉川の街がギャラリーに変身する芸術祭!『二子玉川ビエンナーレ』。今年は11月5日(土)・6日(日)に開催!

2016年10月26日 水曜日 11:39 AM

2012年にスタートし、いまでは5万人を超える来場者で賑わいをみせるアートイベントに成長した『二子玉川ビエンナーレ』を今年も11月5日(土)・6日(日)に二子玉川ライズにて開催いたします。


二子玉川ライズのガレリアに出現するコンテナ・ギャラリーのアート展示を中心に、ワークショップ、ライブペイント、フードトラックでの飲食など、子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん。
二子玉川の街を訪れることで自然とアートに出会える2日間。ニュークラシックな空間をご体感ください。

また、本イベントに先立ち、10月29日(土)にプレイベントの開催が決定いたしました。
15時よりTIME&SPACE futakotamagawa(タイムアンドスペース フタコタマガワ)、17時よりBleue Blanche(ブルー・ブランシュ)にて、アーティストによるライブペイントを実施いたします。イベントをいち早く体感できるプレイベントにぜひご参加ください。

<『二子玉川ビエンナーレ2016』キービジュアル>

今回の『二子玉川ビエンナーレ』では、”NEW CLASSIC ~古典芸術の新しい解釈~“ をアーティストたちがそれぞれ表現し、二子玉川の街がアート空間に変身します。未来へとつながる大人気アートイベントに、ぜひご家族やお友達とお越しください。

<会場のイメージ>


<同実行委員会主催による姉妹イベント「二子玉川アートデポ2015」の会場風景>


<参加アーティスト(抜粋)>
土屋秋恆、澁谷忠臣、高澤敬介・瑞穂、遠山敦、墨閃会BOKUSENKAI、81BASTARDS、高橋洋平、Takeru Iwazaki、よねもとよね、松園量介、坂巻善徳 a.k.a.sense、UKIYO-E PROJECT、黄川田としえ、岡本典子、ほか

水墨画家 土屋秋恆

アーティスト 澁谷忠臣


アーティスト 81BASTARDS


料理家 tottorante主宰 totto


花生師 Tiny N / Tiny N Abri 主宰 岡本典子

Short Shorts
内容:Short Shortsが選んだ素敵な映画を会場で上映します。



<二子玉川ビエンナーレ実行委員会メンバー>


■二子玉川ビエンナーレ実行委員会代表

中田綾(ロハスキッズ・センター クローバー)/保育園園長

1975年生まれ。保育士経験を経て2004年よりクローバー設立の携わり、その後園長就任。
保育の向上を目指し12年間、園長として運営に携わる。2016年に独立し株式会社Kleur(クルール)を設立。
「地域で育つ。社会で学ぶ」をコンセプトに園づくりを行う。
見る力、考える力を日々の保育生活、プログラムを通して伝え、また企業との教育プログラム、クリエイターとのワークショップを行い、社会とつながる保育を展開。
2009年アートディレクター梅沢篤氏とのアートプログラムをスタートさせる。そして、子どもの作品展「kids art」を開催。
園内という枠を超え、2012年に地域へと。「いつもの場所」に「アート」を展示することで街を「アートギャラリー」にかえる街角芸術祭「二子玉川ビエンナーレ」へと発展。アートを軸に子どもと地域がつながり、子ども達の豊かな経験を育む活動を続けている。


■二子玉川ビエンナーレ実行委員会副代表/イベント・ディレクター

梅沢篤(グラムビースト)/アートディレクター

1976年横須賀生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒。
1999年よりフリーランス・グラフィックデザイナーとして活動。
2004年よりロンドンに拠点を移し約3年間活動し、帰国後デザイン会社(株)グラムビーストを設立。
国内外において広告、ヴィジュアル、カタログなどの製作をはじめ、幅広いジャンルのミュージシャンのCDジャケットや映像のほか、エディトリアルなどのアートディレクションを行っている。
また、保育児童と行うアートプロジェクト、専門学校生を対象にディレクション講義を行うなど教育の現場へもその活動を広げるなど、デザインを通しより豊かなコミュニケーションを提供することを目指している。


市川恵一朗(フィル)/アートキュレーター

出版社や制作会社勤務を経た後、ギャラリー立ち上げ、運営に参加。
フリーでアーティストディレクションや企画、執筆を手掛ける。
2002年にアーティストマネジメントを軸とした企画制作会社(有)フィルを設立。以後アーティストの発掘や展示、プロデュース業務と同時に、その他イベント空間演出、広告プロモーション行う制作業務まで多数の案件を手掛ける。
2012年福祉系専門学校で自己表現について講師を務めた際の子供達に刺激され、あらためて表現の在り方を自らの礎として認識。それは、その後の地域開発案件や「二子玉川ビエンナーレ」の運営参加にも繋がっている。
現在も様々な制作案件や、独自の浮世絵的手法で活動している石川真澄(今昔ラボ)と提携するなど活動領域に制限無し。


<イベント概要>

【開催日時】2016年11月5日(土)、11月6日(日)
【開催時間】10:00~18:00
【参加費用】入場無料(ワークショップなど一部有料コンテンツあり)
【開催場所】二子玉川ライズ http://www.rise.sc/




<プレイベント概要>

【開催日時】2016年10月29日(土)
【開催時間】15:00~ TIME&SPACE futakotamagawa(タイムアンドスペース フタコタマガワ)
      17:00~ Bleue Blanche(ブルー・ブランシュ)
【参加費用】入場無料(店内飲食品のご注文は別途費用がかかります)



<主催者情報>

【主催】二子玉川ビエンナーレ実行委員会
【後援】世田谷区/世田谷区教育委員会
【公式サイト】http://www.futakotamagawabiennale.com

【SNS】Facebook:http://www.facebook.com/futakotamagawabiennale
    Twitter:http://twitter.com/futakobiennale

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内