2017年の初日の出を六甲山で見よう!六甲ケーブルでは1月1日(祝)に早朝特別運転を実施 展望スポット「TENRAN CAFE」ではあったかメニューをご用意

2016年10月26日 水曜日 3:56 PM

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲ケーブルでは2017年の初日の出を六甲山上でご覧いただくために、早朝特別運転を実施します。


また、六甲山上駅に隣接する展望スポット「天覧台」にある「TENRAN CAFE」でも早朝特別営業を行い、特別メニューのお雑煮とぜんざいをご用意しています。また、六甲ガーデンテラスでは大晦日から元旦にかけて終夜営業を行います。
六甲山からの2017年の初日の出は7時06分頃に見える予定です

■六甲ケーブル 早朝特別運転
1月1日(祝)の早朝は下記の特別ダイヤで運行します。

午前6時 10分、25分、40分、55分

※7時10分より通常運転を行います
※1月1日以外は始発7時10分、終発21時10分で運転します

◆六甲ケーブル運賃
片道:大人590円、小児300円/往復:大人1,000円、小児500円
※大人・・・12歳以上、小児・・・小学生


■TENRAN CAFE 早朝特別営業
TENRAN CAFEでは1月1日(祝)の午前6時00分から早朝特別営業を行います。当日は14時30分まで(14時LO)営業します。
お正月の限定メニューを味わいながら、日の出までの時間を暖かい店内でお過ごしいただけます。
※店内からも初日の出をご覧いただけます
※1月1日(祝)は14時30分以降は閉店(休業)します

≪お正月限定メニュー≫
・お雑煮  500円 ※限定50食
・ぜんざい 500円 ※限定30食


この他、ホットワインやドリンクなど温かいメニューもあります


■六甲ガーデンテラス 大晦日から元旦にかけて終夜営業
六甲ガーデンテラスでは12月31日(土)から1月1日(祝)にかけて終夜営業を行います。一部の店舗では、紅白の彩りがめでたい「年明けうどん」や「神戸牛の肉まん」など、あったかメニューも用意しています。また、六甲ガーデンテラスのエリア内にある「自然体感展望台 六甲枝垂れ」では日の出にあわせ1月1日(祝)の午前5時30分から午前8時(午前7時30分最終受付)に早朝特別営業を行います。

※六甲ガーデンテラス行きの六甲山上バスは、深夜・早朝営業の時間帯は運行していません
※荒天の場合は、終夜営業を中止する場合があります


上記施設を含め六甲山観光株式会社が運営している施設の年末年始営業情報は別紙をご覧ください
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4565.pdf

≪資料に関するお問い合わせ先≫
六甲山観光株式会社
TEL:078-894-2210 / FAX:078-894-2088
※上記問い合わせ先は12月30日(金)から1月3日(火)まで休業いたしますので、その間は各施設に直接お問い合わせください

六甲山ポータルサイト「六甲山.com」 http://www.rokkosan.com/
リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4565.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内