マレーシアに4店舗目となる「JTB ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」オープン!

2016年10月26日 水曜日 6:08 PM

訪日旅行を中心としたマレーシア発旅行商品を販売

JTBアジア・パシフィック(本社/シンガポール、社長 黒澤 信也)は、成長著しいマレーシアにおける事業拡大を目的として、同国では4店舗となる新店舗「JTB ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」を10月27日にオープンします。


この店舗は、マレーシアの首都クアラルンプール中心部に同日オープンする「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」3階に出店します。店舗では、パッケージツアーに加え、ホテル、旅館、ジャパンレイルパス、テーマパーク入場券といった個人旅行者向け訪日旅行商品を、日本の情報に精通したスタッフがコンサルティングをしながら販売します。

オープニング特別企画として、伝統と革新を続ける古都・京都を取り上げた「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」のプロモーション「trans-kyoto」特別旅行商品を販売します。同商品は通常非公開となっている寺院への宿泊など、京都を特別体験できるプログラムを揃えた富裕層向け商品としました。

JTBアジア・パシフィックは、クアラルンプール中心部にあるJTBクアラルンプール支店とJTB Express Outlet – KLCC(2014年11月オープン)、クアラルンプール近郊にあるJTB Travel Saloon AEON Shah Alam(2016年5月オープン)で訪日旅行を中心としたマレーシア発旅行商品の販売を推進しており、マレーシア首都圏エリア4店舗目の出店で、マレーシアにおける旅行販売事業をさらに拡大させます。

JTBグループは、2020年度末に取扱額2兆円、営業利益400億円の企業グループへ躍進するため、日本を中心とした「日本発、日本着。」から世界中の地域と地域を結ぶ地球を舞台にした「世界発、世界着。」へのビジネスモデルの転換を図っています。今後もJTBグループは、人々の交流を創造し、促進するという当社グループの事業ドメイン「交流文化事業」をグローバルに展開し、長期的・安定的な成長を可能とする基盤を完成させ、アジア市場における圧倒的No.1ポジションを目指してまいります。

<店舗概要>
施設名称:JTB ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur
所在地 :Lot10, 3rd Floor, 50 Jalan Sultan Ismail Kuala Lumpur, 50250 MALAYSIA
電話番号:+60-(03)-2110-6307
店舗面積:約46m2
要員 :6名(対応言語:英語、マレー語、中国語)
休業日 :「ISETAN The Japan Store KL」の休館日に準ずる
営業時間:11時00分~21時00分

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内