【神戸メリケンパークオリエンタルホテル】 11/4開催『神戸をカンヌにしたろ会』 ファッションの街 神戸 発信 メンズファッションショー

2016年10月27日 木曜日 10:58 AM

50人のおしゃれなシニア男性によるオリジナル「エエ・マイシャツ」を披露! ファッションの街 神戸らしいファッショナブルで文化的なパーティーを11月4日(金)に開催いたします

神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、11月4日(金)に神戸発信メンズファッションショー「神戸をカンヌにしたろ会~せめて気分はリッチに行こう!!~」を開催いたします。神戸に生まれ育った画家・岡田嘉夫氏が昨年スタートしたファッションプロジェクト「エエ・マイシャツ」に賛同し、神戸らしいファッショナブルで文化的なパーティーを企画。岡田嘉夫書き下ろしニューバージョンの落語をお楽しみいただき、「エエ・マイシャツ」を着た50名(予定)のシニア男性によるファッションショーのあとは、「神戸をカンヌにしたろ会セレクション」の全国の名品・名食が続々登場。本物の芸に触れられて、どこにもないファッション・センスを堪能し、舌の肥えた神戸っ子でさえ舌鼓を打つ、そんな“ほんまもん”のリッチネスを心ゆくまで楽しんでいただける、これまでにない、これぞ神戸のパーティーです。


報道関係各位 
                                           201610吉日

ファッションの街神戸発信メンズファッションショー
「神戸をカンヌにしたろ会」11/4開催
50人のおしゃれなシニア男性によるオリジナル「エエ・マイシャツ」を披露

神戸メリケンパークオリエンタルホテル(所在地:兵庫県神戸市中央区/総支配人:荒木潤一)は、この度神戸
生まれ神戸育ちの画家・岡田嘉夫氏が昨年スタートした神戸の男性をお洒落に元気にするファッションプロジェ
クト「エエ・マイシャツ」に賛同し、神戸らしいファッショナブルで文化的なパーティを11月4日(金)に開催
します。


イベントについて】


◆概要

 ◎イベント名:神戸をカンヌにしたろ会
        ~せめて気分はリッチに行こう!!~
 ◎日時:2016年11月4日(金)18:00開場 18:30開宴
 ◎主催:神戸メリケンパークオリエンタルホテル 
 ◎監修:岡田嘉夫
 ◎場所:神戸メリケンパークオリエンタルホテル 4階宴会場「瑞天」
 ◎会費:15000円(税サ込み)


                  

               オリジナル「エエ・マイシャツ」のイメージ写真(クレジット:Sugarcube)


◆趣旨 
 神戸に生まれて神戸に育ち、往時の神戸の華やかなりしハイカラ文化のエッセンスをその身に帯びた画家・岡田嘉夫。彼は長らくこの地を離れて
東京で活躍していましたが、そろそろ故郷に戻るとするかと一昨年神戸に     帰って来たものの、その街の印象はとても残念なものでした。かつて洒脱で輝いていた神戸は様変わりしてしまい、すっかり「東京のような街」と成り果ててしまっていました。かつて心躍らせるような紳士淑女が闊歩する
通りや、夜な夜なランデブーする繁華街なども、日本全国どこにでもあるような既視感に満ちていました。
 そこで岡田嘉夫は考えました、その破天荒な天性のアイデアを目くるめかせて。
 

そして思いついたのが、山と海とに抱かれた南仏の港町であり、年に一度は世界中のセレブリティの紳士淑女で沸き返るカンヌのような華やかさを、神戸にもたらしてみたろかしら、と。いっそ「神戸をカンヌにしたろかいな」、と。
 神戸メリケンパークオリエンタルホテル主催、岡田嘉夫監修によるパーティー『神戸をカンヌにしたろ会』は、本物の芸に触れられて、どこにもないファッション・センスを堪能し、舌の肥えた神戸っ子でさえ舌鼓を打つ、そんな“ほんまもん”のリッチネスを心行くまで楽しんでいただける、これまでにないこれぞ神戸のパーティーです。


◆構成

 ■ かつてない趣向その一“これが落語だァ”
  『文七元結・上』
   岡田嘉夫 書き下ろしニューバージョン
   原作:三遊亭円朝
   振付:旭七彦(旭流家元)
   演者:三代目 桂やまと
 主旨:江戸の人情噺の『文七元結』を岡田嘉夫流にアレンジした書き下ろしニューバージョンの落語を、
    江戸落語の若手注目株である三代目桂やまとが熱演します。

 

■ かつてない趣向その二
   “ン? イイセンス! 振り向けば神戸のジィーサン。神戸をこんな
楽しい街にしよう” 
   『ド素人の神戸のエエッ? 男50人ドャ!このシャツ・ショー』
 主旨:岡田嘉夫のプロジェクト〈エエ・マイシャツ※〉を着た50名
    (予定)のシニア男性が生演奏に合わせてエスコートレディに
    いざなわれて会場を歩き回るファッションショー。
    一人一人のシャツの見どころを、シャツの制作ディレクションを
    務めた岡田嘉夫が解説します。
※〈エエ・マイシャツとは〉
 神戸の60代以上の男性をお洒落に元気にしようと岡田嘉夫が昨年より
 始めたプロジェクト。南京町の重鎮から会社役員、県や市の元幹部など、 
 錚々たるメンバーが参加して、それぞれが岡田嘉夫のデザイン・ディレ
 クションによる「オリジナル・シャツ」を誂えてもらい、写真集やファッションショーにも参加していくという 
 ものである。当初目標を100名としており、現在80名以上の参加が決まっている。なお、写真集は出版ワークス
 社より来年の夏ごろ出版の予定である。

 ■ かつてない趣向その三
   “パーティーの料理なんて、そこそこな物ばかり。では、そこそこでない料理をお出ししましょう!!”
    「神戸をカンヌにしたろ会セレクション」
    全国津津浦浦の名品・名食が続続。旨い食べ物の場にはセンスのいい文化が生まれます。

 ■ パーティーの合間にスウィングしよう!
    ジャズ演奏:神戸メイン ストリーム ジャズ オールスターズ


【神戸メリケンパークオリエンタルホテルについて】

阪神淡路大震災で被災し閉鎖された旧オリエンタルホテルを継承し、1995年に周囲270度を海に囲まれたロケーションに誕生したリゾートホテル。神戸ポートタワーや神戸海洋博物館など誰もが一度は見たことのある神戸らしい風景を望み、全客室に設けられたバルコニーからはきらめく海や街の夜景など時間ごとに変わる景色を一望。広めのバルコニーをセカンドリビングとして楽しめる「アウトドア リビング」ルームは、光と風に包まれて自由気ままに過ごせる『空の間life』が魅力です。潮風を浴びながら、まるで優雅な船旅のようなご滞在をお楽しみいただけます。日本初であり国内唯一のホテル内灯台は旧オリエンタルホテルより移設され現在も神戸港を照らしています


神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。


報道関係者からのお問い合わせ先
神戸メリケンパークオリエンタルホテル 
神戸市中央区波止場町5番6号

広報担当: 柏崎・野村  
電話: 078-325-8102(広報直通)/FAX:078-393-1021
http://www.kobe-orientalhotel.co.jp/



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内