-大分県 ニュースレター 2016年11月号-日本一のおんせん県おおいた 味力発信マガジン

2016年10月28日 金曜日 12:29 PM

地域ブランド調査2016発表、大分県の魅力度は全国15位に上昇!話題沸騰中の『シンフロ部』も再生回数100万回突破と絶好調!


九州・大分県は日本一の「おんせん県おおいた」の名の通り温泉の湧出量、源泉数ともに全国1位。昨年「シンフロ」も大きな話題となったおおいたの魅力は温泉だけにとどまらず、グルメや特産品などの“味力”も豊富です。そんな大分県の観光や物産、芸術、文化といった旬の魅力を毎月お届けします。

★再び世界中を沸かせています!今年は女子高生×シンフロ青春ドラマ
絶好調『 ゆけ、シンフロ部!』が再生回数100万回突破 撮影の裏側やマル秘トピックを大公開! 
http://onsenkenoita.com/




【裏側1.】シンフロ部のユニフォームには県花の豊後梅


シンフロ部のユニフォームの真ん中や背中に大きく描かれている花は、大分県の県花である「豊後梅」のイメージしています。高校生が好きそうなキラキラした素材も入れて作っています。彼女たちが青春をかけるユニフォームには、大分県を愛する心がつまっています。


【裏側2.】スポーツショップに日田杉の桶!



「ゆけ、シンフロ部!」では、おんせん県の日常にシンフロ部があるという設定のため、スポーツショップにも桶などシンフロ関連のグッズが売っています。ディスプレイされている中には、日田杉で作られた桶もあります。

【裏側3.】シンフロ部、掛け声の指先は温泉マーク!?



「シンフロ部~、おー!!」の掛け声のシーンの手の動きを覚えていますか?実はこれ、3本の指を脚に見立てて、シンフロのロゴマークを表しているのです。団結している部員の心が細部にまで宿ります。


★息をのむ美しさにため息..おおいたが誇る超・ロマンチックな竹灯りに酔う秋到来
大分 秋の三大竹祭りが今年も全国のファンを魅了




日田市・千年あかり
日田市では、重要伝統的建造物群保存地区「豆田町」に約30,000灯の竹灯篭が並べられる、秋の祭典「千年あかり」が、11月11日(金)~13日(日)に「日田天領まつり」に合わせ、開催されます。
花月川や重要伝統的建造物群保存地区に指定されている豆田町周辺を、約30,000灯の竹灯籠が幻想的に彩ります。煌びやかな灯りが包む中道では、昼間とまた違った夜の町歩きを楽しむことができます。
開催日:2016年11月11日(金)~13日(日)



臼杵市・うすき竹宵
「うすき竹宵」は、毎年11月第一土曜・日曜日に開催されます。二王座を中心とする町並みに竹ぼんぼりや趣向を凝らしたオブジェの灯りが並び、「般若姫行列」も行われ、幻想的な世界が広がります。都から真名長者と玉絵姫が待つ臼杵へ里帰りする「玉絵箱」と「般若姫」の御霊をお迎えする行事として、今年で20回目を迎えます。
開催日:2016年11月5日(土)~6日(日)


竹田市・竹楽
竹田市『竹楽(ちくらく)』は、里山の100年先を見つめた、町をあげた取り組みです。晩秋の夜、城下町は竹灯篭で美しく彩られ、町中に見どころが点在するこの『竹楽』は今年で17回目となります。竹田市は100年という長い年月をかけて保全の伐竹作業を継続し、この運動の輪が広がることに願いを込めて竹灯篭に火を灯し続けていきます。
開催日:2016年11月18日(金)~20日(日)


★おんせん県の観光・グルメが東京タワーに大集合!
地獄蒸し祭り in 東京タワー 11月26日(土)・27日(日)開催




おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in 東京タワーは、「大分の観光と食と物産」をPRするグルメイベントで、2010年に始まり今年で7回目の開催となります。

食の宝庫である大分県の魅力を発信するこのイベントでは、大型トレーラーを改造した移動寿司バー「すし寅」が佐伯市からやってくるほか、別府名物「地獄蒸し料理」や大分各地のご当地グルメや郷土料理を販売します。

おんせん県おおいた「地獄蒸し祭り」in 東京タワー2016
日程:2015年11月26日(土)~11月27日(日)
時間:両日とも 10:00~20:00
場所:東京タワー正面玄関前


★国民的人気イベント「B-1グランプリ」初の西日本大会!
2016西日本B-1グランプリin佐伯 11月19日・20日開催!!



 ご当地グルメでまちおこしの祭典として知られるB-1グランプリ。初の西日本大会となる2016西日本B-1グランプリin佐伯が、大分県佐伯市中心部で開催されます。会場ではまちおこし団体が、個性豊かで地域色あふれるご当地グルメを通して、来場者へ自分たちの住むまちを一生懸命PRします。また、グルメを食べてもらった箸を、お気に入りの団体に投票し、その総量が最も多い団体がグランプリに輝きます。今回は特別に全国大会ゴールドグランプリ受賞経験のある「十和田バラ焼き」「八戸せんべい汁」「甲府鳥もつ煮」の3団体もゲスト出展します!(ゲスト団体は投票対象外です)なお、グルメの購入は、会場で販売されているチケット(1冊1,000円 100円×10枚つづり)をご利用ください。

このほか、佐伯市内では、物産展や周遊スタンプラリー、無料観光ガイドなども同時に行われ、市内各地で西日本B-1グランプリin佐伯を盛り上げます。ぜひこの機会に、海山川の大自然に恵まれた歴史ある佐伯のまちを楽しみに来てみませんか。

開催場所:佐伯市役所駐車場(大分県佐伯市中村南町)、
佐伯文化会館下お祭り広場会場(大分県佐伯市大手町)、仲町商店街会場(大分県佐伯市城東町)
日時:11月19日(土)20日(日)各日9:30~15:30
問い合わせ先:2016西日本B-1グランプリin佐伯実行委員会事務局(大分県佐伯市中村南町1番1号)
電話 0972-22-4573
公式ホームページ:http://b-1gp.saiki.jp


★第33回国民文化祭・おおいた2018
第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会キックオフイベント開催




平成30年10月から11月にかけて開催される「第33回国民文化祭・おおいた2018」、「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」の基本構想が承認され、県内の市町村、芸術文化団体等の皆さんとの開催準備が本格的にスタートします。まずは、大会開催に向けて機運を盛り上げていくため、11月11日(金)の前夜祭から20日(日)までの間、キックオフイベントを開催します。



【前夜祭】
日時:11日11日(金)18:00~20:00(予定)
場所:iichiko総合文化センター iichiko音の泉ホール
【キックオフイベント】
日時:11月12日(土)11:00~14:00
場所:大分県立美術館、iichiko総合文化センター、歩行者天国
【特別展示】
期間:11月12日(土)~20日(日)最終日16:00まで
場所:大分県立美術館 1階 展示室A
【お問い合わせ】
大分県企画振興部芸術文化芸術文化振興課内
〒870-8501 大分県大分市大手町3-1-1 TEL:097-506-2077


★関西の花の拠点市場で、「おんせん県おおいた」の花をアピール!
大分の花、関西市場を攻める! 11月11日(金)




大分県の花を集中的に出荷している関西の花きの拠点市場「なにわ花いちば」。花の需要が本格化する年末年始を前に、同市場で11月11日(金)の朝、大分県副知事が先頭に立ち、キク、スイートピー、バラ、トルコギ
キョウ、ヤマジノギクなどの大分の生産者、農業団体とともに、市場関係者に「おんせん県おおいた」の花をアピールします。


日時:平成28年11月11日(金) 6:15~6:30
場所:株式会社なにわ花いちば(大阪府鶴見区茨田大宮2-7-70)
主催:大分県花き生産者協議会、JA花き販売対策協議会、「The・おおいた」ブランド流通対策本部
参加者:大分県(副知事他) 生産者(大分県花き生産者協議会) 全農大分県本部 JAおおいた 他


★とびっきり甘くて まるまる太っちょ!おいものアイドル!
豊後大野市の「甘太くん」が今年も元気いっぱいに育っています!



大分県の特産品であるかんしょの「甘太(かんた)くん」は、全農おおいたが指定する品種で、秋の収穫後甘さを増すために40日以上貯蔵され、徹底した糖度基準をクリアしたものだけが出荷される、大分県随一の自慢の逸品です。大分県豊後大野市、臼杵市を中心とした、自然豊かな環境で生産されています。

特徴のある新たなかんしょブランドを目指し、栽培品種や生産技術などの検討を重ねて誕生しました。焼きたてのホクホク感に、しっとりした食感が合わさり、蜜のとろけるような甘さに思わず笑顔がこぼれます。



主な産地:豊後大野市、臼杵市
参考資料(しゅんくる): http://theoita.com/media/1/syunkuru/vol.21.pdf


★国内生産は日本一!大分の魅力、サフランが旬です
「日本一のサフラン」を大分県竹田市からお届け

日本一のサフラン生産量を誇る大分県竹田市では、ヨーロッパと比較して雨の多いことから、大切なサフランの球根を腐らせないために、5月に畑から掘りあげて10月下旬の開花時期まで倉庫で保管しています。



サフランを使った代表的な料理といえば、パエリヤやブイヤベースが有名です。大分県の郷土料理でおもてなしする東京「坐来大分」でも、竹田産のサフランを使った料理を提供したこともあり、大分県姫島村の車海老など季節の美味しい魚介類や野菜にサフランの風味がとてもよく合います。

サフランのお問い合わせ:大分県農業協同組合豊肥事業部 園芸課 0974-63-1224
「坐来大分」公式ホームページ:http://www.zarai.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内