ハロウィーンで盛り上がるハウステンボス!ダチョウ倶楽部が1,000人のお客様と一緒に「ヤーッ!」で世界最大のイルミネーションを点灯!

2016年10月31日 月曜日 1:01 PM

10月29日(土)「世界最大のイルミネーション光の王国」×「ハウステンボスハロウィーン」Wイベント開催

 長崎・ハウステンボスでは、10月29日(土)ハロウィーンのスペシャルイベントとして、世界最大のイルミネーション「光の王国」開幕点灯式を開催しました。


 点灯式には、ハウステンボス・澤田秀雄代表取締役社長と、お笑い芸人のダチョウ倶楽部(肥後克広・上島竜兵)が登場。真っ赤なスーツを身に纏ったダチョウ倶楽部が舞台に上がると集まったお客様からは大歓声が。
澤田社長とともにお家芸の「あつあつおでん」や「くるりんぱ」などを披露し、会場に集まった約1,000名のお客様を盛り上げました。
 また、世界最大1,300球のイルミネーションを誇る「光の王国」は、ダチョウ倶楽部と1,000人のお客様の「ヤーッ!」の掛け声で点灯。式の最後には、今年新たに登場した世界初・世界最大(全長13m・高さ6.5m)の「光のドラゴンロボット」にダチョウ倶楽部が搭乗し会場を巡って「光の王国」をアピール。2017年5月7日(日)まで開催される同イベントのスタートを切りました。

 肌寒い中でのイベントでしたが、会場はハロウィーン期間中ともあって仮装のお客様も多く、熱気ただようイベントになりました。

 イベント終了後の取材後、囲み取材に登場したでダチョウ倶楽部のお二人は「光の王国」を絶賛。リーダーの肥後さんが『光の滝はずっといつまでも見ていられるくらい素敵』とイルミネーションについてコメントすると、上島さんは『光のドラゴンは子供たちも喜んでくれるくらい、迫力があってかっこいい!』と自分の名前にちなんだ“竜”をアピールしました。

 また、ハロウィーンについて聞かれたお2人は、『毎年仮装はするものの、芸人たちが集まる「竜兵会」で
居酒屋で過ごすため「ひきこもりハロウィーン」になっていると返答。最後に絶対に少し早い来年の目標として、
「流行語大賞も狙いたい」と意気込みを語りました。

 ハウステンボス「光の王国」は2016年10月29日(土)から2017年5月7日(日)開催されます。




                     1,000人と「ヤーッ!」
             奥に高さ66mの「光の滝」その手前に「光のドラゴンロボット」
               中央前列・左から(肥後さん・澤田社長・上島さん)     



                 澤田社長におでんをすすめられる上島さん


■ 第四回イルミネーションアワード4年連続日本一

ハウステンボス「光の王国」は、10月28日に『(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京都:代表理事丸々もとお)とぴあ株式会社が開催、全国約4,800人の夜景鑑賞士が選ぶ「第四回イルミネーションアワード」において、総合エンタテインメント部門で4年連続日本一を獲得。新設されたサマーイルミネーション部門でも日本一に輝き、2冠を獲得しました。


                       光の王国全景



                    光のアンブレラストリート



                        光と噴水の運河



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内