梅田阪急ビル1階 南北コンコース クリスマス・イルミネーション 「0号線のPLATFORM」がスケールアップします ~柱へのライトアップにより「過去と未来を結ぶ新たな出発」を表現~

2016年10月31日 月曜日 5:46 PM

阪急電鉄では、阪急電車の梅田駅がかつてあった梅田阪急ビル1階(阪急百貨店うめだ本店前)の南北コンコースで、昨年に引き続き、クリスマス・イルミネーション「0号線のPLATFORM」を11月25日(金)より開催します。


2年目の今年は、昨年実施した『光のアーチ』や『光の列柱』、『時計ディスプレイ』など約10万球のLED電球を使用した光の駅空間をお届けするとともに、南北コンコース両サイドの柱を2時間ごとに異なった色の光でライトアップする『7色の光の演出』を新たに実施し、「0号線のPLATFORM」における時の流れを表現します。
また、12時・14時・16時・18時・22時には光と音の演出で、南北コンコースをより幻想的な空間とすることにより、「過去と未来を結ぶ新たな出発」を表現し、皆さまに特別な時間と空間をお届けします。
クリスマス・イルミネーション「0号線のPLATFORM」『暖炉の火の色』イメージパース

クリスマス・イルミネーション「0(ゼロ)号線のPLATFORM(プラットフォーム)」概要
■テーマ
過去と未来を結ぶ新たな出発
※1梅田阪急ビル建て替え前、コンコース南端にあった-『阪急グランドドーム』
■内容
・かつての阪急グランドドーム※1をイメージした『光のアーチ』
・駅舎をイメージした奥行き感のある『光の列柱』
・列車の出発を彷彿させる『時計ディスプレイ』
・時の流れを表現する『7色の光の演出』(添付資料参照)
■実施期間
11月25日(金)~12月25日(日) (31日間)
■点灯時間
10:00※2 ~ 24:00
※2初日(11月25日)は、イルミネーション初点灯にあわせた特別ライトアップを行うため、16:00より点灯します。
■使用LED球
約10万球
■実施場所
梅田阪急ビル1階「南北コンコース」(コンコースの天井高さ9m×通路幅16.5m)



『7色の光の演出』スケジュール
については、リリース【添付資料】をご覧ください。
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4581.pdf

阪急電鉄 http://www.hankyu.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内