王子製紙も、フェリーターミナルも、トヨタ自動車も地元企業がバックアップ!産業の街苫小牧がコスプレイヤーの夢を叶えるロケーションに!

2016年11月3日 木曜日 10:34 AM

次世代まちおこし「とまこまいコスプレフェスタ第4幕」が今週末開催

コスプレイヤーが撮った写真に苫小牧市の背景を乗せて世界へ発信。全国から若者たちが集まる仕組みつくりにポップカルチャーを採用。市の持つ施設を大胆に開放し、インパクトを持って情報を拡散。ロシアの美しすぎるコスプレイヤーも参加!少ない経費で実施できる、北海道の新しい観光イベントのモデルケース!


報道関係者各位                                2016/11/2
プレスリリース                     一般社団法人 新文化経済振興機構

王子製紙も、フェリーターミナルも、トヨタ自動車も地元企業がバックアップ!
産業の街がコスプレイヤーの夢を叶えるロケーションに!
次世代まちおこし「とまこまいコスプレフェスタ第4幕」が今週末開催


産業の街「苫小牧市」が3年前から取り組んでいる、コスプレイヤーを応援する事業「とまこまいコスプレフェスタ」が2016年11月5~6日の二日間全市で展開され開催されます。



各市町村で観光戦略に鎬を削る北海道では、ポップカルチャーコンテンツの拡散力を利用し若年層を集客するイベントが増えてきている。 苫小牧市は元々持つ産業遺産をコスプレ撮影に開放する内容で2014年に第一幕を開催。7,000人の参加者からスタートし、第三幕では13,000人規模まで成長してきている。
次世代の観光リピーターや物産顧客の見込み客を育てる目的。
開放する施設は、王子製紙迎賓館やトヨタ自動車の構内、日本軽金属の巨大倉庫、商船三井フェリーさんふらわあ、太平洋フェリーきそ、駒大苫小牧高校、苫小牧保健センターなど、普段は容易に撮影できない場所ばかり。
今年度は苫小牧駅北側のMEGAドン・キホーテをメイン会場として、アニソンカラオケ大会やアニメショップの出店、アイドルライブなどコスプレしない一般の方でも楽しめる。

主催 とまこまいコスプレフェスタ実行委員会
共催 苫小牧市 一般社団法人苫小牧観光協会 一般社団法人 新文化経済振興機構 
日時 2016年11月5日(土)10:00~18:00 6日(日)10:00~17:00
場所 MEGAドン・キホーテ苫小牧店 他
内容 施設コスプレ撮影開放 アニソンカラオケ大会 痛車展示 アイドルステージ 同人イベント など
参加費 1,800円(1日) 3,200円(2日間) ※パンフレット購入にて更衣室使用可 ライブ鑑賞可
参加目標 15,000人

参考資料ポスターフライヤー画像





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内