世界ゆるスポーツ協会、港区と「麻布ゆるスポーツユナイテッド2016」を実施

2016年11月4日 金曜日 6:13 PM

テーマは“国際交流”。皆がひとつになれる新しいゆるスポーツを開発

世界ゆるスポーツ協会は、東京都港区主催の「麻布ゆるスポーツユナイテッド2016」に協力します。「国際交流」をテーマに、皆がひとつになれる新しいゆるスポーツの開発を行います。


一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会(代表 澤田智洋、本社 東京都中央区、以下 世界ゆるスポーツ協会)は、東京都港区が主催する「麻布ゆるスポーツユナイテッド2016」に協力いたします。当イベントでは、「国際交流」をテーマに、外国人も日本人も、皆がひとつになれる「新しいゆるスポーツ」の開発を行います。


「麻布ゆるスポーツユナイテッド2016」は、皆がひとつになれる新しいゆるスポーツを3回のワークショップを通じて開発し、その開発した種目を実際に体験いただける、地域に密着したイベントです。世界ゆるスポーツ協会は、当イベントのスポーツ開発および、イベント実施の監修を行います。

■「麻布ゆるスポーツユナイテッド2016」概要
開催日時:
<ワークショップ>
第1回 2016年11月22日(火) 19時~21時
第2回 2016年12月2日(金) 19時~21時
第3回 2016年12月18日(日) 13時~17時
<イベント>
2017年1月15日(日) 12時~17時
開催会場:
第1回・第2回 麻布区民協働スペース(東京都港区六本木5-16-46)
第3回・イベント日 東町小学校(東京都港区南麻布1-8-11)
対象: 東京都港区在住、在勤、または在学者(外国人の方含む)の方
定員: 約20名
参加費: 無料
応募方法: 参加をご希望の方は、下記のいずれかの方法でお申し込みください
応募フォーム https://www.city.minato.tokyo.jp/azabuchikusei/chiikijigyo/minayoku/form.html
FAX 03-3583-3782(日本語/英語対応可能)
郵送 〒106-8515 東京都港区六本木5-16-45 麻布地区総合支所協働推進課 宛
※FAX・郵送の場合は、1.氏名2.性別3.年齢4.住所5.電話番号6.メールアドレスをご記入の上、お送りください。

世界ゆるスポーツ協会は、 今後も皆様のニーズに応えながら、新たなスポーツの可能性を広げる活動を続けて参ります。

一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会について
公式HP: http://yurusports.com
公式Facebook: http://www.facebook.com/yurusportslove

世界ゆるスポーツ協会は“スポーツ弱者を、世界からなくす。”ことをコンセプトに、2015年4月10日に発足しました。当協会は、だれでも楽しめる新しいスポーツジャンルを創りだすことを追求し、ベビーバスケット、ハンドソープボール、スポーツかるたなど、20種類以上(2016年11月4日現在)の種目を公開し、幅広く親しんでいただく活動を行っています。また、運営にあたり、プロデューサー、ディレクターを中心に、スポーツアンバサダーおよび、多数のスポーツクリエーターにより推進しています(http://yurusports.com/members にて、コアメンバーを公開中)。
種目: ベビーバスケット、イモムシラグビー、ハンドソープボール、シーソー玉入れ、トントンボイス相撲、こたつホッケー、打ち投げ花火、スポーツかるた、オシリウスの塔、ゾウさんオセロ、うんちスポーツ、ゾンビサッカー、スカッチュ、エレクトリック温泉、手錠バレー、100cm走、プラネタリウミング、バレーボム、らくがきウォーク、イヌティメット
※世界ゆるスポーツ協会は、2016年4月11日より「一般社団法人世界ゆるスポーツ協会」となりました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ