【セルリアンタワー東急ホテル】クリスマス ランチ&ディナーショー「ブルーモーメント クリスマス」

2016年11月5日 土曜日 10:43 AM

セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区、総支配人:宮島芳明)では、2016年12月24日(土) 「ブルーモーメント クリスマス」と題して、宝塚OG5名によるクリスマスショーを開催いたします。親子三世代で楽しめるランチパーティー(12:00~、大人1名さま11,000円)と、大人のムード漂うディナーショー(19:00~、1名さま22,000円)の二本立てです。



(写真左より)羽咲まな、鳴海じゅん、夢輝のあ、羽純るい、梅園紗千
詳細はこちら https://www.ceruleantower-hotel.com/info/post/15-5.html


宝塚歌劇団78~88期生のタカラジェンヌOG 5名が、宝塚の名曲とともに繰り広げる華やかなレビュー、クリスマスソングで特別な一日を彩ります。「ダイドードリンコ×セルリアンタワー東急ホテル ブルーモーメント クリスマスパーティー」は、クリスマス・イヴの土曜日をご家族ご一緒にお過ごしいただけるよう、また、母娘孫の三世代にわたるファンの方も多いことからご年配やお子さまも参加しやすいランチパーティーとして企画。着席ブッフェスタイルの気兼ねない雰囲気とし、「お楽しみ抽選会」も予定しています。聖夜の名にふさわしい夜の部は「クリスマスディナーショー ブルーモーメント クリスマスver.」と題し、フランス共和国政府より勲章受章の総料理長“福田順彦”監修のフランス料理のフルコースを正餐スタイル、フリードリンクでご用意いたします。

※写真はイメージです。
※表示の料金には、サービス料10%および消費税8%が含まれております。


【ランチパーティー「ブルーモーメント クリスマスパーティー」】概要
特別協賛:ダイドードリンコ株式会社


■名称:「ダイドードリンコ×セルリアンタワー東急ホテル」ブルーモーメント クリスマスパーティー


■日程:2016年12月24日(土)
■会場:セルリアンタワーボールルーム(B2F)
■時間:受付11:30~/ランチタイム12:00~/ショータイム13:00~
■料金:1名さま 大人(中学生以上)11,000円、グランエイジ*(60歳以上)10,000円、小学生7,000円、幼児(4~6歳)4,000円
※消費税・サービス料込。
※予約制・事前振込制。
■出演:夢輝 のあ/羽純 るい/鳴海 じゅん/梅園 紗千/羽咲 まな



■構成・演出:月城 奈美
■ピアノ:シモシュ
■ヴァイオリン:まどか まるこ
■内容:フランス料理ブッフェメニュー・ソフトドリンク(ダイドードリンコ製品各種)。※アルコールは別途。 ※「お楽しみ抽選会」開催。
■形式:着席ブッフェスタイル
■主催:セルリアンタワー東急ホテル
■特別協賛:ダイドードリンコ株式会社
■ご予約・お問い合わせ:バンケットオフィス Tel:03-3476-3533(10:00~19:00)
■オンライン予約:https://www.ceruleantower-hotel.com/form/form.html?situation=xmas2016lunch
■詳細URL:https://www.ceruleantower-hotel.com/info/post/15-5.html
※グランエイジ*=60歳以上の方々に対し敬意を込めた東急ホテルズ独自の呼称です。

【クリスマスディナーショー ブルーモーメント クリスマスver.】概要
ブルーモーメント


■名称:「クリスマスディナーショー ブルーモーメント クリスマスver.」
■日程:2016年12月24日(土)■会場:セルリアンタワーボールルーム(B2F)
■時間:受付18:30~/ディナータイム19:00~/ショータイム20:00~
■料金:1名さま 22,000円 ※消費税・サービス料込。※予約制・事前振込制。
■出演:夢輝 のあ/羽純 るい/鳴海 じゅん/梅園 紗千/羽咲 まな


■構成・演出:月城 奈美
会場イメージ
■ピアノ:シモシュ
■ヴァイオリン:まどか まるこ
■内容:フランス料理フルコース・フリードリンク
■形式:正餐スタイル
■ドレスコード:男性はジャケット着用、女性はフォーマルな装いでお越しください。
■主催:セルリアンタワー東急ホテル
■ご予約・お問い合わせ:バンケットオフィス Tel:03-3476-3533(10:00~19:00)
■オンライン予約:https://www.ceruleantower-hotel.com/form/form.html?situation=xmas2016dinner
■詳細URL:https://www.ceruleantower-hotel.com/info/post/15-5.html

【出演者プロフィール】




夢輝 のあ(ゆめき・のあ)
【宝塚歌劇団時代】
1992年4月「この恋は雲の涯まで」で初舞台。雪組、宙組、そして星組に組替え。「エクスカリバー」新人公演にて初主演。「エリザベート-愛と死の輪舞-」の新人公演で主演トート役、「ベルサイユのバラ2001-オスカルとアンドレ編-」ではジェローデル役、「イーハトーブ 夢」では主演の宮澤賢治/ジョバンニ(2役)を演じる。2003年「ガラスの風景/バビロン」にて退団。
【宝塚歌劇団退団後の代表的な活動】
コンサートやディナーショー、舞台出演の他、テレビでは『伊勢神宮式年遷宮特別企画「お伊勢さん」』(全10回、三重テレビ制作、全国各局で放送)のメインナビゲーター、ラジオでは「FM三重東紀州特番」のナビゲーターを務める。室蘭市ふるさと大使や熊野市観光大使にも就任。




羽純 るい(はずみ・るい)
【宝塚歌劇団時代】
1992年「この恋は雲の涯まで」初舞台。雪組から星組に組替え。1994年に「燃える愛の翼-ミ・アモールー」でバウホール公演初ヒロインを務める。1996年に「二人だけが悪」で新人公演初ヒロインを務める。2000年に「我が愛は山の彼方に/グレート・センチュリー」1000days公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。
【宝塚歌劇団退団後の代表的な活動】
2013年に宝塚OG公演「DREAM A DREAM」に出演。





鳴海 じゅん(なるみ・じゅん)
【宝塚歌劇団時代】
1994年4月「火の鳥」で初舞台。月組から星組に組替え。「ノバ・ボサ・ノバ」新人公演では2番手のオーロ役を演じる。「ベルサイユのばら」や「ウエストサイドストーリー」、「風と共に去りぬ」など宝塚の代表作といえる作品の数々に出演。2003年「ガラスの風景/バビロン」にて退団。
【宝塚歌劇団退団後の代表的な活動】
ディナーショーやトークショー、コンサートやミュージカルなどの舞台活動も続けている。宝塚受験を目指す後進の育成にもあたっており、最近では幼稚園、保育園の特別講師として音楽研修も行っている。わかさ生活ブルーベリーアイのCMに出演中。明色化粧品のイメージモデルも務めている。




梅園 紗千(うめぞの・さち)
【宝塚歌劇団時代】雪組公演「再会/ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台を踏み、星組に配属される。2002年に中国公演の選抜メンバーを務める。2010年に「ハプスブルグの宝剣/BOLERO」東京宝塚公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。
【宝塚歌劇団退団後の代表的な活動】
オペラ「ヘンゼルとグレーテル」、京都国民文化祭「絹糸幻想」朱雀役、カタール公演、台湾公演「イキヌキキセキ」、松平健ディナーショーダンサーなど幅広い活動を続けながら、『忠三郎狂言会』事務局やバレエ講師として後進の育成にも尽力。2015年よりマハロエファームイメージモデル。
大蔵流狂言師 四世 茂山忠三郎の娘。




羽咲 まな(はざき・まな)
【宝塚歌劇団時代】
星組公演「プラハの春/LUCKY STAR!」で初舞台を踏み、月組に配属される。2008年に「Apasionado!!」でエトワールを務める。2010年に『「紫子」-とりかえばや-異聞/Heat on Beat!!』と「THE SCARLET PIMPERNEL」でエトワールを務める。2011年に「アルジェの男/Dance Romanesque」でエトワールを務め、東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。
【宝塚歌劇団退団後の代表的な活動】
2014年5月『セレブレーション100! 宝塚』出演。
2015年9月『SUPER GIFT!』出演。


【構成・演出】



月城 奈美(つきしろ・なみ)
1986年、少年隊「デカメロン伝説」等ジャニーズタレントやアイドルの楽曲レコーディングにチルドレンコーラスとして参加。1995年、スカウトによりCMに出演。「メナード秋のフェスティバル」、宝島社「CUTiE」「メルシャンワイン」等、モデル活動を行う。1997年、クラブイベントでDJを始める。
その頃から被写体としての存在よりも、作品のコンセプトがクライアント・写真家・ヘアーメイク・スタイリスト等、多くの人達によって創られていく現場に興味を持ち創る側へと転向する。ライブ、コンサート、ディナーショー、舞台等数々の制作・演出に携わる。
2011年11月、フレンチレストラン ラジュネス代官山 立ち上げ時より2年間、音響・照明を担当。
【主な演出作品】
<ディナーショー>
2013年11月 Yunatt「Burning star」ラジュネス代官山
2015年6月 夢輝のあ「夢輝のあ at laJEUNESSE」ラジュネス代官山
<舞台>
2012年10月 「野田商工会議所創立60周年記念事業公演」野田市市民会館
2014年10月 「小児脳腫瘍研究支援チャリティコンサート」第一生命ホール
2015年11月 「ブルーモーメント」静岡県袋井市月見の里学遊館うさぎホール
2015年12月 「ブルーモーメント」福井県高浜町文化会館大ホール
2016年 3月 「ブルーモーメント」神奈川県相模原市民会館大ホール
2016年 6月 「ブルーモーメント」江東区亀戸文化センターカメリアホール
2016年 9月 「ブルーモーメント」三重県御浜町中央公民館
2016年 9月 「ブルーモーメント」北海道室蘭市文化センター大ホール





シモシュ
本名 松崎順司。
1990年より南島詩人 平田大一らと、パフォーマンスユニットI・N・Uで音楽活動を開始。舞台、TV、イベントなどの作曲を多数手がけ、多くのシンガー、ミュージシャンのサポート活動も行う。1997年より、(株)音楽センター刊「クラスでうたうこどものうた」CD&楽譜シリーズの全編曲に携わり、保育・教育分野の音楽の作曲、編曲でも活躍。ラジオ・テレビのテーマ曲、ビデオ音楽、パントマイムや市民ミュージカルなど映像音楽、舞台音楽に加え、人形劇、児童劇でも好評を得て、劇団うりんこをはじめとする多くの劇団で作品が全国巡演されている。明るいキャラクターが買われ、2003年よりBS日テレ「Kid's ビーンズ 音楽王国」のフラットマン役に抜擢。地味にお茶の間に登場。以後3年に渡り放送される。同2003年、作品性と一発録音にこだわった1stアルバム「ManneRhythm」を発表。以後「シモシュ」に改名。活動一切をシモシュ名義にて行い、ピアノソロ活動や子ども向けコンサートを精力的に展開。ピアノソロコンサートは来場者の年齢層も幅広く、ホールからカフェなど様々な場所で企画され上演中。2005年にはモンゴル首都ウランバートル、ドラマ劇場にて日本人初のピアノコンサートが開催され話題となる。幼児・児童対象のコンサートは全国保育園、幼稚園、鑑賞団体、公共施設で多数公演している。シモシュという名前はマヤの言葉で「和音」「調和」を司る星の名からである。
「作曲家 松崎順司 Official Site」http://www.matsuzakijunji.com/





まどか まるこ
桐朋女子高校音楽科、桐朋音楽大学卒業。
4年間のオーケストラ生活を経てソロに転向。日本コロムビア主催で全国16か所でコンサート。同じ頃、コメディ劇団「キモサベ企画」入団。渋谷ジアンジアン、博品館劇場などで数多くの喜劇に女優として出演。21世記オーケストラ、クリスマス公演にて、主演、市原悦子さん「スーホの白い馬」にて、演出家、脚本家としてデビュー。同公演でボーカルとしてもデビューした。
1992年 初リサイタル開催(含 演出)。
1993年 ヴァイオリンリサイタル「デジャビュ~いつか見た夢」演出、主演。
1995年 「カルメン~その愛の行方」演出、脚本、主演。
1996年 「ドラキュラ~その愛の行方」演出、脚本、主演。
日本新劇人会議公演「夏の庭」演出、脚本、音楽。
東京芸術座公演「夏の庭」脚本、音楽。
NHK、東京都主催「日本未来派宣言」音楽、出演。
梓みちよミュージカル「イヴモンタン」出演。
高平哲郎作、演出「オバラ座の怪人21面相」出演。
他舞台多数。
<主なサポートメンバー参加>
ローリー寺西、森昌子、市村正親、ノブ&フッキー、うつみみどり(敬称略、順不同)など。
<賞歴>
日本ソリストコンテスト、ベストプレイヤー賞。
日本ビジュアルクラシックコンクール 奨励賞。
以上


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内