【JAF札幌】栗山町の老舗「小林酒造」酒蔵見学会を実施します!

2016年11月9日 水曜日 1:57 PM

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)札幌支部(支部長 横井 隆)は、11月12日(土)に小林酒造(夕張郡栗山町)の酒蔵においてJAF主催の見学会を開催いたします。


今回見学会を実施する小林酒造株式会社とは、「北の錦」を主力商品とした創業明治11年の老舗酒造店です。
JAFでは会員の親睦を目的として全国各地で”JAFデー”と称して様々なイベントを開催しており、小林酒造株式会社の酒蔵を会場にして開催するのは初めてとなります。
 当日は酒蔵見学会の他にハンドルキーパーを確保された方限り酒の試飲ができる他、日帰り温泉が当たる抽選会を開催予定です。
 定員50名に対し20代から80代までの幅広い年齢層の方から100名以上のご応募をいただき小林酒造「北の錦」ブランドへの高い関心が伺えます。
 JAFでは、各企業・団体・地域と連携しその魅力をJAF機関誌等で発信することで、地域貢献に取り組んでまいります。

【開催概要】
開催日:11月12日(土)1回目 11:00~12:30 2回目 13:30~15:00
会場 :小林酒造 株式会社(夕張郡栗山町錦3丁目109)
イベント内容:酒蔵見学会、各種お酒の試飲、日帰り温泉入浴券が当たる抽選会
       
小林酒造(登録有形文化財のレンガ蔵・石蔵も見どころ)
※ハンドルキーパーとは・・・
自動車で仲間と飲食店などに行く場合、仲間同士や飲食店の協力を得て飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人は酒を飲まず、仲間を安全に自宅まで送り届けること。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内