今週末、3万人以上が六本木ヒルズに集まる収穫祭「東京ハーヴェスト」開催(11/12、13)

2016年11月9日 水曜日 2:38 PM

~ふぞろい野菜のミニじゃがいも農場が登場!災害にも負けない生産者を復興応援!生産者への感謝の気持ちを再発見~

農家・漁師・酪農家などの生産者の方への感謝と尊敬の気持ちを形にして伝えたいという想いから設立された「東京ハーヴェスト実行委員会」は、各地から集まった秋の収穫物を共に楽しんでいただき、日本の食文化を支える生産者の方への感謝の気持ちを再発見するイベント「東京ハーヴェスト」を、本年11月12日(土)、13日(日)の2日間、六本木ヒルズアリーナにて開催します。今年は様々な業界で活躍するクリエイターが各コンテンツに関わり、東京ハーヴェストを盛り上げます。


「東京ハーヴェスト」( http://www.tokyoharvest.com/ )は2013年に第1回目を開催し、第3回目となる昨年は2日間で約3万5千人が参加しました。
第4回目となる今年は様々な業界でご活躍のクリエイター(個人、団体)が、東京ハーヴェストの各コンテンツに関わり、イベントを盛り上げます。
今年はさらに、12日(土)のハーヴェストパレードに、ウィルチェアーラグビー日本代表の官野一彦選手が来場します。
また台風や地震などの自然災害が多かったことから、被害に遭われた一部地域の復興応援もいたします。「青果リレー」では事前に東北エリアや熊本県、鳥取県などの生産地を巡り、リレーで集めた食材で作られたオイスターチャウダーを、イベント当日に約100名様に配布予定です(なくなり次第終了)。また12日(土)は、青果リレーで産地をめぐったメンバーが、現地の様子をステージで報告します。


3万人以上が集まる収穫祭

■ 都心に安価でおいしい!ふぞろい野菜が収穫できるアトラクション型農場が登場

アトラクション型農場に登場するのは、一般的な出荷の規格を満たさないため、加工品として使用されるミニじゃがいも。現在の野菜価格高騰をふまえて、市場の出荷規格を満たさない野菜である「ふぞろい野菜」でも、実はおいしく食べられるとともに、安価で購入できる場があることを知っていただきたいということで、今回は北海道産キタアカリのミニじゃがいもを用いて、収穫体験ができる農場が登場します。また収穫したミニじゃがいもはお持ち帰りいただけます。

会場では、クリエイターである三寺雅人氏によるプロデュースの、ミニじゃがいもをボールに見立てて遊ぶ巨大ピンボールゲーム「ジャックポットマシーン」が登場したり、同じミニじゃがいもを使った「ハッセルバック」などのメニューがキッチンカーで展開されるなど、農場と連動したメニューを提供します。(※両日体験可能。)
食数限定、日時限定となります。(詳細は当日ご確認ください。)

<調理例(料理は変更の可能性があります)>
●ABCクッキングスタジオ「ハッセルバック」
●Kirimi’s Kitchen「素揚げポテト」
●SANRIKUキッチン「じゃがいもとタコのガリシア風」
●Pizza bakka「石窯ホイル蒸し焼き」


■ 日本各地の生産者を訪問する 「ハーヴェストカー青果リレー」

イベント開催に先駆け、ハーヴェストカーが日本各地の生産者のもとを訪問します。「ありがとう」を伝えながら、各地の食材を集めてまわり、現地レポートをソーシャルメディアを通じて発信します。
また、青果リレーで今年台風や災害に遭われた地域もめぐり、東京ハーヴェストのイベント当日には、青果リレーで集めた食材で作られたオイスターチャウダーを、約100名様に配布予定です(なくなり次第終了)。
12日(土)は、青果リレーで産地をめぐったメンバーが、現地の様子をステージで報告します。

青果リレーで産地をめぐる
<青果リレー 訪問先> ※一部抜粋
・熊本 たつやのにんじん
・鳥取 梨
・千葉 みつトマト
・鳥取 ブロッコリー
・千葉 ピーチかぶ
・鳥取 海産物(さざえ、わかめ)
・気仙沼 牡蠣

■ 11月13日(日)開催、SHIORIのキラキラ漁師メシ☆
生産者のプライド 食べ比べクイズ ~三陸(SANRIKU)×ふくしま~

SHIORI

三陸の漁師が普段食べている海産物を使った料理について、「作ってあげたい彼ごはん」の著者である料理研究家のSHIORIさんが、一般来場者や若い女性に食べやすいような調理アレンジをレクチャーします。

また、生産者である三陸の漁師方が来場されて、様々な地方のわかめの中から、三陸のわかめを当てる、生産者のプライドをかけたクイズが行われ、福島ブランドの特長を、一般来場者にプレゼンテ―ションします。


■ 11月13日(日)の“みのりんぴっく”にくまモンが登場!



農作業や農家さんの仕事をモチーフにした競技“みのりんぴっく”を、イベント2日目の11月13日(日)に開催。
熊本などの野菜を使って、一日に必要とされる野菜350gぴったりを当てるゲーム「メカタ de ポン」を開催します。特別ゲストとして熊本県営業部長のくまモンが来場します。
くまモンが、来場者のみなさんに復興支援へのお礼を伝える予定です。


■収穫をお祝いする音楽ライブ ~佐藤タイジなどが登場~
実りの秋を音で彩るライブも盛りだくさん。スペシャルライブで収穫祭を盛り上げます。
佐藤タイジ(シアターブルック)

<出演者/出演日程>
・PANORAMA STEEL ORCHESTRA(11/12)
・Little Fats & Swingin' Hot Shot Party(11/12)
・TOKYO HARVEST IRISH BAND(11/13)
・ピンク・ベイビーズ(11/13)
・雪乃(11/13)
・佐藤タイジ(11/13)


■ 新潟の国際的な「大地の芸術祭」が手掛ける全長7mの「巨大わらアートの牛の親子」が出現!

全長7メートルのわらアート

新潟の芸術祭「大地の芸術祭」による巨大な藁(わら)アートが六本木ヒルズアリーナに初出現!全長およそ7メートル、高さ4.5メートルの巨大牛が、酪農のモチーフとして、会場を見守ります。(※両日展示。)
このわらアートの制作は、過疎高齢化の進む日本有数の豪雪地・越後妻有 (新潟県十日町市、津南町)を舞台に、2000年から3年に1度開催されている世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭」が手掛けています。


■ 秋の味覚のおいしさを共有する100人規模の大きな食卓「ターブルドット」初登場
テーブル中央を畑のようにカラフルな野菜で装飾!


ターブルドット

100人近くが1度に着席でき、“おいしい”をみんなで分かち合う幸せの大きなテーブル「ターブルドット」が初登場します。
秋の味覚を楽しみながら、参加者同士が感想をシェアしたり、生産者への感謝メッセージを書き込める“黒板のテーブル”、 テーブル中央をカラフルな野菜で畑のように装飾した“畑のテーブル”の2種類が展開されます。
プロデュースは「料理にアートをまとわせて、食事を楽しむすべての人たちに忘れられない体験を。」をコンセプトにしているCRAZY KITCHENの土屋杏理氏が手掛けています。


■マルシェやキッチンカーで秋の味覚を楽しみ、生産者へありがとうを。

全国の生産者さんが、心を込めてつくった旬の味覚が勢ぞろいするマルシェやキッチンカーが集結します。
マルシェでは多くの生産者と触れ合いながら、各地から厳選された食材が楽しめ、キッチンカーでは、東京ハーヴェスト限定メニューを販売します。
マルシェ

【マルシェ出展者一覧】
□復興応援キリン絆プロジェクト ふくしまプライド。マルシェ (新米・野菜・加工品)
□ 伊藤園(煎茶、抹茶など)
□ 株式会社 ゲームオン(スマホアプリ『クックと魔法のレシピ』)
□ 株式会社 鹿吉(芋けんぴ、干し芋、焼き芋)
□ citrusfarms たてみち屋(グリーンレモン・尾道産ライム)
□ 大地を守る会(マルチみかん、柿(甲州百目)ほか)
□ 特定非営利活動法人 十日町市地域おこし実行委員会(魚沼産コシヒカリ・炊き込みご飯の素など/十日町市)
□ 長崎県対馬市(しいたけなど)
□ ハウス食品グループ(涙の出ないたまねぎ(さらさらレッド・スマイルボール)
□ 福井マルシェ(米・餅・米菓など/福井市)
□ ふくおかさん家のうまかもん(かきつくだになど/福岡市)
□ ほおずきんちゃんマルシェ(フルーツほおずきなど/有限会社 早野商店)
□ らでぃっしゅぼーや(様々な品種のりんごなど)
□ リー・ジャパン(ワークウェア・小物など)

【キッチンカー出展者一覧】
□キリン 絆プロジェクト漁師キッチンカー(キリン氷結もも、三陸ミヨック ほか)
□ロート製薬株式会社(オーガニック豆の具だくさんスープ)
□マルコメ株式会社(ダイズラボ大豆ミートのガパオライス丼、キーマカレー丼)
□ABCクッキングスタジオ(宮崎特産へべすのおうどん)
□ODEN BAR(おでん、酒)※2日目のみ
□Pizza bakka(産直旬野菜を使った石窯ピッツァ)
□ Kirimi’s Kitchen(鶏・まぐろのから揚げ ほか)
□The WIRED COFFE ROASTERS(コーヒー)


■ 「東京ハーヴェスト2016」ステージイベントのタイムテーブル


ステージイベントのタイムテーブルは下記URLよりご覧ください。
http://www.tokyoharvest.com/program2016#time-table


■ 「東京ハーヴェスト2016」開催概要




東京ハーヴェストロゴ

・主催:東京ハーヴェスト実行委員会


(オイシックス株式会社、カフェ・カンパニー株式会社、一般社団法人東の食の会)

・スペシャルパートナー:キリン

・パートナー:伊藤園、ゲームオン、グローバルキッズ、サンリオ、大地を守る会、対馬市、十日町市、
中沢乳業、ハウス食品、福井市、福岡市、マルコメ、らでぃっしゅぼーや、リー・ジャパン、ロート製薬

・スペシャルサポーター:森ビル株式会社

・サポーター:株式会社アバランチ、一般社団法人フード&エンターテインメント協会

・後援:農林水産省、復興庁、東京都

・クリエイターボードメンバー・団体(五十音順、敬称略):安藤美冬、ABC Cooking Studio、SHIORI、
関根健次、大地の芸術祭、土屋杏理、古田秘馬、三寺雅人、村上萌、米澤文雄

・実行委員長:
楠本修二郎 東京ハーヴェスト共同実行委員長 カフェ・カンパニー株式会社代表取締役社長
高島宏平 東京ハーヴェスト共同実行委員長 オイシックス株式会社代表取締役社長


※上記内容は本日時点での予定になりますので、断りなく変更される場合があります。最新情報はお問合わせ先までご連絡ください。 写真はイメージの場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内