美しい海辺を望む駅、レストランで「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」ならではのおもてなしを ~東浜駅エリアの取り組みについて~

2016年11月10日 木曜日 4:44 PM


 2017年に運行開始を予定している「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」では、1日1回、沿線の歴史・文化や美しい風景をお楽しみいただく立ち寄り観光をご用意しております。
 そのひとつである「山陽・山陰コース(2泊3日・周遊)」の3日目の立ち寄り地「東浜駅周辺エリア」では、駅前に広がる、日本の原風景とも言うべき美しい浦富海岸(世界ジオパーク認定)の眺望と地引網の実演をお楽しみいただく予定です。
 お客様の乗降駅となる『東浜駅舎の改築』、『レストランの開設』をはじめとして、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の特別な旅に相応しいおもてなしを国、鳥取県、岩美町とJR西日本が一体となってご用意いたします。
 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」がご提供する美しい日本を再発見する旅に、どうぞご期待ください。

1.東浜駅舎の改築
 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」を監修いただいている浦一也氏のデザインにより、新たな駅舎が誕生します。
 東浜駅は海辺を前にした風光明媚な駅であるため、ゲートのステンレス鏡面天井、待合室の全面透明ガラス窓などの素材を選定することで、周りの風景に溶け込むことを心がけ、場所の魅力を活かす方向としました。また、ゲートの鏡面天井は、美しい風景や「瑞風」をはじめとする行き交う列車、利用する人々の姿などを「空に浮かんだ鏡」に映し出します。
 あわせて、駅前広場の整備、トイレの新設を実施いたします。




※ビジュアルは(写真、パースなどの素材)全てイメージです。


2.レストラン「AL MARE(アルマーレ)」の開設
 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の旅を演出するひとつとして、東浜駅と同様、浦一也氏のデザイン監修により、旧保育所施設を改修しレストランを開設します。
 イタリア語で海辺を意味するレストラン「AL MARE(アルマーレ)」では、雄大で美しい海を望むテラス、高い天井の広々としたダイニングスペース、アプローチに沿って整備された庭園、そして厨房の一部には石窯を設置し、地元の新鮮な素材を生かした料理をお楽しみいただきます。
 なお、鳥取県内にカフェ、珈琲店、惣菜店、ウェディングなど幅広く展開されている「株式会社Trees」に監修をお願いすることとなりました。


※ビジュアルは(写真、パースなどの素材)全てイメージです。


3.遊歩道等の整備
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」のお客様に浦富海岸の素晴らしい景色を楽しんでいただくため、遊歩道や東屋を新設します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内