フランス/イラン/旧東ドイツ 国際色豊かな映画を連続上映!(入場無料・予約不要)

2016年11月18日 金曜日 5:01 PM

東京藝術大学大学院映像研究科・横浜市文化観光局が「オープンシアター2016-17」を開催【1.11月26日(土)2.11月27日(日)3. 12月1日(木)】

東京藝術大学大学院映像研究科と横浜市文化観光局は、連携・協力して映像文化都市づくりを推進しています。 11月末から12月にかけて、横浜・馬車道で、国際色豊かなゲストを招き、映画上映と特別講義を連続で開催します。


フランスからは、フランソワ・トリュフォー監督作品の撮影監督も務めた世界的な撮影監督ピエール=ウィリアム・グレンさんを、イランからは、世界中で高い評価を得ているモフセン・マクマルバフ監督を、そしてドイツからは、かつて東ドイツに存在した映画会社DEFA(1946~92)の貴重な作品とともに、研究者でありDEFA財団理事長代理でもあるシュテファニ・エッケルトさんを、お招きします。

世界中の豊かな映画文化を体験できる、非常に貴重な機会となっています。


【日時】
1. 11月26日(土) 開場 12:30 開映 13:00|『アメリカの夜』上映+講義
ゲスト:ピエール=ウィリアム・グレン(撮影監督/フランス)

2. 11月27日(日) 開場 13:00 開映 13:30|『パンと植木鉢』上映+講義
ゲスト:モフセン・マクマルバフ(映画監督/イラン)

3. 12月1日(木) 開場 17:00 開映 17:30| 『不安』上映+講義
ゲスト:シュテファニ・エッケルト(メディア研究者/DEFA財団理事長代理/ドイツ)

【会場】(3イベントすべて)
東京藝術大学横浜校地馬車道校舎3F 大視聴覚室
〒231-0005 横浜市中区本町4-44(みなとみらい線「馬車道」駅5, 7番出口すぐ)

【料金】(3イベントすべて)
入場無料・予約不要
※それぞれの講義に逐次通訳つき

【お問合せ】
担当:松井宏/東京藝術大学大学院映像研究科
TEL: 050-5525-2682
FAX: 050-5525-2712
E-mail: opengeidai@gmail.com

その他の詳細は下記サイトをご覧ください。
映画専攻HP
http://geidai-film.jp


【主催】 東京藝術大学大学院映像研究科 横浜市文化観光局
【協力】 FEMIS/ワーナー ブラザーズ ジャパン/東和プロモーション/東京国立近代美術館フィルムセンター/東京フィルメックス/大矢敏/DEFA財団/ドイツ・キネマテーク/山根恵子(法政大学名誉教授)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内