GLION MUSEUM MERRY THOUGHT社の大きなテディベアを展示

2016年12月6日 火曜日 3:38 PM

クリスマス期間限定!イギリスからやってくる大きなテディベアがミュージアムスタッフをお手伝い!

12月7日(水)~28日(水)の期間限定でMERRY THOUGHT社の大きなテディベアがGLION MUSEUMのDAKSアスキスバンと共に展示されます!


GLION MUSEUMは、2015年6月13日に大阪築港エリアに1923年に建てられた赤レンガ倉庫をリノベーションし、オープン。
世界中から集められたクラシックカーが常時150台ほど展示しております。
1923年に建てられた赤レンガ倉庫をリノベーションし、昨年6月にOPEN。
そんなGLION MUSEUMが迎える2回目のクリスマスに特別なイベントをご用意致しました。
英国王室御用達ブランドのひとつ、DAKSが英国最大のテディベアメーカーMERRY THOUGHT社に特別に注文して手掛けられた大きなテディベアが12月7日から28日の期間限定でスタッフに仲間入りします。
彼の名前は”ALEC”(アレック)、その座高、なんと約155cm。20cmの台座に配置されるとかわいいながらも「圧巻」です。ハウスチェックのお帽子とマントコートを着てつぶらな瞳でご来館の皆様をお迎えします。
ベアの足の裏には幸運をもたらす鳥の胸骨

“ALEC”のお写真撮影は展示車両同様ご自由(※フラッシュ禁止)です。また、ALECとお揃いのお帽子やスタッフが探し出してきたDAKSのヴィンテージのお洋服をお召し頂いての仲良し写真撮影会も開催します。さらに、当日お持ち帰りいただけるお写真のカレンダー加工や台紙付写真作製も承ります(有料)。

ご家族や大切な方とのクリスマスの思い出に、また、冬休みのご帰省の際のお土産にいかがでしょうか。

MERRY THOUGHT社について
1930年設立(同じ英国では当館の「AUSTIN 7」や「MG/M」が製造された頃です)
“MERRY THOUGHT”とは「幸運をもたらす鳥の胸骨(ALECの右足の”Y”の字のようなモチーフに注目!)」の意で「持ち主すべてに幸運が訪れるように」との願いが込められている
エリザベス女王が見て”Cheeky”とつぶやいたことから名づけられた  テディベアはMERRY THOUGHT社の看板商品ともいえるテディベアファンにとっても魅力的なイベントです!



GLION MUSEUM
住所  :大阪府大阪市港区海岸通2丁目6-39
TEL   :06-6573-3006
営業時間: 10:00~22:00
休館日 :月曜日(祝日の場合は翌平日)
※2016年12月29日(木)~2017年1月4日(水)まで年末年始休館となります。
入場料 :大人 1500円   小人500円
URL :http://www.glion-museum.jp/



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内