みんなの逸品を、一品だけ売る、一日限りの商店街「いっぴんいち」開催。12月18日(日)東京・西調布一番街。

2016年12月13日 火曜日 2:46 PM

昔ながらの商店街に再び賑わいを。シャッターが閉まった商店街の内側に移動式屋台を使って小さな商店街を作ります。

ねぶくろシネマ(http://nebukurocinema.com/)運営する合同会社パッチワークス(東京都 調布市)は、京王線 西調布駅 徒歩1分の商店街「西調布一番街」の協力の下、2016年12月18日(日)10:00-16:00「いっぴんいち」を企画・開催いたします。


本イベントは、西調布駅と旧甲州街道の間にある100m程の小さな商店街「西調布一番街」を舞台に、開催されます。昭和30年代に商店街ができた当時は食料品店や飲食店などが立ち並んでいましたが、年月が経過し人の流れも変わり、空き店舗も増えてきました。かつての賑わいを失った商店街に、もう一度活気を戻す取り組みが始まります。



商店街のシャッターの前などに、YADOKARI 小屋部 ( http://yadokari.net/category/yadokari-hut/ ) のモバイル屋台を使って、もう一つ商店街を作ります。 出店者は自信のある逸品を一品(1種類)決めて販売。 合計12店舗の逸品を揃えた専門店が出店を予定しています。商店街の中には入っていない種別のお店が多く、市内在住のママが作ったかぼちゃパンツ屋さんや、手作りスタイの専門店、日本茶、コーヒー、イラストレーターによる手作りの絵本を売る店、照明、ボディクリーム、地元 調布野菜を使った豚汁などが出店を予定。


▼出店者例
こどもかぼちゃパンツ屋さん/HANA DESIGN for kids
冬はタイツと合わせてもかわいい“かぼちゃパンツ”。

パン屋さん/Café ペロンタ
こだわりの食材で作った猫型のあんぱん「にゃあんぱん」

すだちネードやさん/Hey Coffee
徳島県のすだちを使った大人気の「ホットすだちネード」


ほかにも、3人のこども店長が自分で売りたいものと売り方を自分決めて出店する「こども屋台(1部:10-12時、2部:12-14時、3部:14-16時)」。何を販売するのかは、こども次第なので当日までわかりません。


本イベントは、西調布一番街つくるまちプロジェクト (http://tsukurumachi.tumblr.com/)「クリスマスフェスタ」との共同開催となります。クリスマスフェスタでは、道路を使ったチョークアートやアートジュエリー製作や似顔絵イラストづくり、演劇・ダンス教室の練習参加ができます。

◼︎イベント開催概要
名称:第0回 いっぴんいち
日程:12月18日(日)
時間:10:00-16:00
場所:西調布一番街
交通:京王線「西調布駅」北口より徒歩1分
料金:無料
住所:東京都 調布市上石原1-27
公式サイト:https://www.facebook.com/ippinichi/
主催:合同会社パッチワークス
共同企画:西調布一番街つくるまちプロジェクト
協力:西調布一番街、ウェアハウスガーデン、YADOKARI小屋部

◼︎合同会社パッチワークス(http://patchworks.co.jp/
デザイン&コンテンツ制作を通じて、「まちをリデザインする」ライフスタイルデザインカンパニーです。
地域と繋がりながら、問題と魅力を抽出し、「ヒト・コト・モノ・バ」の魅力を再編集します。
新たな観点で「まち」の価値を創造し、「このまちで過ごす事が面白い」と思えるライフスタイルを提供します。

パッチワークス開催イベント
・ねぶくろシネマ(http://nebukurocinema.com/)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内