映像がフレームを超え“都市”と融合した、伝説の東京駅3Dプロジェクションマッピングが甦る

2016年12月16日 金曜日 5:31 PM

“都市”のアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』渋谷ヒカリエ ヒカリエホールBにて12月21日(水)より開催

株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、代表 村松亮太郎)が企画・演出を手掛けるアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』(主催:TOKYO ART CITY by NAKED 実行委員会)が、12月21日(水)より開始いたします。本展は、渋谷ヒカリエ ヒカリエホールBにて、2017年1月12日(木)まで開催。



『TOKYO ART CITY by NAKED』は、変化を続ける“東京”を題材に多様な人びとの営みが集積する“都市”を、「都市とはアートである」のコンセプトのもと、様々な形で表現していくプロジェクトです。
本展では、その第一回目として、巨大模型による『TOKYO HIKARI VISION』(※1)の再現をはじめとした東京のランドマークの模型に、“都市”の集積を表す粒子をイメージした光が融合した空間が登場。人の営みが集積し、時間軸を超え変化し続ける都市の街並みに、建築物・光・映像・音、時間軸を超えた“東京”の姿が広がります。


『TOKYO ART CITY by NAKED』コンテンツ紹介


TOKYO HIKARI VISION
建築と映画の融合とも言うべき、3Dプロジェクションマッピングの代名詞となった、『TOKYO HIKARI VISION』(※1)を再現。2012年に実際の東京駅舎で実施された「光の旅」をテーマに制作された作品。100年前の駅舎と現在のテクノロジーを用いて、時代と場所を超えて未来へつながるストーリーが展開されます。


LOOK DOWN TOKYO


2014年より全国各地の展望台で実施している『CITY LIGHT FANTASIA by NAKED』は、展望台のガラス面に特殊フィルムを用いて映像を重畳するという、AR的アプローチを取った一連の作品。本展では“夜景”を見下ろすという誰しもが魅了される体験にフォーカスを当てて展示を行います。「見下ろす」はまさに都市ならではの体験です。

LOOK UP TOKYO


世界でも有数の高層ビルの密集地である東京。シンボルでもある東京タワーを中心に、街を入り込んだときの、東京らしさを表現したエリアです。名も無きビルの集積はやがて、ひとつの空間を形成し、そしてそこで活動する人間ひとりひとりが、東京という街の表情と「らしさ」を形成していく。「見上げる」ことで、都市と人間との関係性はより際立ちます。

Airplanes


蒸気機関の発明以来、人はあらゆる場所に短時間で移動できるようになりました。実際の物理空間としての世界と、我々が認識している世界のサイズは時を経るごとに差異が発生しています。本展では2016年に羽田空港にて実施された、ジャンボジェット機への3Dプロジェクションマッピング『跳べ、日本』(※2)を、スケールを変えて再現します。

KARAKURI


2013年、東京国立博物館・東洋館にて実施された『KARAKURI』(※3)を再現。『洛中洛外図屛風 舟木本』をモチーフに、著者とされる岩佐又兵衛の旅路を描く。『洛中洛外図屛風 舟木本』は、上映当時重要文化財であったが、後に国宝に指定されました。屛風という平面世界を、空間という立体世界にどのように変換するかを企図した作品です。


※1『TOKYO HIKARI VISION』は東京ミチテラス2012実行委員会が主催したイベントです。
※2『跳べ、日本』は、2016年7月2日、世界で初めてJALのボーイング767を使ったプロジェクションマッピングです。
※3『3Dプロジェクションマッピング「KARAKURI」/国宝 「洛中洛外図屏風 舟木本」東京国立博物館蔵 (c)NAKED/NTV』



『TOKYO ART CITY by NAKED』開催概要



(C)東京ミチテラス2012 JR東日本商品化許諾済


【名   称】TOKYO ART CITY by NAKED
【会    期】2016年12月21日 – 2017年1月12日
【開 催 場 所】渋谷ヒカリエ 9階 ヒカリエホール ホールB
       〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 9F
【開 館 時 間】全日 11:00~20:00 
       ※休館日 1月1日
       ※最終日1月12日のみ11:00~18:00
       ※入場は閉館の30分前まで
【チ ケ ッ ト】早割  大人(高校生以上)1300円/小人(中学生以下)700円
       当日券 大人(高校生以上)1500円/小人(中学生以下)900円
※早割券は11月15日から12月20日まで
ローソンチケット/チケットピア/チケットペイにて発売中
※3歳以下無料
※全て税込み
【主    催】TOKYO ART CITY by NAKED 実行委員会
【企 画/演 出】NAKED Inc.
【協    賛】SUUMO [スーモ]
【特 別 協 力】東京急行電鉄/渋谷ヒカリエ/一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメント
【協   力】東京スカイツリー(R) /東京タワー
独立行政法人国立文化財機構東京国立博物館/日本航空株式会社
日本テレビ放送網/パナソニック株式会社
株式会社ファインリンクス(五十音順)
【後   援】渋谷区
【公 式 H P】http://tokyoartcity.tokyo



『TOKYO ART CITY by NAKED』総合演出 村松 亮太郎(NAKED Inc.代表)プロフィール




クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪府堺市出身。大阪芸術大学客員教授。環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」のブランディングディレクター。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。 長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞している。代表作として、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、「東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』」の演出、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック、企画/演出を手がけた『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』など。近年では、東京タワーほか全国主要タワーにて夜景×マッピング「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」や、花の体感型イベント『FLOWERS BY NAKED』を開催しており、これまでのイベント通算動員数は130万人を超える。2016年5月には、市川染五郎主演の歌舞伎ラスベガス公演"Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle'KABUKI LION’ ”の空間創造を手掛ける。アーティスト本&作品集「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED」がKADOKAWAより発売。2016年12月より、表参道ヒルズにて「SWEETS BY NAKED」開催中。



NAKED Inc.について





1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算130万人以上を動員している。

(関連リンク)
【NAKED Inc.公式サイト:http://naked-inc.com
【村松亮太郎公式フェイスブックページ: https://www.facebook.com/MuramatsuRyotaro

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内