【お正月特集 1 】笑う門には福来る!横浜の初笑いイベントをご紹介します。

2016年12月19日 月曜日 1:28 PM

毎年恒例のあざみ野寄席や、横浜にぎわい座とアートリンク in 横浜赤レンガ倉庫のコラボ企画も!



あざみ野寄席 新春!金原亭馬玉独演会



あざみ野で初笑い!
毎年恒例の新春あざみ野寄席。実力派の金原亭馬玉を迎えての独演会。
太神楽の翁家和助も色をそえ、抱腹絶倒間違いなし!

【日  時】2017年1月15日(日)、開演14:00
【会  場】横浜市民ギャラリーあざみ野 3階アトリエ
【出  演】金原亭馬玉(きんげんていばぎょく)、太神楽/翁家和助(おきなやわすけ)
【料  金】大人1,500円、子ども(小学4年生~中学生まで)1,000円 (全席自由)
【応募締切】1月4日(水)必着
      ※締切後定員に満たない場合は先着順でホームページ・電話・直接来館で受付
【応募方法】HP申込みフォーム → https://artazamino.jp/salon-mousikomi/
      又は住所、氏名、年齢、電話/FAX番号をご記入のうえ、「往復はがき」
     「直接来館(アートフォーラムあざみ野2階事務室)」のいずれかでお申込みください。



金原亭馬玉(きんげんてい ばぎょく)
2000年4月  十一代金原亭馬生に入門
2000年7月  楽屋入り 前座名「駒介」
2003年11月 二ツ目昇進「馬吉」と改名
2015年3月  真打昇進 二代目「馬玉」を襲名



翁家和助(おきなや わすけ)
1995年  国立第一期太神楽研修開始
1998年  同研修修了 落語協会にて前座修業
1999年  前座修業修了
師匠和楽・小楽と共に都内各所の舞台、寄席を中心に活動。現在に至る。



笑う門には福来る!
新年の始まりは、横浜にぎわい座で初笑い!
横浜にぎわい座では、新年元日からバラエティに富んだ正月興行を開催します。
初詣、初売り、年賀のあいさつの前後には、横浜にぎわい座でゆったり満足の初笑いをどうぞ!


新春特選演芸会


元日は漫才協会のベテランから活きのよい若手までが勢ぞろい。2・3日は毎年大入りの五代目圓楽一門による落語と演芸の公演。三遊亭円楽、好楽らが出演。(2日は前売券完売。当日券有)4日はいろどり豊かな演芸会。獅子舞や正月の祝福芸として庶民に親しまれてきた尾張万歳の出演もあり、めでたい正月気分を一層盛り上げます。
【日  時】2017年1月1日(日・祝)~1月4日(水)11:00開場、11:30開演、
【料  金】3,100円、全席指定 ※1/2は前売券完売。当日券販売有。



横浜にぎわい寄席


落語に漫才・奇術・紙切りなどの“色物”をはさんだ寄席形式のにぎやかな公演。トリはたっぷり30分、落語をじっくりと楽しみたい方にも最適です。昨年紫綬褒章受章した五街道雲助や、人気の春風亭昇太、柳家三三、柳家花緑など、新春にふさわしい豪華なラインナップでお送りします。
詳細はこちら!⇒ http://nigiwaiza.yafjp.org/perform/?m=201701

横浜にぎわい寄席と、アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫がコラボ企画
“アートリンク”でスベッた後は、すべらない“にぎわい寄席”で大笑い!



~赤レンガ倉庫とにぎわい座が提案するこの冬の楽しい過ごし方~
アートリンクの入場時にお渡しするクーポンを横浜にぎわい座でご提示いただくと、「横浜にぎわい寄席」の入場券をお連れ様を含めて10%割引で販売します。 【有効期限】2017年3月7日(火)まで



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内