ゴールデンウィークは滋賀に来ないで!滋賀のローカルメディア「しがトコ」が、GW中だけ「しがこんトコ」に名称変更 。

2020年4月27日 月曜日 6:45 PM

「琵琶湖を眺める動画」など自宅で楽しめるコンテンツも配信。ゴールデンウィーク期間中の広告収益を全額、医療従事者への寄付へ。

滋賀県が発表した「県境をまたぐ移動等の自粛に向けた呼びかけ」に賛同し、株式会社しがトコ(本社・滋賀県守山市)は、4月27日から5月6日までの間、運営するWebメディア「しがトコ」を「しがこんトコ」に名称変更し、Webサイト上でゴールデンウィーク中の移動自粛を訴求します。 また、Webサイトではゴールデンウィーク中に滋賀に来なくても自宅で楽しめるコンテンツを発信。第一弾として「琵琶湖を眺める動画」を本日から配信します。なお、期間中の広告収益を、全額、「滋賀県がんばる医療応援寄附」に寄付します。



「しがトコ」は「しがこんトコ」になります




“滋賀のええトコ”を発信、滋賀No.1のWebメディア「しがトコ」


「しがトコ」は、“滋賀のええトコ”を発信するインターネットメディアです。2012年9月に開設され、現在8年目。『自慢したくなる滋賀』をコンセプトにしたコンテンツをFacebookやInstagramなどSNSを中心に情報を発信し、Facebookファン数は42,000人で滋賀県1位(※1)のほか、Instagramではハッシュタグ「#しがトコ」での投稿が28万件を超えるなど、滋賀のSNSで絶大な人気を誇ります。

しがトコWebサイト

カフェやショップなどのお店情報や、イベントなどのお出かけ情報のほか、インタビューやコラムを通じて滋賀のカルチャーもWeb記事として発信。また、Instagramに投稿された滋賀の様々な風景も紹介しています。
当初は代表・林正隆(Webディレクター)と妻・亀口美穂(コピーライター)の夫婦運営で立ち上げ、2018年から運営母体を株式会社しがトコとして法人化。現在は、県内企業や行政などのPR業務なども手掛けています。

しがトコSNSフォロワーの多くは滋賀県内在住者ですが、4割は滋賀県外の在住者です。そのため、滋賀県外に向けたPRにも波及が望めます。

新型コロナウイルス感染症の流行以降は、県内飲食店を応援するため「滋賀の美味しいテイクアウト情報」という無料コミュニティを立ち上げ。参加者は2週間で約3,000人を超え、情報が広がってきています。「今できること」を中心に取り組んでいます。

・しがトコWebサイト https://shigatoco.com/
・しがトコFacebookページ https://www.facebook.com/shigatoco
・しがトコInstagram https://www.instagram.com/shigatoco/
・滋賀の美味しいテイクアウト情報 https://www.facebook.com/groups/236183010838963/



今は滋賀に来ないで!ゴールデンウィークに向けた「しがトコ」の3つの取組

ローカルメディア「しがトコ」では、これまで様々な“滋賀のええトコ”発信することで、少しでも多くの人に滋賀の魅力に気付いてもらい、実際に訪れて欲しいという想いから、約8年間に渡ってメディアを運営してきました。それだけに、この気候の良い行楽シーズンに「滋賀に来ないで」というのは、とても心苦しい思いです。

しかし、多くの専門家の方が仰るように、新型コロナウイルス感染症の拡散防止のためには、このゴールデンウィークに移動自粛することがとても重要です。

そこでしがトコでは、ゴールデンウィークに向け3つの取組みを実施します。

【取組1】サイト名を「しがこんトコ」に改称
【取組2】自宅で楽しめる滋賀コンテンツの配信
【取組3】ゴールデンウィーク期間中の広告収益は全額、医療応援寄付へ


新型コロナウイルスが終息したときには、琵琶湖のレジャーを満喫して、歴史や文化にたくさん触れて、自転車でビワイチを楽しんで、滋賀に遊びに来てください!でも、それまでは、滋賀に来るのはご遠慮ください!



【取組1】サイト名を「しがこんトコ」に改称、全ページで「滋賀に来ないで!」を訴求します

本日4月27日から5月6日まで、自発的な取り組みとして「しがトコ」のサイト名を「しがこんトコ」に改称します。

びわ湖のカタチをモチーフにした「しがトコ」のロゴマークには赤で斜線を引くことで、びわ湖にレジャーでの訪問自粛をアピール。また、サイト上部に「ゴールデンウィークは滋賀に来ないで!」という訴求バナーを設置し、サイト訪問者に移動自粛を呼びかけます。



サイト内、全ページに表示させることで、滋賀に興味を持って情報を検索した多くのユーザに訴求します。



【取組2】「びわ湖を眺め続ける動画」など、自宅で滋賀を楽しめるコンテンツ

ゴールデンウィーク期間中は、滋賀に来なくても滋賀を楽しめるよう「しがこんトコ」コンテンツも続々と登場します。

第一弾として、本日から「びわ湖を眺め続ける50分」動画を、しがトコYoutubeチャンネルで配信。この動画は、現在、営業自粛中のリゾートホテル「セトレマリーナびわ湖」(滋賀県守山市)の撮影協力のもと、ホテルの客室から延々と琵琶湖を映した動画です。リゾートホテルの客室から、のんびりと琵琶湖を眺める時間を、自宅にいながら味わえます。

https://youtu.be/mOQevQ-BfUU


「しがこんトコ」では今後も動画やWeb記事など、自宅から楽しめる様々なコンテンツを配信していきます


・しがトコYoutubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCUyk72CS6tq0u42QWOVR4VQ
・セトレマリーナびわ湖 https://www.hotelsetre.com/biwako/



【取組3】期間中の広告収益は全額、「滋賀県がんばる医療応援寄附」へ

4月27日から5月6日までのゴールデンウィーク期間中、「しがこんトコWebサイト」での広告収益は全額、「滋賀県がんばる医療応援寄附」へ寄付します。

新型コロナウイルス感染症の拡大を食い止める取組や、影響を最小限に抑えるための取組に協力します。


駐車場が閉められているメタセコイア並木


(※1)しがトコFacebookページは、Facebook navi都道府県ランキングにて滋賀県1位です

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内