「茶の間」予約再開 6月は静岡県内在住のみ受付 地場産業を救おう 新茶体験をまず地元から!

2020年5月21日 木曜日 3:25 PM

~2020年5月21日より予約スタート~ 各茶の間にティーポストを設置!「ティーレター」で地域から全国へ 絶景の茶畑でお茶を飲みながら友人と再会を!

新型コロナウイルスの感染拡大で、催事中止などでお茶どころ静岡でも茶の売り上げが減少傾向、静岡茶市場が公表している荒茶の流通量、取引価格も昨年に比べ減少が見られます。5月は新茶の季節でもあり、観光としても人気の高い静岡の茶産業の停滞で、多くの茶農家は苦しい局面を迎えています。 そこで、静岡県中部エリアの観光活性化に取り組む公益財団法人するが企画観光局(静岡県静岡市)では、代表的な地域資源である“茶”を活用した「茶事変」プロジェクトの一つとして2019年度よりサービスを展開し好評を博している「茶の間」を2020年6月1日より順次再開。5月21日より、静岡県内の方限定で予約を開始します。


「茶の間」は、静岡の多彩な茶栽培地の魅力に着目。地元の茶園・茶農家の方、観光ホテルにご協力いただき、茶畑のど真ん中に「茶の間」をつくり、茶畑とそれを取り巻く美しい静岡の景観を、淹れたてのお茶とともに味わっていただく、新たなお茶の楽しみ方を提案する「空間貸出し型」の体験プログラムです。現在、富士市、静岡市などの茶園5か所に加え、日本平山頂付近の茶畑に設置。開始以来、国内外の多くの方が体験され、特に「茶葉ばなれ」が懸念される国内の若い世代にお茶文化、茶葉体験を促進し、販売につながる茶農家貢献活動として評価いただいております。

本年度も順次展開していましたが、新型コロナウイルスによる影響でサービスを休止。この春より本格的な集客施策を展開し3月~4月で1,300名ほどの予約を獲得しましたが、キャンセルさせていただきました。キャンセルされたお客様からは、「再開したらぜひ、行きたいから知らせてほしい」「また予約できる日を楽しみにしています!絶対やめないで」といったメッセージをいただき、「茶の間」を設置いただいている茶農家の方も、お客様に安心してご利用いただけるように、感染対策をしっかり考案して準備したい、と高い意欲を燃やしていました。

そこで、静岡県の緊急事態宣言解除を受け、この機会にまず県内の方にお茶の魅力を体験いただきたいと考え、6月は「静岡県民の皆様限定」にて再開することとなりました。広大な茶畑の空間をひとりじめでき、茶農家が選りすぐった淹れたてのお茶を味わえる「茶の間」は、3密を避ける新たな生活スタイルの中で、心おきなく友人との再会が楽しめる絶好の“ティーテラス”。初夏の日差しに煌めく新茶の若草色と抜けるような空の景観は、巣ごもり生活のストレス発散におススメです。 さらに、各茶の間にグリーンのティーポストを設置。各茶農家の茶葉とポストカード(30%OFF招待付)が入った「ティーレター」を投函することにより、届いた方が茶の間を利用する際の金額が割引されます。あわせて、手紙の送り手の方も茶の間利用料から500円の割引を受けられます。地元から、全国各地へ。長く会えていないご友人や今季帰省できなかったご友人へ。「人とのつながり」を通じて、静岡茶、新茶シーズンを伝えていただくことで、地元の産業だけでなくお茶文化を支える茶農家を支援できればと考えております。(※有料サービス500円(税込))

■ 「茶の間」 これまでの実績 ※2019年度開始より2020年4月休止前までの累計
利用者数:525名
利用者満足度:89% ※利用者アンケートにもとづく
県外県内比率:県外77%・県内23%

★リピーターとなる方も増えており、静岡ならではの観光体験ができる新名所として注目が高まっています。

■ 「茶の間」 6月実施概要 各茶の間情報は次頁以降参照
日程:6月1日~30日/毎日 (雨天荒天中止)
貸切時間:約90分 雨天荒天中止
参加費:お一人様3,000円
各茶農家が育てたお茶のふるまい付き/時々に合わせて温・冷、複数のお茶を提供します

申し込み方法:要予約制(茶事変HP、電話、メール、Instagramのダイレクトメッセージにて受付)
3日前まで受け付け/キャンセルの場合はキャンセル料をいただきます。
※詳細は各「茶の間」により異なります。公式サイトにてご確認ください
URL:https://chajihen.com/contents/chanoma/
※7月以降は、状況を鑑み随時継続・新規展開を検討。最新情報は随時お知らせします


6月ご利用者への特典
「お茶文化」と「人とのつながり」を未来へ贈る “茶畑からの手紙”
「茶の間ティーレター」

各茶の間にグリーンのティーポストを設置。各茶農家の茶葉とポストカード(30%OFF招待付)が入った「ティーレター」を投函することにより、届いた方が茶の間を利用する際の金額が割引されます。あわせて、手紙の送り手の方も茶の間利用料から500円の割引を受けられます。遠方の友人や親せき、また今季帰省ができなかった方などにも静岡の茶畑の魅力をお届けすることができます。(※有料サービス500円(税込))

“落ち着いたら「茶の間」で会いましょう”とメッセージを添えて。
メールやSNSだけの味気ないやり取りの代わりに、“茶畑からの手紙”はいかがでしょう。


■「茶の間」ご紹介








企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内