宣言解除後のホテルは?3密回避で安心して旅行できるよう京都嵐山ホテル再出発の取り組み

2020年5月27日 水曜日 3:35 PM

ジャパンリゾート株式会社が運営する京都嵐山にある宿泊施設ザグランドウエスト嵐山では、緊急事態宣言解除後に安心して京都嵐山旅行を楽しんでいただけるよう取り組みをまとめました。3密を回避し人との接触をなるべく減らすことで、安心して旅行に足を運んでもらえるよう取り組んでいます。


ジャパンリゾート株式会社が運営する京都嵐山にある宿泊施設ザグランドウエスト嵐山では、新型コロナウイルス拡大防止のため緊急事態宣言が発令されたことに伴い一時休業しておりました。現在は京都府の緊急事態宣言が解除され、5月23日より運営を再開しております。
緊急事態宣言の解除後も多くの人が新型コロナウイルス感染に不安を感じている一方、自粛のストレスから外出への意欲が高まっている方も多いです。そんな方々へ「安全な京都嵐山」の旅をご提案します。


■なぜ京都嵐山がオススメ?
京都嵐山は京都に都があった時代、嵐山は貴族の別荘地として人気がありました。そのため自然が豊かで喧騒から逃れてのんびりと滞在する、というのは本来の嵐山での楽しみ方のひとつです。現在も嵐山には観光客が少ない自然豊かな「穴場スポット」があり、そいういったところでは人ごみを気にすることなくリフレッシュしていただけます。また大阪から車1時間程度という近畿圏からの公共交通機関を利用しないアクセスも抜群です。


■なぜザグランドウエスト嵐山がオススメ?
当ホテルの客室数は全10室スイートルームのみのため、ほかのお客様と遭遇される機会が極めて少ないです。ホテル併設レストランのお料理はルームサービスとしてお部屋でもお楽しみいただけます。また京の懐石料理を仕出し(外部飲食店)としてお部屋へお届けすることもできます。車でお越しの宿泊者の方へは無料駐車場もご用意しております。(台数制限有)


■ザグランドウエスト嵐山での取り組み
「旅行に行きたいけど新型コロナウイルの感染が不安…」という方も安心して旅行や当ホテルをご利用いただけるよう、3密回避のコロナウイル対策を行っております。



3密(密閉、密接、密集)を避けるべく、大きく分けて3つの視点で取り組んでいます。

スタッフとの接触を最小限に
いつも以上に清潔に
他のお客様と距離をつくる


1、スタッフとの接触を最小限に
他者との密閉空間を無くすため、フロントなどの共用部のドア開放や客室にウイルスを持ち込まないために宿泊中の客室への立ち入りは原則控えさせていただきます。そのため連泊でご宿泊の方へ通常行っている清掃は控えさせていただきます。(タオルやアメニティの交換やごみの回収をご希望の場合は、客室入り口でお受け取りお渡しさせていただきます)

2、いつも以上に清潔に
客室清掃には通常使用しているアルコール消毒液のほかに次亜塩素酸水を使用した拭き上げなどを追加、30分以上の換気(30分以上経てば通常ウイルスは浮遊していないため)。共用部は1時間に1回ドアノブなど手が触れる部分の消毒を行います。

3、他のお客様との距離をつくる
密集・密接を避けるため、なるべく他のお客様とは別の階になるようにお部屋をご用意、レストランからのルームサービスや仕出し料理(外部飲食店)の利用推奨をしております。

詳しい対策については、ホテルホームページをご確認ください。
https://www.grandwest.kyoto/news/detail.php?id=68


これまでも近隣住民の方へ「ホテル屋上の貸切」や「デイユース利用の販売」などなど、自粛のストレス緩和やリモートワークの働き場所として宿泊施設としてできることを試行錯誤を知恵を絞って対応してまいりました。
まだまだ新型コロナウイルの感染の不安がありますが、そんな中でも安心してご利用いただけるよう対策を強化してまいります。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内