第一園芸が管理する庭園「京王フローラルガーデンアンジェ」新型コロナ対策で閉園していたベストシーズンの園内の様子をYouTubeで公開

2020年6月10日 水曜日 1:43 PM

花と緑に関する事業を展開する第一園芸株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:伊藤昇、三井不動産グループ)が管理する庭園「京王フローラルガーデンアンジェ」は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、4月8日(水)から5月26日(火)まで施設を休園していました。


マグノリアガーデンの様子
この時期は春の花が次々開花するため、一年を通して来園者が最も多い時期でもあります。
中でも宿根草や160種310株のバラが一斉に開花する5月はアンジェのベストシーズンであり、ガーデナーは前年から準備を始め、休園中も手入れを続けて美しい状態が保たれていました。
来園を楽しみにされていたお客様にお見せできなかった、そんな春のガーデンの様子を動画にて公開いたします。春から夏へと向かうガーデンの様子をYouTubeの第一園芸チャンネルでご覧ください。

■ガーデンの見どころ
京王フローラルガーデンアンジェは、心地よい自然にあふれた西洋風庭園というコンセプトのもと、季節ごとの植物の表情をお楽しみいただけるよう園内を15のエリアに分け、様々な植物を植栽しています。写真の「マグノリアガーデン」は、通路右側には触って楽しめる植物、左側に香りを楽しめるハーブ類を植えるなど、五感で自然を感じられるエリアに仕上げました。
6月は新たに160品種の植物を植える予定となっており、見頃となるアジサイをはじめ、また違った初夏のガーデンの景色をお楽しみいただけます。※安全・安心な営業に配慮しつつ開園しております。
5月中旬のローズガーデンの様子。160種310本のバラが一斉に開花します。
第一園芸のガーデナーが球根や苗を植え付けてベストシーズンに向けて日々手入れしてきました。
■YouTube
https://youtu.be/e-jA-NhPF5Y

■京王フローラルガーデンアンジェ(ANGE(アンジェ)=Amenity Natural Garden of Europe.)
住所:〒182-0025 東京都調布市多摩川4-38
営業時間:10:00~17:30(最終入園17:00)
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始 (12月29日~1月3日)
※4月、5月、10月は無休
URL:http://www.keio-ange.info/

第一園芸株式会社 概要
所在地:東京都品川区勝島1丁目5番21号 三井物産グローバルロジスティクス勝島20号館
代表者:代表取締役社長 伊藤昇
創業:1898年(設立1951年)
資本金:4億8千万円
株主:三井不動産株式会社(100%)
URL: https://www.daiichi-engei.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内