ランニングを科学するRSLABが「自己ベスト更新」に特化したマラソン大会「BEYOND」を開催!

2020年6月22日 月曜日 2:42 PM

「世界一自己ベスト更新率の高いジムを作る」をビジョンに掲げるRUNNING SCIENCE LABが、2020年12月に自己ベスト更新に特化したマラソン大会「BEYOND」を関東近郊で開催予定!

RUNNING SCIENCE LAB(場所:東京都渋谷区 代表:三田裕介・以下RSLAB)は、2020年12月、関東近郊で「 自己ベスト更新率」に特化したマラソン大会「BEYOND」の開催(非公認)を計画しています。



RSLABでは、「ランニングを通じて人の想いをカタチにする」という理念のもと、自己ベストを更新した際に感じられる「達成感」や「充実感」をより多くのランナーに届けるため「世界一、自己ベスト更新率の高いジム」をビジョンに掲げ、ランナーの走力向上に特化したサービスを提供しています。今回、新たな取り組みとして、参加者の「自己ベスト更新」に特化したマラソン大会を開催します。

開催に際しては、今まで当ジムにて蓄積した知見を最大限活用し、大会参加者の「自己ベスト更新」を強力にサポートしていきます。

■サポート内容一覧
(現時点で計画している一例です)

1. 呼気ガスを用いた体力測定による走力の見える化

2. 適切なエネルギー補給

3. フラットなコース設定
(現在、場所は選定中)

4. きめ細かなペースメーカーの配置

上記以外にも、スポーツ科学に基づくトレーニングアドバイスとレース中のサポート体制を構築し、参加者の自己ベスト更新をサポート致します。


■本大会で予定しているターゲットタイム

4時間00分
3時間45分
3時間30分
3時間15分
3時間00分
2時間55分
2時間50分
2時間45分
2時間40分
2時間35分
2時間30分

※各グループ参加者上限10-15人程度

■開催日時
場所:関東近郊
日時:2020年12月某日

※本大会のエントリー開始は7月頃を予定しています。


【お問い合わせ先】
本社所在地:渋谷区神宮前4-24-23-102
代表者:三田裕介
設立:2017年5月10日
URL:https://rslab.tokyo
Mail:info@rslab.tokyo

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内