『地球の歩き方 御朱印シリーズ』に京都の神社版と神奈川のお寺版が登場

2020年6月24日 水曜日 6:44 PM

御朱印を集めながら旅することの楽しさを提案する日本初の御朱印本として2006年に発刊した『地球の歩き方 御朱印シリーズ』。ブームの火付け役として多くのメディアで紹介され通算40万部突破の人気シリーズ。

寺社で参拝の証として頂ける御朱印。 寺社の御朱印授与所には行列ができ、人気の御朱印や期間限定の御朱印には、頂くまで数時間待ちということも。 さらに改元により、新元号の御朱印を頂こうと参拝者が集まり、その人気にますます拍車がかかっています。 旅行ガイドブック『地球の歩き方』を発行する株式会社ダイヤモンド・ビッグ社では、御朱印がまだ一部の愛好家にしか知られていなかった2006年に、日本初の御朱印本として『御朱印でめぐる鎌倉の古寺』を発行。 以来、さまざまな地域やテーマのタイトルを発行。御朱印を集めながら旅することの楽しさを提案した本として草分けであり、人気シリーズとして認知されています。 現在、既刊本20冊とあわせて、『地球の歩き方 御朱印シリーズ』は累計40万部を突破。 2020年5月、読者の方々のご要望にお応えして【京都の神社】と【神奈川のお寺】が登場しました。 観光での移動も徐々に制限が緩和されていく、これからの旅行にぜひ、ご活用ください。 『地球の歩き方 御朱印シリーズ』→https://www.arukikata.co.jp/guidebook/series/goshuin/


『御朱印でめぐる京都の神社 週末開運さんぽ』



「御朱印と御利益が凄い」と評判の神社を、京都の1500以上の神社から厳選。平安神宮、下鴨神社などの有名神社はもちろん、縁結び、金運、健康運、仕事運から、悪縁切り、電気・電波の安定、頭髪の健康まで、御利益別に107の神社とその御朱印を徹底的に紹介しています。
巻頭では、縁結びや嵐山さんぽ、北部の元伊勢参りなどの御朱印集めモデルルートを特集。神様プロフィールや御朱印Q&Aなど、ビギナー向けコンテンツが満載です。
【内容を一部ご紹介】

個性あふれる御朱印の数々
伏見稲荷大社を起点に1日で巡るモデルルートのご紹介
御利益別に神社と御朱印をご紹介
●書名:『御朱印でめぐる京都の神社 週末開運さんぽ』(地球の歩き方 御朱印シリーズ)
●著作:地球の歩き方編集室 ●発売:2020年5月12日配本開始 
●仕様:A5変 並製 144ページ ●定価:本体1300円+税 ●ISBN:978-4-478-82468-9

『御朱印でめぐる神奈川のお寺』


海と山の豊かな自然と歴史・文化に彩られた神奈川のお寺。県内のお寺約1900寺のなかから厳選した106のお寺とその御朱印を、神奈川を4つのエリアに分けて紹介しています。
御朱印の読み方や頂き方はもちろんのこと、参拝方法、如来、菩薩、明王など、初めてでもイチからわかる仏様の基礎知識についても解説。巻頭では、鎌倉の名刹めぐり、江ノ電沿線めぐりなどの週末御朱印トリッププランを特集。また、ご住職や関係者、書き手のこぼれ話、お寺からのメッセージなども満載です。
【内容を一部ご紹介】

お寺らしさが伝わる御朱印帖
江ノ電沿線を御朱印トリップ
横須賀・鎌倉・三浦エリアのご紹介
●書名:『御朱印でめぐる神奈川のお寺』(地球の歩き方 御朱印シリーズ)
●著作:地球の歩き方編集室 ●発売:2020年5月20日配本開始
●仕様:A5変 並製 144ページ ●定価:本体1500円+税 ●ISBN:978-4-478-82488-7

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内